青少年・少女 健全育成会議

Ads by Google
新スレッド作成フォーム
* スレッドタイトル: 100文字以内
ニックネーム:
50文字以内
メールアドレス:
* メールアドレスは非表示ですが、迷惑メール等受信する可能性があります。
URL:
* コメント: [絵文字入力]

1000文字以内
文字色:
画像: 600 kバイト以内
* 印の付いた項目は必須です。

[すべてのスレッドを一覧表示]
スレッド名コメント作成者最終投稿
女の顔写真を公開 パトカー追跡暴走ひき逃げ2 名前の無い頑固親父 2018-07-16 07:18:44 名前の無い頑固親父
住宅に押し入り手足縛る、強盗未遂などの疑いで男2人逮捕1 名前の無い頑固親父 2018-05-02 02:10:06 名前の無い頑固親父
中2で覚えたシンナー、姿消した両親 15年分の話と涙1 名前の無い頑固親父 2017-05-22 02:33:44 名前の無い頑固親父
大阪の幼稚園、保護者に 「よこしまな在日韓国人、支那人」1 名前の無い頑固親父 2017-02-25 05:18:00 名前の無い頑固親父
「同乗の少女に見えを張った」 未熟運転容疑の16歳1 名前の無い頑固親父 2016-12-10 13:39:42 名前の無い頑固親父
高校生5人で集団万引き容疑、182万円相当被害1 名前の無い頑固親父 2016-08-21 12:10:42 名前の無い頑固親父
女子中学生暴行で愛知県内の少女3人を逮捕1 名前の無い頑固親父 2016-08-21 12:04:21 名前の無い頑固親父
「私をにらんだ」男子生徒を車に押し込み平手打ちか1 名前の無い頑固親父 2016-08-21 11:58:39 名前の無い頑固親父
26歳の男性を車に“監禁”走行中に飛び降りさせたか2 名前の無い頑固親父 2016-08-21 11:57:11 名前の無い頑固親父
「店潰せ」みかじめ料要求 元暴走族リーダー格逮捕1 名前の無い頑固親父 2016-06-28 11:04:41 名前の無い頑固親父
女性高校教諭が男子生徒とわいせつ行為 警官の職務質問で発覚2 名前の無い頑固親父 2016-04-28 11:10:13 名前の無い頑固親父
交流サイト、子ども被害最多=昨年1652人、少女が大半―警察庁1 名前の無い頑固親父 2016-04-14 13:58:45 名前の無い頑固親父
81歳男性を暴行し現金奪う 少年2人逮捕1 名前の無い頑固親父 2016-04-11 20:15:13 名前の無い頑固親父
15歳少女を保護 一緒にいた男が逃走か2 名前の無い頑固親父 2016-03-28 10:51:49 名前の無い頑固親父
大麻所持容疑で少年3人逮捕 「中3の生徒から買った」1 名前の無い頑固親父 2016-03-08 17:27:12 名前の無い頑固親父
スキー教室 小6女児死亡 スノボ男性と衝突2 名前の無い頑固親父 2016-02-03 02:37:49 名前の無い頑固親父
成人式会場でドリフト走行、2人はねられ重傷1 名前の無い頑固親父 2016-01-11 01:36:06 名前の無い頑固親父
「なめんじゃねー」拡声器で叫びステージに…代表者も反撃 水戸、警察と一時にらみ合い5 名前の無い頑固親父 2016-01-11 01:34:50 名前の無い頑固親父
無表情、集団生活嫌い…激変した「少年院」収容少年たち5 名前の無い頑固親父 2015-05-17 01:41:15 名前の無い頑固親父
教員免許 国家資格に 自民提言へ、資質向上図る1 名前の無い頑固親父 2015-04-26 16:20:08 名前の無い頑固親父
単車4人乗り暴走、高2逮捕 3キロ逃走し車と衝突 兵庫・川西1 名前の無い頑固親父 2015-03-17 00:59:26 名前の無い頑固親父
学校侵入しヤギ虐待 逮捕の中3生「『イスラム国』に影響を...」1 名前の無い頑固親父 2015-03-16 20:04:03 名前の無い頑固親父
小5男児が不明 静岡、10日から1 名前の無い頑固親父 2015-03-12 16:20:42 名前の無い頑固親父
神奈川中1殺害事件2 名前の無い頑固親父 2015-03-02 15:04:08 名前の無い頑固親父
高1生運転の車の事故で4人死傷 少年2人に事情聴く 茅ケ崎市1 名前の無い頑固親父 2015-02-22 04:18:31 名前の無い頑固親父
川崎市中学生遺体事件 防犯カメラに複数人も戻る際には1人減る1 名前の無い頑固親父 2015-02-22 04:13:44 名前の無い頑固親父
少女を“デリヘル”に…元暴力団組員を逮捕1 名前の無い頑固親父 2015-02-12 12:39:06 名前の無い頑固親父
“もぐり狩り”と称し集団暴行 少年7人逮捕1 名前の無い頑固親父 2015-01-30 11:43:10 名前の無い頑固親父
高齢女性遺体 アパート住人の女子大生を逮捕…殺人容疑1 名前の無い頑固親父 2015-01-27 17:41:05 名前の無い頑固親父
家出?失踪数日後に届いた手紙、誰かに書かされたのでは…埼玉の中2不明9カ月5 名前の無い頑固親父 2014-12-28 17:58:20 名前の無い頑固親父
女性監禁、海に沈める 容疑で女と3少年逮捕1 名前の無い頑固親父 2014-11-10 02:32:05 名前の無い頑固親父
組員装い女子高生暴行=容疑で無職男逮捕―警視庁1 名前の無い頑固親父 2014-10-04 02:50:38 名前の無い頑固親父
「毎日やれ」交際女性にひったくり指示の男を再逮捕1 名前の無い頑固親父 2014-10-04 02:47:38 名前の無い頑固親父
男子生徒に暴行受け女性講師重傷 秋田の特別支援学校1 名前の無い頑固親父 2014-09-30 13:16:01 名前の無い頑固親父
小6男児“死んだふり”で助かる 37歳男に連れ去られ殴り首絞められるも1 名前の無い頑固親父 2014-09-30 13:12:59 名前の無い頑固親父
神戸で小1女児が行方不明 県警が情報提供呼びかけ1 名無し 2014-09-12 16:17:56 名無し
市営住宅押し入れに女性の遺体…「子供の友人」5 名前の無い頑固親父 2014-08-16 00:47:32 名前の無い頑固親父
佐野市女性遺体 埼玉の16歳少女と特定3 名前の無い頑固親父 2014-08-12 15:00:12 名前の無い頑固親父
同級生殺害容疑で女子高1生逮捕 遺体は首と手首切断 長崎4 名前の無い頑固親父 2014-08-03 14:58:12 名前の無い頑固親父
三鷹ストーカー殺人裁判で判明 母親の性を巡る被告のトラウマ1 名前の無い頑固親父 2014-08-03 14:53:13 名前の無い頑固親父
小5女児が行方不明=14日下校後、帰宅せず―岡山1 名前の無い頑固親父 2014-07-17 15:56:15 名前の無い頑固親父
9歳少女、脳をむしばむアメーバで死亡 米カンザス州1 名前の無い頑固親父 2014-07-17 15:53:49 名前の無い頑固親父
<いじめ>かばった小3女児に跳び蹴り 担任は遊びと判断1 名前の無い頑固親父 2014-07-02 01:59:49 名前の無い頑固親父
男子高校生に「土下座せえ」 暴力行為法違反容疑で男子中学生逮捕1 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:40:55 名前の無い頑固親父
バイク盗、恐喝を繰り返す…トンデモ中学生ら18人逮捕 兵庫県警1 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:38:49 名前の無い頑固親父
20人で2人を「ボンタン狩り」? 中学男子4人を逮捕7 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:30:33 名前の無い頑固親父
女子中学生を拉致監禁=容疑で少年3人を逮捕―警視庁1 名前の無い頑固親父 2014-06-23 12:15:04 名前の無い頑固親父
留学生に卵投げつけ、少年3人逮捕 佐賀・鳥栖1 名前の無い頑固親父 2014-05-28 01:39:24 名前の無い頑固親父
別れ話もつれ「殺すぞ」と絶叫…26歳女、彼氏を車ではねる2 名前の無い頑固親父 2014-05-21 19:10:50 名前の無い頑固親父
盗んでは改造し乗り回す「カブ族」の少年7人逮捕 ミニバイク窃盗1 名前の無い頑固親父 2014-05-21 18:57:41 名前の無い頑固親父
20代女3人で殴る蹴る…2日後31歳女性死亡、傷害で逮捕 新宿1 名前の無い頑固親父 2014-05-21 18:56:09 名前の無い頑固親父
7歳児殺される、ギャング団への入団拒み ホンジュラスに衝撃1 名前の無い頑固親父 2014-05-11 15:59:23 名前の無い頑固親父
だまされたふり作戦…詐欺容疑の3少女を逮捕1 名前の無い頑固親父 2014-05-05 16:09:33 名前の無い頑固親父
大の男が3人で・・・1人じゃ何も出来ないの?1 名前の無い頑固親父 2014-05-05 16:07:12 名前の無い頑固親父
愛知で若者グループ抗争か、1人死亡1人重体1 名前の無い頑固親父 2014-04-27 15:09:09 名前の無い頑固親父
タイのお祭りで喧嘩騒ぎを起こした若者5人がプロのムエタイ選手に鉄拳制裁される3 名前の無い頑固親父 2014-04-16 18:06:14 名前の無い頑固親父
ダウン症児外し入学式写真 長野の小学校、校長がおわび1 名前の無い頑固親父 2014-04-12 17:51:35 名前の無い頑固親父
4歳男児の尻をバットでたたいた22歳男逮捕1 名前の無い頑固親父 2014-04-12 17:48:48 名前の無い頑固親父
新庄・男児置き去り、思い詰めての犯行か 逮捕の母親が供述「育てられない」1 名前の無い頑固親父 2014-04-12 17:47:56 名前の無い頑固親父
小6女子児童を働かせる ガールズバー経営者を再逮捕 埼玉県警1 名前の無い頑固親父 2014-04-01 15:08:56 名前の無い頑固親父
高3男子、職員室で教諭刺す「先生を殺そうと思って刺した」1 名前の無い頑固親父 2014-03-27 18:31:55 名前の無い頑固親父
飯塚ひき逃げ 出会い系サイトで…殺人容疑で24歳男逮捕2 名前の無い頑固親父 2014-03-24 20:42:37 名前の無い頑固親父
中1女子生徒が10日から行方不明 警察が写真公開 埼玉・朝霞市1 名前の無い頑固親父 2014-03-13 19:53:32 名前の無い頑固親父
騒音注意の町会長を暴行 容疑の都立高校生ら少年4人を逮捕1 名前の無い頑固親父 2014-03-07 10:52:32 名前の無い頑固親父
柏の連続通り魔:被害者と同じマンションの24歳男逮捕2 名前の無い頑固親父 2014-03-06 02:44:52 名前の無い頑固親父
日教組教研集会 今年も“イデオロギー授業”報告「憲法9条は自衛戦争放棄」3 名前の無い頑固親父 2014-03-02 18:55:27 名前の無い頑固親父
養護施設は『明日ママ』よりもっと悲惨だった…体罰、性的虐待の実態を出身者が告白3 名前の無い頑固親父 2014-02-09 15:19:53 名前の無い頑固親父
相模原小5女児不明 女子児童の顔写真公開 情報提供呼びかけ2 名前の無い頑固親父 2014-02-07 12:30:01 名前の無い頑固親父
小学生脅しわいせつ行為=他に数件関与か、男逮捕―警視庁1 名前の無い頑固親父 2014-02-07 12:28:26 名前の無い頑固親父
小学校職員、棒で殴られ重傷 宝塚1 名前の無い頑固親父 2014-01-22 18:42:04 名前の無い頑固親父
成人式で模造刀携帯 建設作業員逮捕 静岡1 名前の無い頑固親父 2014-01-14 01:40:01 名前の無い頑固親父
川崎 強盗・強姦事件の容疑者逃走 「腰縄緩んだ」隙一瞬13 名前の無い頑固親父 2014-01-10 17:20:08 名前の無い頑固親父
死体遺棄容疑 バッグに男児遺体入れ出頭 23歳女を逮捕1 名前の無い頑固親父 2014-01-07 10:27:30 名前の無い頑固親父
8歳少女が自爆テロ未遂か=アフガニスタン1 名前の無い頑固親父 2014-01-07 02:10:29 名前の無い頑固親父
少女、首や胸など切られ重傷 男がバッグ奪い逃走 高松1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 15:55:12 名前の無い頑固親父
川西高2いじめ自殺 3少年を保護観察処分に 家裁1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:26:31 名前の無い頑固親父
女子高生の下着引き下げる 容疑の高校1年生を逮捕/越谷署1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:24:35 名前の無い頑固親父
ひったくり後、女性はねる=強盗致傷で少年2人逮捕―警視庁1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:22:19 名前の無い頑固親父
ひったくりで少年逮捕 巡回中のヘリが2キロ追跡1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:19:38 名前の無い頑固親父
高速に自転車投げ込んだ少年たち…容疑は殺人未遂、「悪ふざけ」など通じない4 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:18:20 名前の無い頑固親父
コンビニで高1女子刺される 友人の高3女子を現行犯逮捕 茨城1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:15:20 名前の無い頑固親父
震災慰霊と復興の碑で少年ら暴れる 注意の看板設置1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 01:02:42 名前の無い頑固親父
少年院法務教官を逮捕1 名前の無い頑固親父 2013-12-21 02:00:10 名前の無い頑固親父
娘の連れ去り、父防ぐ1 名前の無い頑固親父 2013-12-21 00:53:05 名前の無い頑固親父
小学女子らに感謝状 踏切で車いすの女性救う1 名前の無い頑固親父 2013-12-19 01:40:00 名前の無い頑固親父
葛飾区の女子中学生が交際断られ、20人で13人を暴行 6人逮捕1 名前の無い頑固親父 2013-12-18 18:36:48 名前の無い頑固親父
JR列車内で全裸撮影、男女6人を書類送検1 名前の無い頑固親父 2013-12-18 18:12:46 名前の無い頑固親父
ベビーカーの母子襲う 容疑で大学生を逮捕、別の2件にも関与か1 名前の無い頑固親父 2013-12-18 00:38:27 名前の無い頑固親父
尼崎中3監禁 ベルトでたたき、ろうそく垂らす…強制わいせつで起訴 1 名前の無い頑固親父 2013-12-13 01:46:16 名前の無い頑固親父
関東連合元リーダー無罪主張=六本木クラブ暴行死―東京地裁6 名前の無い頑固親父 2013-12-09 12:37:23 名前の無い頑固親父
10代女性を誘拐、容疑の34歳男を逮捕 2人を鳥取県境港で発見1 名前の無い頑固親父 2013-12-07 13:15:08 名前の無い頑固親父
同居の5歳女児殴った疑い、中2男子逮捕 搬送後に死亡1 名前の無い頑固親父 2013-12-07 13:04:27 名前の無い頑固親父
「お金あげるから」と懇願の妊婦を殴る蹴るして強盗 母子ら逮捕 神奈川1 名前の無い頑固親父 2013-12-06 14:08:39 名前の無い頑固親父
高2男子 走行電車に飛びつく1 名前の無い頑固親父 2013-11-19 13:57:46 名前の無い頑固親父
<LINE>「好きです」1000通 高校教諭を懲戒処分10 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:54:15 名前の無い頑固親父
鳴らすだけじゃダメ!防犯ブザーの本当に正しい使い方3 名前の無い頑固親父 2013-10-29 17:36:42 名前の無い頑固親父
パトカー屋根に乗り撮影、ツイッター投稿「中2病だから」 北海道・釧路町3 名前の無い頑固親父 2013-08-26 20:13:14 名前の無い頑固親父
渋滞中に因縁…車から引きずり出し暴行 男性重体1 名前の無い頑固親父 2013-08-17 17:01:47 名前の無い頑固親父
遺棄容疑で少女逮捕 共犯者いる可能性も4 名前の無い頑固親父 2013-07-16 15:04:34 名前の無い頑固親父
「JKリフレ」少女は保護から補導へ 警視庁、取り締り強化1 名前の無い頑固親父 2013-04-06 02:03:06 名前の無い頑固親父
Ads by Google
1 名前の無い頑固親父 2018-07-16 07:18:15


777 x 608
自転車の女性ひき逃げ 車の女を公開手配

大阪市で5月、パトカーに追跡された車が自転車の女性をひき逃げした事件で、警察は、容疑者の女の顔写真を公開しました。

大阪市西区で5月31日、パトカーに追跡された車がトラックや女性(66)が乗った自転車などに衝突し、女性は頭を打って重傷を負いました。運転していた女は、車を乗り捨て逃走していましたが、警察はきょう、住所、職業ともに不詳の永田富佐恵(ながた・ふさえ)容疑者(43)を、ひき逃げなどの疑いで公開手配しました。警察は、周囲の防犯カメラの映像や、車の中に残された物などから、運転していたのは、永田容疑者とみています。永田容疑者の行方はわかっておらず、警察は情報提供を呼びかけています。

【情報提供:大阪府警西警察署・交通捜査係06-6583-1234】

ABCテレビ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00010008-asahibcv-l27

2 名前の無い頑固親父 2018-07-16 07:18:44


781 x 621
永田富佐恵(ながた・ふさえ)容疑者(43)
 
1 名前の無い頑固親父 2018-05-02 02:10:06


741 x 412
 今月12日、東京・新宿区の住宅に3人組の男が押し入り、女性の手足を縛って現金などを奪おうとした事件で、警視庁は男2人を逮捕しました。

 逮捕されたのは静岡県に住む職業不詳、土屋勇太容疑者(23)ら2人で、今月12日、新宿区百人町の住宅に押し入り、女性(61)の手足を粘着テープで縛って現金などを奪おうとした疑いが持たれています。土屋容疑者は容疑を否認していますが、現場ではもう1人、別の男が目撃されていました。

 今月19日には武蔵村山市の住宅で男性(60)の手足が縛られる強盗事件が起きていて、警視庁は土屋容疑者らの犯行とみて調べています。

Japan News Network
http://news.tbs.co.jp/index.html
 
1 名前の無い頑固親父 2017-05-22 02:33:44

 横山尚樹(なおき)さん(47)は、中学2年のころにシンナーを覚えた。袋に入れて吸い込むと、空が異常なほどきれいに見えた。中学を卒業後も定職に就かず、シンナーに溺れた。

母は一人息子に甘かった。幼いころ、「他の子が持っている」と言えば、同じおもちゃを買ってくれた。自室に置きっぱなしのシンナーの袋は、知らぬ間に、きちんと封がされていた。父から何かをとがめられた記憶もない。

 その両親が16年前、連絡先を告げず、姿を消した。実は息子を立ち直らせるためのプログラムだった。しかし、心はささくれ、さらにトラブルを重ねた。「裏切りやがって」

 ログイン前の続きそんなころ、ある人に出会った。ひとまわり年上の江口剛志(たけし)さん。当時いた依存症患者のリハビリ施設で、相部屋になった。

 同じく依存症に苦しみながらも、横山さんの横柄な態度をしかり飛ばし、浪費癖を厳しくとがめた。それでいて、優しかった。冷蔵庫の残り物で、野菜炒めやうどんを振る舞ってくれた。

 「ああだこうだと考えるのが、お前の病気だ。ハイハイと聞いていればいい」。人間関係の悩みを打ち明けると、そう諭された。

 12年前、いまも入所している茨城県鹿嶋市の施設「潮騒ジョブトレーニングセンター」に、ともに移った。江口さんと過ごすうち、いつしか、両親への怒りは消えていた。

 毎年11月、施設でイベントがある。昨秋、初めて両親を招待したいと思った。施設長に頼み、ビデオメッセージを作った。「見に来てください」。それだけをカメラに向かって伝えた。

 当日、食堂に両親の姿があった。背中は曲がり、昔より小さく見えた。泣くまいと決めていたのに、母の肩を抱き、声を上げて泣いた。

 15年分の話をした。日々の治療のこと、お寺の和尚さんと文通していること。「同じ年頃の子を見ると、いつも思い出してね」と、母も涙を流してくれた。

 連絡先は聞かずに別れた。年に1回、イベントのときにだけ会う約束をして。

"朝日新聞"
http://digital.asahi.com/articles/ASK5F5HXNK5FUTIL015.html?_requesturl=articles%2FASK5F5HXNK5FUTIL015.html&rm=268
 
1 名前の無い頑固親父 2017-02-25 05:18:00

大阪市淀川区の学校法人森友学園が運営する「塚本幼稚園」(同区)が、「よこしまな考え方を持った在日韓国人や支那人」などと記載した文書を保護者向けに配布し、憎悪表現に当たる恐れがあると問題視した大阪府が法人理事長の籠池泰典園長らから事情を聴いていたことが16日、分かった。


 府私学課によると、昨年12月に元園児の保護者から情報提供を受け、1月12日、職員が園を訪れて籠池氏や妻の副園長と面会。籠池氏は文書を配布したことを認めた。

 職員は昨年6月に施行されたヘイトスピーチ対策法の趣旨などを説明し、文書を配布した意図を報告するよう求めた。籠池氏側は保護者と係争中の訴訟があることを理由に「答えられない」と回答してきたという。

 私学課は「多くの保護者にこうした文書を配るのは問題がある」として、対応を検討している。

 このほか、共同通信が入手した同園の昨年12月の保護者向け冊子では「(韓国の)心を引き継いだ人たちが日本人の顔をしてわが国に存在することが問題」と記載。園のホームページ(HP)上では「韓国・中国人等の元不良保護者」と一時掲載し、後に「K国・C国人等」に改めた。


ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20170217/ddm/041/040/101000c#csidxc5dd8e3d0da8f20ac5bcc479a231f6d
Copyright 毎日新聞
 
1 名前の無い頑固親父 2016-12-10 13:39:42

 車を制御する技能がないのに無免許運転し、同乗の少女4人に重軽傷を負わせたとして、福岡県警は9日、建設作業員の少年(16)=福岡市博多区=を自動車運転死傷処罰法の危険運転致傷(未熟運転)容疑で書類送検し、発表した。

 未熟な運転を理由に、無免許過失致傷よりも罪の重い危険運転致傷容疑を適用するのは福岡県では初めて。「運転できないと少女に知られたくなかった。見えを張ってしまった」と容疑を認めているという。

 また、少年が無免許だと知りながら乗用車を貸したとして、同乗の高校生の少女(18)=同=も道路交通法違反(無免許運転車両提供)容疑で書類送検した。容疑を認めているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2016-08-21 12:10:42

 大型商業施設でブランド品の万引きを繰り返したとして、兵庫県警は19日、京都府福知山市内の私立高校に通う2年生の男子生徒5人(いずれも16歳)を窃盗容疑で逮捕・送検し、捜査を終えた、と発表した。県警は商品44点(約182万円相当)の被害を確認した、としている。全員容疑を認めているという。

 有馬署によると、5人は今年2~4月、神戸市北区や滋賀県竜王町の大型商業施設にあるブランド店で7回にわたり、財布やキーケースなどを万引きした疑いがある。5人はサッカー部に所属し、ネットオークションで商品を転売したり、同じ部活の友人らに譲ったりしていたという。

 また、県警は盗品と知りながら商品を預かったとして、別の男子生徒(16)を盗品等保管容疑で書類送検。万引きなどへの関与を認めた男子生徒11人も補導した。
 
1 名前の無い頑固親父 2016-08-21 12:04:21

 ことし6月、名古屋市西区の河川敷などで、中学3年の女子生徒に集団で暴行を加えたとして、警察は、15日、16歳と17歳の少女ら3人を逮捕しました。

午前7時50分、少女の身柄が名東警察署に入りました

 逮捕されたのは、愛知県あま市に住む17歳の会社員の少女と、名古屋市内に住む16歳の少女ら3人です。

 捜査関係者などによりますと、少女ら3人は、6月30日の夜から翌日の未明にかけ、西区二方町の新川の河川敷など2か所で、名古屋市内に住む中学3年の14歳の女子生徒の顔を殴ったり、背中を蹴るなどの暴行を加えた、暴力行為等処罰法違反の疑いがもたれています。

 被害にあった女子生徒が、17歳の少女の交際相手と、携帯電話で連絡を取り合っていたことに腹を立てたことが、原因とみられていて2人は面識がなかったということです。

 警察は、動機などについて詳しく追及する方針です。

http://hicbc.com/news/index.asp
 
1 名前の無い頑固親父 2016-08-21 11:58:39

男子中学生(13)を無理やり車に連れ込んだなどとして49歳の男が逮捕されました。

 会社員の上野啓幸容疑者は先月20日、富山県内の路上で、下校途中の男子中学生を車の中に無理やり連れ込み、100メートルほど車を走らせて頬を平手打ちした疑いが持たれています。男子中学生にけがはありませんでした。警察によりますと、上野容疑者は取り調べに対して「男子中学生が私のことをにらんだ」「暴力は振るっていない」と容疑を一部否認しています。警察は、上野容疑者が一方的に因縁を付けたとみて調べています。.
 
1 名前の無い頑固親父 2016-08-21 11:55:26


801 x 455
男性を車に監禁し、走行中に飛び降りさせたとして男3人が逮捕されました。

 監禁致傷の疑いで逮捕された斉藤裕司容疑者(30)ら3人は、17日午後11時ごろから約2時間にわたって、静岡県沼津市内を走行する車の中に26歳の男性を監禁。男性に身の危険を感じさせて車から飛び降りることを余儀なくさせ、意識不明の重体にした疑いが持たれています。3人は調べに対して「監禁はしていない。車内から勝手に飛び降りた」と容疑を否認しているということです。.

2 名前の無い頑固親父 2016-08-21 11:57:11


797 x 450
斉藤裕司容疑者(写真右側)
 
1 名前の無い頑固親父 2016-06-28 11:04:41

東京・八王子市のラーメン店の経営者からみかじめ料3万円を脅し取ろうとしたとして、元暴走族グループのリーダー格の男が逮捕されました。

 西村聡造容疑者(36)は4月、八王子市でラーメン店を経営する知人の男性(33)にみかじめ料3万円を要求した疑いが持たれています。警視庁によりますと、西村容疑者は「払えないなら店潰せよ」「お前くらい殺すの簡単なんだよ」と言って男性を脅していました。取り調べに対して西村容疑者は黙秘しています。西村容疑者は八王子市を拠点としていた暴走族「打越スペクター」のOBグループのリーダー格で、警視庁は西村容疑者が複数の飲食店からみかじめ料を脅し取っていたとみて調べています。.
 
1 名前の無い頑固親父 2016-04-28 11:08:39

 兵庫県教育委員会は26日、教え子の男子生徒とわいせつな行為をしたとして、県立高校の30代女性教諭を懲戒免職とするなど、3件の処分を発表した。

 県教委によると、女性教諭は男子生徒から学校での悩みなどを聞くようになり恋愛感情を持ち、昨年10月以降、放課後に自家用車内でキスをしたり、互いの体を触ったりした。

 教諭は今年3月、「2人で会うのはよくない」と伝えようと生徒と会ったが、再びわいせつ行為に及び、巡回中の警察官に職務質問されて発覚した。県警から青少年愛護条例違反容疑で事情を聴かれた。

 教諭は「生徒の成長を妨げる過ちを犯した」と話しているという。県教委は「生徒や保護者への配慮が必要」として勤務校などを明らかにしていない。

 一方、昨年12月と今年3月、当時中学3年の女子生徒2人に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕された県立相生産業高校教諭の松本拓也被告(25)=同罪で公判中=も懲戒免職処分とした。

 また、教え子の女子生徒を抱きしめるなどした公立中学校の30代男性教諭は減給10分の1(6カ月)とした。

2 名前の無い頑固親父 2016-04-28 11:10:13

16歳少年とみだらな行為 32歳女を容疑で逮捕

 16歳の少年とみだらな行為をしたとして、兵庫県警豊岡南署は2日、兵庫県青少年愛護条例違反の疑いで、住所不定、無職の女(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月31日午前1時ごろから11時までの間、豊岡市内のホテルで18歳未満と知りながら、同市の無職少年とみだらな行為をした疑い。容疑を認めているという。

 同署によると、女はインターネットの会員制交流サイト(SNS)を通じて少年と知り合い、約1カ月前から会う計画を立てていたという。少年が自宅に帰らないことを心配した家族が同署に相談、同市内で少年を見つけた署員が事情を聴いて発覚した。
 
1 名前の無い頑固親父 2016-04-14 13:58:45

 昨年1年間で、インターネットの交流サイトを通じて犯罪被害に遭った18歳未満の子どもが、前年比231人増の1652人だったことが14日、警察庁のまとめで分かった。

 統計を始めた2008年以降最多で、大半を少女が占めた。規制のない「ツイッター」などで被害が急増しており、警察庁の担当者は「利用規約に年齢制限を設けながら確認を徹底していない。援助交際に関する書き込みも放置されており、各社に対策を働き掛けたい」としている。

 被害が最も多いツイッターは前年比118人増の226人。続いて、1対1のチャット型アプリ「ぎゃるる」が116人増の203人だった。いずれも規約で利用者の年齢制限を設けているが、自己申告にとどまっている。

 一方、チャット型の「友達作りTalk」は年間で84人増の165人に上ったが、年齢確認の厳格化で18歳未満の書き込みを閲覧できないようにするゾーニングを導入し、下半期は減少に転じた。前年最多だったID交換掲示板「ひまトーーク」も身分確認を始め、260人から66人に減った。 
 
1 名前の無い頑固親父 2016-04-11 20:15:13

 東京・練馬区で、「おやじ狩り」と称して、散歩中の81歳の男性に暴行を加えて現金を奪ったとして、16歳の少年2人が逮捕された。

 警視庁によると、逮捕された無職の少年2人は先月18日、練馬区光が丘の公園で、「おやじ狩り」と称して、散歩中の男性を「金を出せ」と脅し、逃げた男性の腹を蹴るなどしてケガをさせ、現金2000円を奪った疑いが持たれている。少年2人は調べに対し、「イライラしていた」「簡単にいい金になると思った」と容疑を認めているという。

 警視庁は、少年2人が高齢者ばかりを狙い、50分の間に他にも6件、同様の事件を繰り返したとみて調べている。
 
1 名前の無い頑固親父 2016-03-27 16:33:24

 2014年3月から行方不明になっていた埼玉県朝霞市の中学生の女子生徒(15)を27日、都内で無事保護した。

 保護された女子生徒は、2014年3月、中学1年生の13歳だった時に、中学校から下校した後行方不明になっていた。自宅ポストには、「さがさないでください」と書かれたメモが残されていて警察はその後、公開手配し情報提供を呼びかけていた。

 捜査関係者によると27日、東京・中野区で女子生徒から助けを求める電話があり、警察官が無事保護したという。一緒にいたとみられる男が逃走しているとの情報もあり、警察が詳しく調べている。

2 名前の無い頑固親父 2016-03-28 10:51:49

頭から血流し歩き…男の身柄確保 女子中学生誘拐か

 2年間、行方不明だった埼玉県朝霞市の女子中学生が27日に東京都内で見つかりました。警察は、この女子中学生を誘拐した疑いで23歳の男の身柄を静岡県内で確保しました。

 東京・中野区の職業不詳、寺内樺風容疑者は、2年前から行方不明になっていた朝霞市の中学3年の女子中学生を誘拐したとして、28日未明に公開手配されました。それから間もない午前3時20分ごろ、静岡県伊東市の路上を頭から血を流して歩いていたところを警察に身柄を確保されました。現在、伊東市内の病院に入院しているということです。警察は寺内容疑者の回復を待って、未成年者誘拐の疑いで逮捕する方針です。女子中学生は27日、寺内容疑者のアパートから抜け出し、東京のJR東中野駅で自宅の母親に電話した後、警察に保護されました。女子中学生は、寺内容疑者の監視が厳しく、逃げることができなかったとみられています。警察は、この2年間の状況などについて寺内容疑者を追及する方針です。.
 
1 名前の無い頑固親父 2016-03-08 17:27:12

 京都市内の中学3年と高校3年の生徒ら少年3人が大麻取締法違反(所持)の疑いで京都府警に逮捕されていたことが8日、府警への取材でわかった。3人は先月27日未明、同市伏見区のコンビニエンスストアの駐車場に止めた車の中で乾燥大麻を持っていた疑いがあるという。

 捜査関係者によると、巡回中に職務質問をした警察官が車内のたばこの箱から大麻が入ったポリ袋を見つけ、現行犯逮捕した。3人のうち1人は「中3の生徒から買った」と供述しているといい、府警はこの生徒宅を捜索するなどして入手ルートを調べている。

 京都市内では、昨年10月に小学6年の男児が大麻吸引を教師に告白。府警が取り締まりを強化していた。
 
1 名前の無い頑固親父 2016-02-03 02:37:31

2日午前11時45分ごろ、広島県北広島町中祖の芸北国際スキー場で、学校のスキー教室に参加していた同町立芸北小学校6年、近藤江里菜さん(12)=同町奥中原=と、スノーボードをしていた長崎県佐世保市の飲食店経営の男性(38)が衝突した。近藤さんは全身を強く打ち、ドクターヘリで広島市内の病院に搬送されたが約2時間後に死亡が確認された。男性も背中などを強く打ち重傷。県警山県署が詳しい事故原因を調べている。

 県警によると、近藤さんは同日午前10時ごろから、同校の3年生から6年生までの児童約60人とともに学校主催のスキー教室に参加し、午後に帰る予定だった。スキー教室は数グループに分かれ、教師ら12人が指導役を務めていた。

 スキー場によると、衝突が起きたのは初心者・中級者向けの「国際エリア・センターコース」(長さ約500メートル、高低差約100メートル)で、コース終点から100~150メートル手前の緩斜面だった。当時の天候は曇りだったが見通しは良く、混雑が目立つ状況でもなかった。

 町教育委員会によると、近藤さんは十数人のグループの先頭付近を滑走中、左側からターンをしてきたスノーボードの男性と衝突、互いに顔面を強打し倒れた。救急隊員が駆けつけた際、近藤さんは意識がなく心肺停止の状態だった。ヘルメットは近藤さんも含めて児童全員が着用していたという。

 同小は10年以上前から毎年冬に複数回スキー教室を開いており、恒例行事のためスキー場のスタッフは同行していなかった。今回は、近藤さんらのグループの最後尾で引率の教師とインストラクターの計2人が見守っていたという。

 芸北国際スキー場は約100ヘクタールの広大なゲレンデに13コースがある西日本最大級のスキー場。当時は約120センチの積雪があり、約600人の来場者がいたという。スキー場の広報担当者は「勤務して20年以上たつが、こういう死亡事故は記憶にない。悲しくて言葉が出ない」と話していた。

2 名前の無い頑固親父 2016-02-03 02:37:49

全国スキー安全対策協議会(東京都台東区)によると、2014年度にスキー場で亡くなったスキーヤーやスノーボーダーは全国で計10人に上る。過去10年で見ても、毎年10人前後の死者が出ている。

 スノーボードが絡む事故も目立つ。00年には新潟県塩沢町(現南魚沼市)のスキー場でソリ遊びをしていた1歳女児が、スノーボードをしていた会社員と衝突。首などを切って死亡した。06年には滋賀県米原市で、リフト乗り場近くを歩いていた小学1年の男児が、スノーボードで滑走してきた男と衝突。頭などを強打して亡くなった。

 同協議会が全国47カ所のスキー場に行った調査では、昨年2月の1カ月だけでも、スキーやスノーボードなどで負傷した人は計3068人。このうち16.1%は人との衝突によるものだった。

 スノーボードについて、同協議会の富樫泰一調査委員は「動きが直線的なスキーとは異なり、大きな弧を描いて滑るので衝突の可能性が高くなる。横乗りのため、背面方向が見えないという危険もある。その一方で若い愛好者が多く、注意力が散漫だったり自信過剰だったりする人もいる」と指摘する。同協議会は、いつでも人を避けられるようスピードをコントロールする▽先を滑る人に危険がないよう進路を選ぶ▽標識や係員に従う--ことを呼び掛けている。
 
1 名前の無い頑固親父 2016-01-11 01:36:06


1000 x 500
10日午後0時40分頃、静岡県湖西市の複合運動施設の駐車場で、同市内の男性(69)と妻(69)が乗用車にはねられ、骨盤骨折などの重傷を負った。

 湖西署は車を運転していた愛知県豊橋市の鉄工所従業員の男(20)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕した。

 同署や市によると、男は、同施設で行われる成人式に出席するため会場を訪れ、車を横滑りさせる「ドリフト走行」をしていた。はねられた2人は孫の成人式を見に来ていたという。
 
1 名前の無い頑固親父 2016-01-11 01:31:53


1000 x 500
 水戸市の成人式で10日、議事進行の妨害行為や警備員との小競り合いなどが起き、茨城県警本部や水戸署の警察官約20人が駆け付ける騒ぎとなった。式典終了後、騒ぎを起こした新成人らが警備員らに謝罪したこともあり、県警は立件を見送ったが、成人式は終始、大荒れとなった。

2 名前の無い頑固親父 2016-01-11 01:33:09


1000 x 650
 成人式は水戸市五軒町の水戸芸術館の広場で開かれ、約1900人が出席。新成人を代表して式典の実行委員長でもある専門学校文化デザイナー学院2年生の古谷(こや)直之さん(20)がステージで「誓いの言葉」を述べているその時、事は起きた。

3 名前の無い頑固親父 2016-01-11 01:33:51


1000 x 600
 一部の新成人らがマイクを取り上げ、「おめえがあいさつしてんじゃねえ、このやろー」「なめんじゃねーよ」「みんな、よろしく~」「盛り上がっていこうぜ」などと拡声器で叫びながら、警備員の阻止を振り切ってステージに上がり、妨害行為に出た。

 警備員らによって下ろされた後、古谷さんは誓いの言葉を続行し、「僕が話すことが気に入らない方もいると思います。みなさん、しっかりと成人としての自覚をもち、これから社会人としてはばたいていきましょう」と反撃。すると、ステージの下からは「てめーが代表じゃねえ、このやろー」などの罵声が飛んだ。

4 名前の無い頑固親父 2016-01-11 01:34:19


1000 x 600
 その後も、ステージの脇に設けられた大型スピーカーの設置台によじ登り、機材を壊し始めるなど、妨害行為はエスカレート。これらの行為を繰り返した面々は焼酎のボトルを会場で飲み続け、酔っ払っていた。

5 名前の無い頑固親父 2016-01-11 01:34:50


1000 x 650
 式典が終わると、妨害行為を繰り返した面々と警察官がにらみ合いを展開し、緊張が走ったが、警察官の説得で騒動を起こしたメンバーが警備員らに頭を下げ、事態は収拾した。
 
1 名前の無い頑固親父 2015-05-17 01:39:12

 お年寄りをターゲットに多額の現金をだまし取る「振り込め詐欺」に手を染める若者が後を絶たないが、若者の変質に合わせ、少年院の指導現場も変化している。収容者に暴走族が多かった昔は面倒見の良いリーダーを育て他の少年を統率する“ピラミッド型”の秩序構造だった。しかし、最近は知能犯の増加もあり集団生活になじめない少年同士が話し合いをしたり、法務教官が膝をつき合わせる“フラット型”に移行している。振り込め詐欺を始めとする「特殊詐欺」による収容者の率が高い多摩少年院(東京都八王子市)を訪ねた。

2 名前の無い頑固親父 2015-05-17 01:39:59

■無表情で気持ちを表現できない子供たち

 「昔は暴走族や粗暴行為者が多く、やんちゃな子がたくさんいた。喜怒哀楽がはっきりしていて、打てば響く子たちばかりだったが、最近は振り込め詐欺や性非行など特殊な非行で入ってくる子が増え、元気がなくなってきた。うれしくても悲しくても無表情で気持ちを適切に表現できない。なぜ悩んでいるのか、何を考えているのかを引き出すだけでも大変になってきています」

 関東近県の1都10県から主に10代後半の少年たちが収容される多摩少年院に20年勤務する生活指導主任(46)は、更生の現場の変化をこう説明する。特に、振り込め詐欺などで収容された“現代っ子”たちの急増は、教官を戸惑わせがちだという。

 「成績は悪くないし、与えられた役割はスムーズにこなす。個別面接でも表向きは良いことを言うのに、教官とのユースフルノート(交換日記)に『死にたい』という言葉を書いてきたりする」と頭を抱える生活指導主任。

 「暴走族出身の子供をリーダー的な存在に育てれば、他の少年たちをピラミッド型でまとめてくれたものですが、今はそういうアプローチでは逆に反発されてしまう」という。

 東京郊外の小高い丘の上に建つ多摩少年院。平屋建ての寮5棟に約150人が生活をともにしているが、大正12年につくられた日本初の少年院が時代の波に洗われている。

3 名前の無い頑固親父 2015-05-17 01:40:30

■『1人でいたい』と単独室を希望

 「ラクしてもうかる」と振り込め詐欺への加担をバイト感覚で引き受けたものの、あっという間に警察に逮捕され、少年院送致となる若者が後を絶たない。昨年、全国の少年院に収容された男子少年のうち詐欺は5・9%で3年前に比べ、3倍以上増えている。

 多摩少年院に昨年中に収容された男子少年たちを犯罪種別にみると、窃盗に次いで2番目に多いのが詐欺(21・5%)だ。平成24年(5・4%)、25年(17・0%)と急増している。多摩少年院には比較的非行の傾向が低い少年が集められているため、振り込め詐欺などに手を染めた非行者が多く集まっているのだ。

 暴走族を始めとする粗暴非行で収容された少年たちはある意味で集団生活に慣れているが、振り込め詐欺で収容された子供たちは色合いが違うようだ。「『一人でいたい』と希望して、半年くらい単独室に入っていた子もいます。実習や体育では集団行動しますが、ご飯を食べたり寝たりするのは1人。そっちの方が落ち着くんだそうです」(生活指導主任)という。

 少年院の生活は、集団生活が基本だ。毎日午前7時に起床してから午後9時15分の就寝まで、他の少年たちと過ごす。寮では約10畳の集団室に4~6人が同居。三食とも寮の仲間と取り、寮に1つしかないテレビをホールで見る。トラブル時の指導などを除けば、教科教育や職業訓練も原則的に集団で行われる。このため、個別対応が長期間にわたると、少年院運営にとっても負担となる。

4 名前の無い頑固親父 2015-05-17 01:40:52

■受け子、出し子…罪の意識が低い振り込め詐欺

 一方、振り込め詐欺で現金の受け取り役「受け子」や現金自動預払機(ATM)で現金を引き出す役「出し子」といった“端役”を演じた少年たちは加害者意識が低く、更生に持っていくまでに時間がかかることもある。

 「自分が詐欺に加担しているとは思わなかった」と話すのは、詐欺未遂容疑で逮捕され、多摩少年院に収容された10代後半の少年。街中で「お小遣い欲しくない?」と声をかけられ、受け子を命じられた。携帯電話で指示され、都内の路上でお年寄りの女性から紙袋を受け取ったところで警察官に囲まれた。

 「書類を受け取る仕事だといわれていたので『だまされた』と思い、誰も信じられなくなった。被害者のことも逆恨みしていました」。短髪に白い運動シャツ。今は快活に話す少年だが、収容後しばらくは同じ寮の誰とも話さず、教育・訓練もまじめに取り組むことができなかったという。

 多摩少年院で社会復帰支援を担当している専門官(35)は「最初は『誰も傷つけていない』と言って反省しない子も多い。お年寄りや弱い人たちからお金を取っているというところまで思いがいたらないんです」と振り込め詐欺の端役をさせられた少年たちの気持ちを代弁する。

 このような状況下ではまず、自分の家族関係に置き換えて考えさせたり、何年かかっても返済できない大金であることを被害弁済の視点から認識させるようにしているという。さらに、「ラクしてお金が入るのはおかしい」「働くのはお金のためだけではない」と労働の意義を教え、再び非行に走らないよう指導している。

 少年はその後、「迷惑がかかったのは自分ではなく、被害者や母親だった」と気付いた。多摩少年院では、サッカー大会や演劇祭などの行事が行われているが、運動会で寮の仲間が優勝を目指して一致団結したことで、集団生活への違和感も消えた。ワープロや溶接の資格を取得し、出院後の就職先も決まった。「いまはここに来てよかったと思っています」

5 名前の無い頑固親父 2015-05-17 01:41:15

■30秒で済んだ指導が3~5日かかるように…

 収容者の多様化が進む少年院の指導現場だが、人間関係がドライな時代が少年たちの“リーダー不在”の原因ともなっているようだ。生活指導主任は「最近は、リーダーの資質、人間的な魅力のある子がいない気もします。他人のことが考えられないというか…。やったことは悪いが、仲間は大切にしたい、守りたいという子がいたものです。強力なリーダーが生まれづらい時代です」と打ち明ける。

 そこで多摩少年院では、「処遇の個別化」と「集団生活を通じた社会化」を処遇の原則としている。

 少年それぞれの特性に合わせて何を求めているのかを見つけ、教官が個別に指導したり、トラブル時に少年同士で話し合いの場を設けるのが「処遇の個別化」。集団生活の中で「運動会で優勝する」といったような1つの目標を据え、団結する中で社会性を身につけさせるのが「集団生活を通じた社会化」だ。

 指導が綿密になった分だけ、時間もかかるようになった。「昔は30秒で済んだ話が、3~5日かかるようになりましたが、少年たちにとっても気づきが多く、より有効だと思います」と話す生活指導主任は仕事のやりがいを感じている。

 「一皮剥けば、子供たちの素の姿は変わっていない。そこにたどり着くための時間がかかるようになったということでしょうか」
 
1 名前の無い頑固親父 2015-04-26 16:20:08

「教員制度改革」を検討している自民党の教育再生実行本部(本部長・遠藤利明衆院議員)は、学校の教員免許の「国家資格化」を提言する方針を固めた。大学で教員養成課程を履修した後に国家試験と一定の研修期間を経て免許を取得する内容で、現在の医師免許のような位置付けが想定される。教員の資質向上を図るのが狙いで、提言を5月中旬にもまとめ、安倍晋三首相に提出する方針。

 教員免許は、現行制度では大学で教員養成課程を修了すれば卒業時に大学が所在する都道府県教委から教員免許が与えられ、都道府県・政令市教委が実施する採用試験に合格すればその自治体の学校で勤務する。

 自民党案は、大学での課程を修了後、共通の国家試験を受験。さらに1~2年程度の学校でのインターン(研修期間)を経て免許を与えることを想定している。国家資格にすることで教員の資質向上と待遇改善を図るのが狙いだが、免許取得までの期間が延びることなどから「逆に優秀な人材が集まりにくくなるのではないか」との懸念もあり、曲折も予想される。

 これとは別に、教員採用試験の問題を国と都道府県教委などが共同で作る共通化を政府の教育再生実行会議が近く提言する方針であることから、文部科学省は中央教育審議会(中教審)などでこれらの制度の導入の可否などを検討する。

 提言ではこのほか、福祉の専門家であるスクールソーシャルワーカーとスクールカウンセラーを、教員と同様に学校に置くべき「基幹職員」として法的に位置づけることを盛り込む方針。多様な授業方法の習得やいじめ、不登校などの課題への対応が求められる中、教員の資質向上と学校のサポート体制を構築するのが狙い。学校教育法など関連法を改正し、将来的には教員と同様に給与の一部を国庫負担の対象とすることも想定している。
 
1 名前の無い頑固親父 2015-03-17 00:59:26

兵庫県警交通捜査課と川西署は16日、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)と道交法違反(信号無視、一時不停止、定員外乗車)の疑いで、兵庫県川西市内の高校2年の男子生徒(17)を逮捕した。

 逮捕容疑は2014年12月18日午後4時50分ごろ、16~17歳の少年3人を乗せ、計4人で単車を運転。同市清和台西5の県道交差点に赤信号を無視して侵入し、乗用車に衝突して、市内の地方公務員の女性(43)と同乗の同、女性(55)に軽傷を負わせた上、単車に同乗していた17歳の少年2人に骨折などの重傷も負わせた疑い。この事故で男子生徒もけがをした。もう1人の少年にけがはなかった。

 同署によると、同市鴬が丘で同署のパトカーが4人乗りの単車を発見し、追跡。単車は信号無視などを繰り返しながら約3キロメートル逃走し、乗用車と衝突したという。男子生徒は容疑を認めているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2015-03-16 20:04:03

東京都内の小学校に侵入し、ヤギをバールなどで虐待した男子中学生が、警視庁に逮捕された。男子中学生は、「『イスラム国』に影響を受け、人を殺す練習をしたかった」と供述している。
小学校近くをパトロールしていた警察官は、ヤギの鳴き声を聞きつけ、奥の小屋にいる少年を発見した。
中学3年の男子生徒は、2月中旬の未明、立川市内の小学校に、バールやのこぎりを持って侵入し、飼育されているヤギをバールで小突くなど、虐待していたところをパトロール中の警察官に見つかり、建造物侵入の疑いで逮捕された。
調べに対し、少年は「『イスラム国』に影響を受けて人を殺す練習がしたかった。ヤギを殺そうと思った」と供述していて、自宅のパソコンから「イスラム国」の映像が、多数見つかったという。
警視庁は、少年を東京家庭裁判所に送致している。.
 
1 名前の無い頑固親父 2015-03-12 16:20:42

 静岡中央署は12日、静岡市の市立小5年の男子児童(11)=同市葵区東千代田=が10日午前7時40分ごろから行方不明になっていると発表した。同署が捜索するとともに情報提供を求めている。
 同署によると、男子児童は身長153センチの中肉で丸刈り。赤色ジャンパーと青色ジーパン、青色運動靴を身に着けていた。
 同署や市教委学校教育課によると、10日朝に母親が出勤後、午前7時40分ごろ自宅に電話をかけ男子児童と会話したという。その後、登校していないと学校から連絡を受けた母親が正午ごろ帰宅した時には、家にいなかった。教員らが学校や自宅周辺を捜索したが見つからず、市などは11日夕、同報無線を流したほか、保護者や地元自治会関係者らにメール配信するなどした。情報提供は同署<電054(250)0110>へ。
 
1 名前の無い頑固親父 2015-03-02 06:17:31


500 x 500
18歳、中1殺害容疑認める供述「暴行チクられた」

 川崎市川崎区の多摩川河川敷で中学1年生の上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体でみつかった事件で、殺人容疑で神奈川県警に逮捕された少年3人のうち、リーダー格の自称無職の少年(18)が容疑を認める供述を始めたことが、捜査関係者への取材で分かった。18歳の少年は逮捕直後、「当時のことは今は話さない」と供述していた。県警は他の少年の供述内容などとつき合わせて真偽を慎重に調べる方針だ。

 捜査関係者によると、18歳の少年は事件の約1カ月前に上村さんを殴り、大けがをさせていた。これを上村さんから聞いた友人ら数人が、事件のあった数日前に18歳の少年宅に押しかけて謝罪を要求。警察が駆けつける騒ぎになっていた。18歳少年はこの経緯が殺害の動機だったと供述。「チクられて(告げ口されて)、頭に来ていた」と話しているという。

 18歳の少年の供述によると、2月20日未明に上村さんのほか、同じく逮捕された自称無職の少年(17)、自称職人の少年(17)と計4人で河川敷に向かった。

 その際、18歳の少年は17歳の無職少年に「どこかに行っていいよ」と指示。17歳の無職少年がいなくなった後、上村さんを裸にして川に入れ、泳がせたという。

2 名前の無い頑固親父 2015-03-02 15:04:08

18歳、弱い者いじめ再三 中学同級生

 川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)が刺殺体で見つかった事件。逮捕された3人のうち、事件を主導したとみられるリーダー格の少年(18)は中学時代、弱い立場の生徒にだけ強く出ることで同級生からうとまれていた。卒業後は別の校区の年下の少年らを中心に約10人のグループを形成、暴力で服従させていく。その軌跡を追うと、孤独と表裏の凶暴性が浮かぶ。

 「みんなに合わせてふけるように努力しました」。小学校の卒業文集には学習発表会に向け、友達とリコーダーの練習をした思い出が残る。しかし市内の中学進学後は「自分より弱いやつをささいな理由でぶっ飛ばしていた」。中学時代の同級生(18)の話だ。

 学校は休みがち。部活には入っていなかった。1人でいることが多く、おとなしい生徒へのいじめを繰り返していたという。そんな姿が反感を買い、逆にいじめの対象になったことも。卒業後、同級生と連絡を取ることはほとんどなかった。

 定時制高校に進学した後、グループを形成した18歳の少年が共通の知人を通して上村さんと知り合ったのは昨年12月。アニメの話で盛り上がり、食事をおごるなど優しい態度で接した。夜通し遊ぶ仲になると、凶暴性が顔を出した。

 「かみそん(上村さんのあだ名)ら年下の仲間を『生意気だ』と言って駐車場で土下座させ、拳で体全体をボコボコに殴った」。今年1月14日、現場に居合わせたという知人男性(20)はそう振り返る。かばんやポケットに「護身用」のカッターナイフを忍ばせて持ち歩いていた。酒を飲むと暴力的になり対象は仲間以外にも向けられた。焼き肉屋で店員に言い掛かりを付け、暴れたこともあるといい、別の少年(17)も「見ず知らずの人の胸ぐらをつかんだり鉄パイプで殴ったりした」。

 事件の数時間前も少年はともに逮捕された17歳の2人と酒を飲んでいたという。グループの一人は言う。「すぐに殴るから、本当はグループ内でも嫌われていた」
 
1 名前の無い頑固親父 2015-02-22 04:18:31

神奈川・茅ケ崎市の国道で21日朝早く、無免許の高校1年生が運転し、あわせて6人が乗った乗用車が街路灯に衝突する事故があり、1人が死亡、3人が病院に搬送された。
現場は、片側1車線の国道で、車は、信号機のある十字路の交差点を超え、反対車線の歩道上にあった街路灯に衝突し、大破した。
午前4時ごろ、茅ケ崎市南湖(なんご)の国道で、「乗用車が2つに割れている」と、現場を通りかかった運転手から、110番通報があった。
この事故で、乗用車に乗っていた茅ケ崎市の高校1年・前下拓海(たくみ)さん(16)が死亡し、一緒に乗っていた高校1年の少年3人も、病院に搬送された。
うち2人が、足の骨を折るなど重傷だが、命に別条はないという。
目撃者は「心臓マッサージをしていた。救急隊員が。なかなか、1人は救出できなくて、時間がかかったみたい」と話した。
また乗用車には、死傷した4人のほかに、2人の少年が乗っており、事故後、現場から立ち去っていた。
警察は、この2人から、くわしい事情を聴いている。
救急隊員によると、搬送の際に「酒のにおいがした」ということで、警察は、少年が無免許のうえ、飲酒運転した可能性もあるとみて捜査している。
 
1 名前の無い頑固親父 2015-02-22 04:13:44

神奈川・川崎市の多摩川河川敷で20日、現場近くに住む中学1年の男子生徒の遺体が全裸の状態で発見された事件で、現場近くの防犯カメラに映っていた映像が、河川敷の方へ向かう際は、複数の人が映っていたものの、その後、戻る際には1人減っていたことから、警察はこの映像を解析し、事件との関連を調べている。
この事件は20日朝、川崎市川崎区の多摩川河川敷で、中学生とみられる男性が、全裸の状態で死亡しているのが発見されたもので、21日、現場近くに住む中学1年の上村遼太さん(13)と確認された。
小学校時代の友人は「すごく優しくて、でも、時には悪いこともしてた」と話した。
同級生は「冬休みが終わってから、一切来なくなりました」と話した。
通っていた中学校の校長は「徐々に、友達関係が、他校の生徒や先輩になったり」と話した。
捜査関係者によると、現場近くの防犯カメラには、河川敷の方に向かって、自転車を押して歩く人など、複数の人の姿が映っていたが、その後、戻ってくる際には1人少なくなっていたという。
また、上村さんの死亡推定時刻は、20日午前2時ごろだが、そのおよそ1時間後に、現場近くの公園のトイレの中で、煙が出るボヤ騒ぎがあり、服や靴が燃やされた跡が残っていたという。
警察は、凶器の特定を急ぐとともに、上村さんの交友関係を中心に捜査している。
 
1 名前の無い頑固親父 2015-02-12 12:39:06

 13年、神奈川・横浜市で、当時、中学3年生の女子生徒をデリバリーヘルスで働かせる目的で35歳の男に引き合わせ、有害な職業を紹介したとして、警察は、元暴力団組員の大井真吾容疑者(42)を職業安定法違反の疑いで逮捕した。

 警察の調べに対し、大井容疑者は「女の子を紹介したのは間違いない」と容疑を認めているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2015-01-30 11:43:10

埼玉県川口市を中心とする少年グループ7人が、東京から来た少年たちが地元をバイクで乗り回すのは「もぐり」で、気に入らないと言いがかりをつけ、「もぐり狩り」と称して集団で暴行を加えたなどとして殺人未遂などの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは川口市と草加市に住む16歳から18歳の少年グループ7人です。
警察によりますと、少年らは去年10月、川口市安行の国道で、バイクに乗っていた東京・練馬区の同世代の少年5人に殴る蹴るの暴行を加えてバイク2台を奪ったうえ、車で突っ込んではね、1人に頭の骨を折る大けがをさせたとして、殺人未遂と強盗傷害などの疑いが持たれています。
少年らは東京から来た知らない少年たちが地元をバイクで乗り回すのは「もぐり」で、気に入らないと言いがかりをつけ、「もぐり狩り」と称して集団で執拗に暴行を加えていたということです。
調べに対し「暴行はしたが、殺すつもりはなかった」と、殺意については否認しているということです。
警察は当時の状況やいきさつを詳しく調べています。
 
1 名前の無い頑固親父 2015-01-27 17:41:05

 名古屋市昭和区のアパートの一室で女性の遺体が見つかった事件で、愛知県警千種署は27日午後、アパートに住む女子大生(19)を殺人容疑で緊急逮捕した。「人を殺してみたかった」と容疑を認めている。

 容疑は昨年12月7日昼ごろ、室内で、同市千種区春里町2の無職、森外茂子さん(77)の頭部を、おののようなもので殴るなどして殺害したとしている。

 県警によると、森さんは毎週日曜に外出し、午後3時半ごろに帰宅する習慣だったが、先月7日は帰宅せず、夫(81)が同署に届け出た。捜索していた署員がこの日午前、女性と接点があったとみられる女子大生宅を訪れ、室内で遺体を見つけた。県警は2人の関係を調べている。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-12-28 17:56:36

 埼玉県朝霞市三原に住む市立朝霞第三中2年の斎藤杏花(あんな)さん(13)が今年3月に行方不明になってから、すでに9カ月が過ぎた。埼玉県警は事件・事故に巻き込まれた可能性も含め、地道な捜索を続けている。来年1月15日で14歳の誕生日を迎える杏花さん。父、紀明さん(45)と母、真希子さん(41)は「13歳のうちに何とか杏花を見つけてあげたい」と帰りを待ち続けている。

2 名前の無い頑固親父 2014-12-28 17:57:07

■失踪数日後に届いた手紙

 杏花さんの行方が分からなくなったのは今年3月10日午後3時45分ごろ。自宅前で10代ぐらいの男性と話しているところを近所の人が目撃したのを最後に、携帯電話や財布も持たず、制服のまま姿を消した。

 その日は、放課後に習い事のエレクトーンと塾に行く日だった。杏花さんは部活を休み、家が近い友人と家路についた。同日午後5時ごろ、真希子さんが仕事から帰宅すると、ポストに杏花さんとよく似た筆跡で「家も学校もちょっと休みたいですしばらく友達の家ですさがさないで下さい」とメモ書きが残されていた。

 「変なイタズラかな」。不審に思いながら玄関を開けると、いつもあるはずの杏花さんのスニーカーがない。室内を探しても娘の姿はなかった。さっきのメモが頭をよぎる。学校に電話をかけたが、副担任が「最後のホームルームまではいましたよ。帰ったはずですが…」と返答があった。思いつく連絡先に電話をかけ、近所を探し回ったが、見つからなかった。通報するのは少し気が引けたが、午後8時前に県警朝霞署に届け出た。

 数日後、自宅には杏花さんの名前入りで「元気で過ごしている迷惑掛けてごめんなさい」などと書かれた手紙が届いた。手紙には同県上尾市内の3月15日の消印が押され、切手が貼られていない状態だった。しかし、捜査関係者によると、指紋採取や筆跡鑑定をしても、杏花さん本人が手紙を書いたと断定する証拠は見つからなかったという。

3 名前の無い頑固親父 2014-12-28 17:57:37

■手紙は誰かに書かされた?

 「家出じゃないの?」

 周囲から向けられる疑問の声に、両親は「それはない」と首を振る。杏花さんが初めて1人で買い物に行ったのは中学1年の夏。「電車の乗り方もまだ分からないような子。1人で出かけるとは考えられない」と真希子さん。4月には、熱が出ていても「休みたくない」と熱中していたバレエの発表会の練習が始まる予定で、春休みにも楽しみなことがたくさんあった。

 疑問は他にもある。「手紙の書き方が他人行儀すぎるんです。年齢にしては大人びているような感じ」。筆跡は確かに杏花さんの字に見えたが、真希子さんは誰かに書かされているような気がしたという。

 ポストに投函(とうかん)されていたメモ書きの内容から、さまざまな憶測が飛び交うこともあった。県警は携帯電話やパソコンなどの履歴をさかのぼり、同級生への聞き取り調査も行ったが、周辺でのトラブルは確認できなかったという。失踪の前日にも、特に変わった様子はなく、真希子さんは「杏花の全てを知っているわけではないが、うまくいってないことがあればすぐに気がつくはず」と首をひねる。

4 名前の無い頑固親父 2014-12-28 17:58:07

■仕事を休んで娘を捜し…

 杏花さんが失踪後、紀明さんは仕事を2カ月休み、ビラ配りなどに時間を費やした。活動の輪は広がり、6月には有志らが「斎藤杏花さんを捜す会」を発足し、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)サイトなどで情報を発信。朝霞市の富岡勝則市長の呼びかけで、関東1都6県の計357市町村の広報紙や公式サイトなどにも情報が掲載され、今までに配ったビラは8万枚を超えた。ただ、「もう会社に迷惑はかけられない」と、紀明さんは現在、仕事に復帰。空いた時間を活動にあてている。

 気持ちが切れそうになることもある。4月に県警が捜査規模を縮小。毎日、家族の様子を見に来てくれた捜査員がぱたりと来なくなったときは、「私たちはもう捨てられたんだ」と絶望した。「なんでこんなことになってしまったんだろう」と、突然、悲しみが襲ってくることもある。その都度、捜す会のメンバーからの励ましや、「早く杏花を見つけてあげたい」という一心で何とか心を奮い立せてきた。

5 名前の無い頑固親父 2014-12-28 17:58:20

■「いつでも帰ってこられるように」

 クリスマスには杏花さんと真希子さんで一緒にケーキを選び、紀明さんお手製のチキンを食べるのが斎藤家の恒例行事。「クリスマスと誕生日が近いこの時期は、杏花にとっても一番楽しみな季節だと思う」と紀明さん。ただ今年は、世間の高揚感に置いてきぼりにされているようで辛い。

 「いつでも帰ってこられるように」と杏花さんの部屋は、いなくなったときのままにしてある。真希子さんは、失踪前からの習慣で、今でも杏花さんの部屋で眠っているという。

 紀明さんは「お父さんは杏花の味方。いつまでも待っている」。真希子さんは「まだ杏花は見つかっていません。風化させないでほしい。どうか力を貸してください」と協力を呼びかけている。

 情報提供は朝霞署(電)048・465・0110。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-11-10 02:32:05

 宮崎県警捜査1課と宮崎北署は8日、借金返済などの名目で知人女性から金を奪おうと計画し、女性を車などに監禁、海中に水没させるなどの暴行を加えてけがを負わせたとして、強盗致傷と逮捕監禁の疑いで宮崎市吉村町、無職鶴原美和容疑者(21)と、18~19歳の少年3人=同市で同居=を逮捕した。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-10-04 02:50:38

 指定暴力団系組員を装い、東京都内の高校に通う女子生徒(15)を暴行したなどとして、警視庁池袋署は3日までに、強姦(ごうかん)容疑などで東京都豊島区池袋の無職斎藤龍容疑者(35)=強要罪で起訴=を再逮捕した。「弁護士と相談したい」と話しているという。
 逮捕容疑は4月20日、豊島区池袋のホテル一室で、出会い系サイトで知り合った女子生徒に暴力団名などが記された虚偽の名刺を提示し、「俺やくざだよ」などと言って脅し、暴行した疑い。
 同署によると、同容疑者は女子大生(18)を脅したとして7月に恐喝容疑などで逮捕されており、捜査の過程で女子高生への暴行が発覚したという。 
 
1 名前の無い頑固親父 2014-10-04 02:47:38

 男が交際中の女子高生に指示してひったくりを繰り返させていたとみられる事件で、警視庁捜査3課は3日、窃盗の疑いで、住居・職業不詳、高橋喜哉容疑者(25)=未成年者誘拐容疑で逮捕後、処分保留=と、東京都足立区の高校1年の女子生徒(16)=別の窃盗容疑で逮捕後、処分保留=を再逮捕した。

 同課によると、高橋容疑者は「女子生徒に『毎日やれ』と言った」と容疑を認め、女子生徒も「高橋容疑者の指示で30件くらいやった」と認めており、裏付けを進める。

 再逮捕容疑は9月9日午前9時40分ごろ、豊島区高松の路上で、近くの無職の女性(85)に自転車で近づき、追い抜きざまに現金2万円入りのバッグを盗んだなどとしている。

 同課は9月12日、家出中だった女子生徒を連れ去ったとして高橋容疑者を逮捕。都内や埼玉県では8月以降、同様の手口のひったくり事件が約30件発生しており、いずれも高橋容疑者が女子生徒に指示したとみられる。盗んだ金は生活費に充てていたという。 
 
1 名前の無い頑固親父 2014-09-30 13:16:01

教室で講師に暴行し重傷を負わせたとして、秋田県警秋田中央署は、傷害の疑いで秋田市内の県立特別支援学校高等部の男子生徒(18)を逮捕した。生徒には発達障害があり、責任能力を慎重に調べている。

 逮捕容疑は、29日の授業開始前の午前8時40分ごろ、教室内で大声を出すなどして女性講師(29)に注意されたことに腹を立て、頭を机や床に複数回たたきつけ、脳挫傷などを負わせた疑い。講師は集中治療室で治療を受けている。

 この学校の副校長によると、当時もう1人の教員と2人で指導していたという。「生徒は以前は物を投げるなどの行動があったが、ここ1、2年は安定していた。結果的に配慮が足りなかった」と話している。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-09-30 13:12:59

 千葉県市原市の小学6年生の男児(12)が帰宅直後に男に一時連れ去られていたことが29日、県警への取材で分かった。男児は首を絞められるなどして軽傷を負ったが、死んだふりをして男が立ち去るのを待ち、約3時間半後に帰宅した。

 事情聴取の際、警察官の腰を殴ったとして公務執行妨害で逮捕されたのは、自称・市原市の職業不詳、石田大介容疑者(37)。男児の連れ去りなどを認めていることから、県警は今後、未成年者略取や殺人未遂容疑でも逮捕する方針。

 県警によると、男児は26日午後6時ごろ、帰宅して玄関に入った際に後をつけてきた石田容疑者に連れ去られ、近くの公園で殴られ、首を絞められた。その際、男児は死んだふりをして同容疑者が立ち去るのを待っていたという。

 石田容疑者は同午後6時半すぎ、「人を殺した。首を絞めた」と自ら110番。男児の連れ去りを認めたことから、市原市内で身柄を確保した。石田容疑者と男児は以前からの顔見知りだったという。また、石田容疑者が周辺の子供に声をかけるなどしていたことから県警は繰り返し、警告していた。
 
1 名無し 2014-09-12 16:17:56


513 x 553
 長田署は12日、神戸市長田区の小学1年の女児が11日午後から行方不明になっているとして、顔写真や氏名などを公開した。県警は事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみて、警察官約140人態勢で捜索しており、情報提供を呼び掛けている。

 同署によると、同区長田天神町1、名倉小1年の生田美玲さん(6)。11日午後2時45分ごろ、授業を終えて学校を出て以降、行方不明になったという。母親が同日夜、行方不明者届を出した。

 ランドセルが同区内の祖母宅に置かれており、下校して祖母宅を訪れた後に外出したとみられる。美玲さんは同級生2人と一緒に遊ぶ約束をしていたが、待ち合わせ場所に現れなかったという。

 同日午後3時15分ごろ、祖母宅から約400メートル離れたコンビニの防犯カメラに、青っぽい日傘を持って1人で歩く美玲さんの姿が映っていたという。

 美玲さんは身長115センチ。黒髪を肩まで伸ばし、上部がピンク色で下部が青色のワンピース姿だったという。

 長田署TEL078・578・0110
 
1 名前の無い頑固親父 2014-08-16 00:34:11

 14日午後11時45分頃、愛媛県伊予市の市営住宅(4階建て)の住民から「3階の3号室で女性が暴力をふるわれている」と県警伊予署に通報が入った。

 署員が調べたところ、和室の押し入れの中で、10歳代後半ぐらいの女性が毛布をかけられた状態で死亡していた。3号室には無職女性(36)らが住んでおり、この女性は「遺体の女性は子供の友人」と説明している。同居していたとの情報もあり、県警は死因を調べるとともに、死体遺棄容疑で捜査している。

 発表によると、遺体には目立った外傷はなかったが、顔に数か所、殴られたようなあざがあった。死後数日とみられる。無職女性は、長男と娘3人の5人家族。3号室には4部屋あり、遺体が見つかった際、部屋には長男の友人が数人いた。県警は無職女性らから事情を聞いている。

 近くの住民らによると、遺体で見つかった女性は約1年前から3号室に来るようになり、最近は一緒に住んでいた。友人とみられる若い男女も頻繁に出入りしていたとされる。

2 名前の無い頑固親父 2014-08-16 00:37:25

伊予市の団地から発見の遺体は17歳少女

 愛媛県伊予市の市営団地の一室から10代後半とみられる女性の遺体が見つかった事件で、この部屋に住む母親らは「遺体は子供の友人」と話していて、警察は死体遺棄事件とみて捜査している。

 14日夜遅く、「女性が部屋で暴力を振るわれているようだ」などと警察に通報があり、警察官が調べたところ、団地の一室から10代後半とみられる女性の遺体を発見した。遺体は押し入れの中で毛布をかけられた状態で見つかり、死後間もないとみられ、顔には殴られたようなアザが複数あったという。警察の任意の調べに対し、母親らは「遺体は子供の友人」と話していているという。

 警察によると、この部屋には36歳の母親と子供4人が住んでいるが、遺体で発見された女性も同居していたとみられ、警察で身元の確認を急いでいる。

 部屋を訪れたことがある男性「(同居女性は)家族みたいに過ごしていた。寝巻きのまんまでソファに座ったり。最初来た頃は家族の一人と思った」

 近所の人「(同居女性が)この世に生きている資格がないから、死ねと(家族から)言われているのは聞いた」

 その後、遺体の身元は愛媛県松山市山越2丁目の大野裕香さん(17)と判明した。警察は死体遺棄事件として引き続き、家族から事情を聞いている。

3 名前の無い頑固親父 2014-08-16 00:38:25

伊予市の少女遺体 36歳女ら4人逮捕

 愛媛県伊予市の市営団地の押し入れで少女の遺体が見つかった遺体遺棄事件で、この部屋に住む女が死体遺棄容疑で逮捕された。

 逮捕されたのは伊予市の無職・窪田恵容疑者(36)、窪田容疑者の家に出入りしていた少年(16)ら3人。警察によると、窪田容疑者ら4人は15日未明、窪田容疑者が住む市営団地の押し入れに同居していた愛媛県松山市の無職・大野裕香さん(17)の遺体を押し込み、遺棄した疑い。

 大野さんの顔には殴られたようなあざがあり、警察では窪田容疑者らから大野さんが死亡した経緯などについて事情を聞くなどして詳しく調べている。

4 名前の無い頑固親父 2014-08-16 00:39:37

愛媛少女遺体 死亡の少女1カ月前も顔腫らす 容疑者宅「少年のたまり場に」

 「多いときには部屋に14、15人はいた。部屋で騒ぐなどうるさかった」

 周辺住民によると、大野裕香さんが遺体で見つかった窪田恵容疑者の部屋は、普段から窪田容疑者の子供の友人が数多く出入りしていたという。ベランダで花火をしたり物を壊したりするなど周囲とのトラブルも絶えず、周辺住民はこれまで何度も伊予市や県警伊予署に相談していたという。

 住民の女性は「普段から暴力的な行為が多かったみたいだ。14日夜も物音や女性の叫び声などが聞こえた」。別の女性も「あの家族が迷惑で出ていった人もいる。何かが起きてからでは困るので、住民のほとんどは市に相談していたはず」と話す。

 窪田容疑者の親族という男性(65)は「午前2時過ぎまで騒いでいたり、たまり場のようになっていた。未成年なのに(子供の)友人がたばこを吸っているのをみたこともある」と話した。

 現場の部屋に十数回出入りし、大野さんにも会っていたという20代の男性は「約1カ月前に(大野さんに)会ったときも顔が腫れ上がっていた」と大野さんが暴行を受けていた可能性を示唆し、「本人は『大丈夫』と話していたが、横になっていた。けんかも多く、いつか何かが起こるのではと感じていた」と話した。

5 名前の無い頑固親父 2014-08-16 00:47:32

「女性、暴行されていた」深夜に悲鳴、通報も

 14日午後11時45分頃、愛媛県伊予市の市営住宅(4階建て)の住民から「3階の3号室で女性が暴力をふるわれている」と県警伊予署に通報が入った。

 署員が調べたところ、和室の押し入れの中で、10歳代後半ぐらいの女性が毛布をかけられた状態で死亡していた。3号室には無職女性(36)らが住んでおり、この女性は「遺体の女性は子供の友人」と説明している。

          ◇

 市営住宅の住民らは、顔にあざがある若い女性が3号室に出入りし、家人から暴行を受ける姿を見ていた。

 「殺されるかもしれない」と市に対応を求めていたという。女性は、無職女性の長女の友人との話もある。

 住民の一人は「若い女性が部屋に住んでいて、ごみ出しなどをさせられていた。1か月ほど前には、住宅前で、長女からひどく暴行されていた。それから姿を見なくなった」と話す。

 別の住民も「1年ほど前から見かけるようになり、3号室の幼い娘の世話をさせられたり、荷物を運ばされたりしていた」と証言。深夜に3号室から「やめて」「助けて」といった声が聞こえることもあり、住民の通報で警察官が来たこともあった。

 7月中旬、住民らは市営住宅の集会所で会合を開き、立ち会った市職員に「部屋には若い女性がおり、このままでは殺されるかもしれない」と訴えたという。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-08-12 01:34:27


1000 x 650
 栃木県佐野市で、段ボール箱に入った女性の遺体が見つかった事件で、女性は2年前に埼玉県内の児童自立支援施設から行方が分からなくなっていた少女と分かった。

 この事件は今月4日、佐野市の県道脇の斜面で段ボールに入った女性の遺体が見つかったもの。警察は岩崎春敏容疑者(45)を死体遺棄の疑いで逮捕するとともに、栗林亨容疑者(30)を指名手配して行方を追っている。

 一方、警察は似顔絵を公開するなどして女性の身元の特定を進めていたが、捜査関係者によると女性は埼玉県北本市出身で、2012年9月に県内の児童自立支援施設から行方が分からなくなっていた白津佳奈さん(16)と特定された。遺体と白津さんの指紋が一致したという。

 警察は、白津さんが死亡した経緯についても詳しく調べている。

2 名前の無い頑固親父 2014-08-12 01:48:08

栃木・女性遺体事件 2年前に捜索願の出ていた16歳少女と判明

栃木県で段ボール箱から女性の遺体が見つかった事件で、女性は、2年前に捜索願の出ていた埼玉県出身の16歳の少女と判明した。

8月4日、栃木・佐野市で段ボール箱から見つかった女性の遺体は、11日、白津さんであることが判明した。
中学校の同級生は「どちらかっていうと、静かな方のグループにいて。真面目で、謙虚な人だと思いますね。友達関係のトラブルがあって、それで学校に来られなくなってしまって」と話した。
白津さんは、埼玉県の出身で、2012年9月に、埼玉・上尾市の福祉施設から行方不明になり、警察に捜索願が出されていた。
この事件では、8月3日に、白津さんの遺体を段ボールに入れて遺棄した疑いで、岩崎春敏(はるゆき)容疑者(45)が逮捕され、栗林 亨容疑者(30)が指名手配されている。
岩崎容疑者は容疑を認めていて、「白津さんとは面識はない」と供述している。
白津さんの家族は、「私どもの娘であったことに大変動揺し、言葉もありません。今は、1日も早く事件を解決してくれることを願っております」とコメントしている。

3 名前の無い頑固親父 2014-08-12 15:00:12

栃木の段ボール死体遺棄、指名手配の男を逮捕

 栃木県佐野市で今月4日、段ボール箱に入った遺体が見つかった事件で、栃木県警は12日、指名手配していた住所、職業ともに不詳の栗林亨容疑者(30)を死体遺棄容疑で逮捕した。

 捜査員が同日、さいたま市内で栗林容疑者を発見し、身柄を確保した。

 同県警は7日、警視庁新宿署に出頭した住所不定、無職岩崎春敏容疑者(45)も同容疑で逮捕している。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-07-27 18:19:45

長崎・佐世保市で、同級生を殺害したとして、高校1年生の女子生徒が警察に逮捕された。遺体は、首や手が切断された状態だった。
逮捕されたのは、佐世保市の高校1年生の女子生徒(15)。
女子生徒は、26日午後8時ごろ、1人で住んでいるマンションで、中学、高校の同級生の松尾愛和さん(15)の後頭部を工具で何度も殴り、ひも状のもので首を絞めて殺害した疑いが持たれている。
松尾さんは、27日午前3時すぎ、ベッドの上で、首と左手首を刃物で切断された状態で発見された。
女子生徒は、警察の職務質問に対し、当初、「知らない」などと答えていたが、その後の調べで、「全て自分1人でやりました」と、容疑を認めているという。
松尾さんは26日午後、「遊びに行ってくる」と言って外出したまま帰宅せず、家族が捜索願を出していた。
松尾さんの同級生は「びっくりしているし、怖いなと思った」、「とてもやさしくて明るくて、頭が良かったし、とてもいい子でした」などと話した。
2人が通う県立高校は、27日午後、記者会見を開いた。
会見で、高校は「写真部に所属している。明るく面倒見の良い生徒。松尾愛和さんが、このような形で将来を失われてしまったということは、本当に悲しいことである」と語った。
学校によると、2人はクラスメートで、トラブルやいじめなどは把握していないという。
学校側は27日夜、緊急の保護者会を開くほか、生徒を登校させ、経緯を説明する。

2 名前の無い頑固親父 2014-08-03 14:57:13

高1殺害容疑者 父の再婚で変化も近隣では「やっぱり」の声

 長崎県佐世保市で発生した、高1女子生徒殺害事件で逮捕された県立高校1年生のA子(16才)は、家賃6万円のマンションでひとり暮らしをしていた。実母は2013年10月に亡くなっており、その後2014年4月に高校進学を機にひとり暮らしを開始。また、実父は同5月に再婚している。

 小学校の頃には、給食に薬剤を入れるなど問題行動もあったA子。不安定な部分もあったようだが、母親が大きな支えとなっていた。

 しかし、突然の母の死という深い悲しみの中で精神的に追いつめられていくA子。にも関わらず、父は彼女を思わぬ形で裏切った。母が亡くなってわずか5か月後の今年3月、父は後に結婚することとなる、20才年下の女性・B美さんに出会ったのだ。

3 名前の無い頑固親父 2014-08-03 14:58:02

 当時A子の父は、妻を亡くした悲しみに浸ることもできず、仕事に追われる一方で、何を考えているかわからないA子に戸惑っていたという。

「彼とA子をつなぎ止めていた妻が突然いなくなって、娘にどう接したらいいのかわからないといった感じでした。だからといって家族のことをすべてさらけ出して相談する相手もいない。そんな時に出会ったB美さんは彼にとって心の拠り所となったんでしょう。出会ってすぐに恋に落ちて、再婚を決意。

 A子にも紹介していました。彼はいつも冷静沈着で理論的に物事を考えるタイプですから、普通なら周りの目や、自分の立場、子供たちへの影響を考えると思うんです。でもそれ以上にB美さんと一緒になることを選んだ」(A子の父を知る人)

4 名前の無い頑固親父 2014-08-03 14:58:12

 そして5月3日、A子の父とB美さんは入籍後、B美さんの地元で両家の顔合わせを行った。しかしこの席に、A子もA子の兄も出席しなかったという。

「みんなお母さんとか友達がいていいな。うらやましい。お父さんはお母さんが死んじゃってすぐに他の人を連れてきた。お母さんのこと、もうどうでもいいのかな」

 この頃A子は、幼なじみの女性に、そんな切ない胸の内を吐露していたという。

「思春期のA子でなくても、その父の早業は到底理解しえるものではないですよね…。彼女はこの4月高校に進学するのを機にひとり暮らしを始めました。9月から海外留学を予定していて、そのための“準備”ということらしいです。父親も“A子はしっかりしているからひとり暮らしをさせている”と話していたそうです。

 でも高校は実家のすぐ近くで、いくらお金があるとはいえわざわざ遠く離れたマンションでひとり暮らしを始めるのは納得がいきませんよね。A子が通う高校では、“校内で唯一のひとり暮らし”で、留学準備のためと学校も欠席しがちでした。担任やカウンセラーが、週に1~2回、生活状況の聞き取りを行っていたんですよ」(全国紙記者)

 A子のひとり暮らしマンションは、市街地の大通り沿いにあり、立地もいいため、地元では高級マンションと見られている。そこでは彼女のこんな姿が目撃されていた。

「平日昼間から自転車でぶらついていることがあった」
「制服姿は見たことない。高校生には見えなかった」

 A子にはショッキングな父親の変節だったかもしれないが、地元住民らにしてみれば、「やっぱりね…」の展開だったという。

「父親は夜の街じゃ有名なんですよ。羽振りがいいってね。地元一の高級クラブの常連だから、飲み代が月数百万円なんて聞いたこともあります。あくまで噂ですよ。前の奥さんの生前も女性関係でいろいろあったって」(あるクラブ関係者)
 
1 名前の無い頑固親父 2014-08-03 14:53:13

「母親が隣室で父でない男とセックスするあえぎ声を聞きながら育った」

 昨年10月、東京都三鷹市で女子高校生タレント(当時18)を殺害したとして殺人罪などに問われた池永チャールストーマス被告(22)。7月22日に始まった公判では、被告の「壮絶な」生い立ちが明らかにされた。

「弁護団の主張によれば、池永被告はフィリピンで出生し、2歳の時に来日。4歳の時にフィリピン人の母と日本人の父が離婚して以降、地獄のような日々が始まったという。『母はクラブのホステスとして働き、何人もの男と交際した』のだが、幼少時の被告は、母の交際相手から、ライターで“鼻の中”を燃やされたり、浴槽の水の中に顔を沈められたりといった過酷な虐待を受けていたというのです」(司法担当記者)

 母が何日も家に帰ってこないことも日常茶飯事。お金も食べ物も尽きると、近所のコンビニエンスストアで消費期限の切れた弁当を無心していた。母も交際相手の暴力を受けるようになると、逃げるように転居を繰り返し、小中学校を通じて4回もの転校を強いられている。法廷では、「児童虐待」「ネグレクト」「DV」の三重苦に苛まれる被告の過去が印象づけられた。

 一方で、検察側は、高卒だった池永被告が終始、「立命館大の法学部生」と偽って女子高校生と交際していたことや、別の女性とも二股交際していたことを明かした。そして、約1年間の交際を経て、女子高校生から別れ話を持ち出されると、執拗に「裸の画像を流出させる」と脅し始めたという。

「復縁がかなわないとみるや、被告はついに殺害計画を決意し、犯行に備えてジムに通って体を鍛えている。『前からいくか、後ろからいくか』『イスラムの過激派のように変装する』『雨の日が狙い目。いたって本気だ』など自己を鼓舞するかのような犯行メモの存在も示された」(同前)

「数々の悲惨な出来事が被告の心理的成長に悪影響を及ぼした」と情状酌量を狙う弁護側に対し、検察側は強固な殺意と異常な犯行状況を強調する。3人の裁判官と共に審理する裁判員は6人中5人が男性という構成。「リベンジポルノ」を世に知らしめた注目事件の判決は8月1日に言い渡される。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-07-17 15:56:15


450 x 323
 岡山県警は15日、同県倉敷市徳芳の小学5年、森山咲良さん(11)が14日から行方不明になっていると発表した。事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみて、写真を公開し情報提供を呼び掛けている。
 捜査1課によると、14日午後4時ごろ、小学校から1人で下校する咲良さんの姿を同級生が見ていた。同じころ、咲良さんから携帯電話で母親(39)に「これから帰るので迎えに来て」と電話があった。母親は都合で迎えに行けず、その後も帰宅しないため、同6時半ごろ110番した。
 母親が咲良さんの携帯の位置を全地球測位システム(GPS)で確認したところ、15日午前0時半すぎまでは自宅から学校と反対側約2キロの地域を示し、その後は電源が入っていない状態という。 
 
1 名前の無い頑固親父 2014-07-17 15:53:49

米カンザス州で、脳をむしばむ病原性アメーバ「ネグレリア・フォーレリ」に9歳の少女が感染して死亡したことが16日までに分かった。州当局は、淡水で泳ぐ際には注意するよう呼びかけている。

亡くなったハリー・ユストさんは水上スキーが得意で、この数週間は湖などでスキーや水泳を楽しんでいたという。ネグレリア・フォーレリに感染して先週死亡し、14日に葬儀が営まれた。遺族は追悼のため、カンザス州立大学に「ハリー・ユスト女子バスケットボール奨学金」を創設すると発表した。

ネグレリア・フォーレリは水温が高く流れのない淡水に発生する。専門家によると、人体へは鼻から入って脳の周りの中枢神経に到達。感染から約5日で頭痛や発熱、嘔吐(おうと)などの症状が現れ、多くの場合、死に至る。

症例は淡水で泳ぐ人が増える夏に多く報告され、米国では昨年夏にもフロリダ州で12歳の少女が感染して死亡している。アーカンソー州で感染した少女は一命を取りとめた。

過去50年の間に米国で感染が確認された約130人のうち、命が助かったのはアーカンソー州の少女を含む3人にとどまる。

ただし感染は極めてまれで、同じ水で同時に大勢が泳いでも、特定の人だけが感染する理由は分かっていない。

カンザス州当局は、淡水で泳ぐ時には鼻をはさむノーズクリップを使用し、浅い水底の堆積(たいせき)物を巻き上げたりしないよう勧告。温泉など水温が高い所には顔をつけないよう呼びかけている。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-07-02 01:59:49

 愛知県豊橋市教育委員会は1日、同市内の市立小学校で先月、3年生の女子児童が、いじめられていた同級生の女児をかばって男女3人の児童から跳び蹴りされるなどし、首や腰に1週間のけがをしたと発表した。担任の男性教諭(23)がその場で制止したが、男性教諭は新任で、いじめをからかいや遊びと見ていたという。市教委の宮崎正道・学校教育課長は「経験の浅い担任を支える態勢が十分でなかった」と説明している。

 市教委によると、女子児童が暴行を受けたのは先月3日の休み時間。前日の放課後児童クラブで、同級生の女児がからかわれるなどしていたため、「いじめるなら、代わりに私を」などと言ったという。これを3人のうちの1人が聞き、実際に暴行したという。

 担任教諭は翌4日に校長に報告。学校などの聞き取りに対し、3人は「深く考えずにやった」と説明。けがをした女子児童は女児をかばった理由について「いじめを見るのが嫌だった」などと話しているという。女子児童は同5日から登校しなくなったが、3人からの謝罪を受け、27日から登校を再開した。

 記者会見で加藤正俊教育長は「いじめは大人の目に触れないところで起きている。きめ細かく情報収集し、教員の意識を作り直さないといけない」と述べた。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:40:55

 同級生とぶつかった高校生を脅したとして、京都府警右京署は23日、暴力行為法違反(脅迫)の疑いで、京都市右京区の中学3年の男子生徒(14)を逮捕した。同署によると「腹が立ってやった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は6日午後8時20分ごろから約10分間、同区のJR駅構内で、同級生にぶつかった府内の高校1年の男子高校生(16)に腹を立て、「土下座せえ」「金を出せ」などと脅したとしている。

 同署によると、現場近くの寺で、歩いていた男子高校生と接触した同級生が自転車ごと転倒したことに腹を立て、犯行に及んだという。当時、男子生徒は、同級生3人と自転車計3台で走っていた。男子生徒らと男子高校生に面識はなかった。

 男子高校生の父親が、同日夜に同署に相談。男子生徒らはその後も、高校に長さ約30センチのスパナを持って押しかけ、男子高校生を出すように要求するなどしたため、逮捕に踏み切った。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:38:49

 神戸市内でミニバイクの盗みを繰り返したなどとして、県警少年捜査課と神戸北署は26日までに、窃盗容疑などで、同市北区や須磨区などの市立中学の14~15歳の少年18人を逮捕・送検し、7人を書類送検した。県警は、窃盗19件や窃盗未遂4件、恐喝2件など計33件の容疑を裏付けた。被害総額は約60万円(うち現金約8万円)で、全員が容疑を認めているという。

 同署によると、少年らは平成25年7月から26年4月までの間、民家の駐車場からミニバイクを盗んだほか、帰宅中の会社員を数人で囲んで脅し、現金を奪うなどした。4人のリーダー格の少年を中心に4~5人のグループに分かれて繰り返していたという。

 送検容疑は、4月19日午後、中学3年生の4人が共謀し、同市北区の民家の駐車場にあったミニバイクを盗むなどしたとしている。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-05-21 18:59:31

「ボンタン」と呼ばれる変形の学生服を着た中学生らに暴行を加え、その服を奪ったとして、大阪府警富田林署は20日、強盗致傷と傷害の容疑で府内の中学校に通う14、15歳の少年4人を逮捕したと発表した。

 同署によると、4人は中学の同級生や遊び仲間。被害に遭ったのは別の中学の男子生徒2人で、無料通信アプリ「LINE(ライン)」に少年らの住む地域を「つぶす」と書き込んだことを知り、地元のグループ20人で2人を取り囲み、犯行に及んだ。

 いずれも容疑を認め、「書き込みに腹が立ち、『ボンタン狩り』を思い立った」と供述している。

 逮捕容疑は4月8日、府内のスーパー敷地内で、男子生徒2人を殴ったり蹴ったりしたうえ、うち1人が着ていた変形の学生服の上下を奪ったとしている。2人は頭部打撲などの軽傷。

 被害生徒が着用していたボンタンはももの部分が太く、すそが細い形状のズボン。上着も丈の短い「短ラン」と呼ばれる変形の服だった。

2 名前の無い頑固親父 2014-05-21 19:00:58

ってか
20人で2人かぁ~
かっこいいなぁ~

3 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:29:04

「平成のボンタン狩り」摘発、不良グループ解散 なお続くヤンキー文化…

 「ボンタン」と呼ばれる変形の学生服を着た中学生に暴行を加え、服を奪ったとして、大阪の2つの不良グループが5月、強盗致傷容疑などで大阪府警に摘発された。昭和50~60年代ごろ、非行少年たちの間で繰り広げられたいわゆる「ボンタン狩り」。府南部ではいまだ、不良同士の力関係をはかる目的で行われているという。事件を受け、両グループは府警に誓約書を提出し解散を宣言した。平成のボンタン狩りは今後、終息に向かうのか。

4 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:29:22

◆「富田林つぶす」

 事の起こりは無料通話アプリ「LINE(ライン)」上のやり取りだった。

 大阪府富田林市内の中学校に転校してきた男子生徒(14)が、知人にこんなメッセージを送ったのだ。

 「富田林つぶす」

 人づてにこの書き込みを知り、激怒したのが「○○一家」(◯◯は市内のある中学校名)を仕切る番長格の少年(15)だった。捜査関係者によると「10人程度の不良グループだが、同年代では市内で最も力がある」という。「富田林つぶす」という言葉を自分への挑戦と受け取った。

 少年らは友好関係にあった河内長野市内の中学生不良グループ「△△一家」(△△は地域名)にも声をかけ、男子生徒の所在を合同で捜索。4月8日、富田林市内のファストフード店で男子生徒が友人と2人でいるのを見つけた。

 「こっちこいや!」

 少年らは店の前に男子生徒らを連れ出し、約20人で包囲。このうち3人が殴る蹴るの暴行を加えた。さらに男子生徒がはいていたボンタンを奪い、下着姿を周囲にさらした。

5 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:29:44

◆昭和60年代全盛

 ももの部分が極端に太く、すそが細い形状のボンタンは、けんかや恋に明け暮れる不良の日常を描いた漫画「ビー・バップ・ハイスクール」などの影響で、昭和50年代後半から全国に広まった。着丈の短い学ラン「短ラン」と合わせるのが流行のスタイルだった。

 こうしたヤンキー文化も時代の移ろいとともに次第にすたれていく。

 今も変形学生服を取り扱う岡山県倉敷市の衣料品店によると、60年代をピークに売り上げは年々減少し、現在は全盛期の1割程度だという。

 ただ一定数の需要は常にあり、多いときは1日数十着売れることも。注文が多いのは群馬、沖縄、そして大阪の中学生だ。

 府警幹部は「富田林や河内長野では昔ながらの変形学生服や番長制度がいまなお残っている」と話す。

6 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:30:11

◆「番長」なお存続

 府南部のこの地域では、公立中学の卒業式当日に行われる独自のイベントがある。刺繍(ししゅう)入りの学ランやボンタンで着飾った周辺の卒業生約100人が私鉄駅前のロータリーに集結。花束贈呈や記念撮影に興じる。

 少年らがこの日のために新調する赤や白の派手な学ランは特別に「卒ラン」と呼ばれ、1着10万~30万円。不良グループのメンバーや腕力の強さを認められている者だけが着用できるのだという。

 こうした不良グループを放置すれば、暴走族になったり、事件を起こしたりする可能性が高い。昨年1年間に府警が摘発、補導した少年6402人のうち最多の50・2%を占めたのが中学生だった。

 府警は5月、ボンタン狩りで摘発した「◯◯一家」と「△△一家」の両番長から、グループの解散届を提出させた。

 ただ、他にも多数のグループがあり、ボンタン狩りや卒ランの「伝統」がただちになくなることはなさそうだ。府警幹部は「これを機に番長制度を廃止させ、非行少年のグループ化を防ぎたい」としている。

7 名前の無い頑固親父 2014-06-27 00:30:33

■ブレザー台頭でツッパリ衰退

 若者文化に詳しい関西学院大の難波功士(こうじ)教授(若者文化論)によると、昭和40年代ごろに「ヤンキー」と呼ばれる不良集団が現れ、暴走族が全盛期を迎えた。

 50~60年代は校内暴力が社会問題化する中、短ランやボンタンの変形学生服を着た「ツッパリ」がブームに。だが、「制服のブレザー化が進むにつれ、変形学生服は衰退した」(難波教授)という。

 平成に入ると、街頭でたむろする「チーマー」、派手な髪やアクセサリーが特徴の「ギャル男」が登場。

 難波教授は「このころから、不良であることを主張する“不良文化”は見られなくなった」と話す。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-06-23 12:15:04

 東京都内の私立中学1年の女子生徒(12)を監禁したなどとして、警視庁少年事件課などは23日までに、未成年者略取と監禁などの疑いで、東京都東大和市に住むアルバイトの少年(18)ら3人を逮捕した。少年は「監禁や拉致したつもりはない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は4月30日午後9時半ごろ、女子生徒に「彼氏を拉致っているから、1人で来い」などと無料通信アプリ「LINE(ライン)」で連絡して呼び出し、5月1日午前0時から同午後7時ごろまで自宅や国分寺市内のカラオケ店で不法に監禁した疑い。
 同課によると、少年は女子生徒と交際していた男性(21)がLINEを無視したり、アカウントを変更したりしたことに憤慨。暴行しようと考え、女子生徒を人質にして呼び出したという。 
 
1 名前の無い頑固親父 2014-05-28 01:39:24

 佐賀県鳥栖市の路上で留学生に生卵を投げつけたとして、県警鳥栖署は26日、鳥栖市と福岡県久留米市の18~19歳の少年3人を暴行容疑で逮捕した。被害者の留学生が通う鳥栖市の日本語学校によると、昨年12月以降、留学生19人が卵を投げられたり、エアガンを発砲されたりするなどしたといい、鳥栖署は悪質な嫌がらせとみて関連を捜査している。

 逮捕容疑は20日午後9時35分ごろ、鳥栖市本鳥栖町の路上で、自転車で通行中の20代のネパール人留学生の顔などに、乗用車の中から数回にわたり生卵を投げつけたとしている。留学生が逃げようとすると、車を先回りさせて車を降り、生卵をぶつけたという。

 久留米市の職業不詳の少年(19)は「知りません」と容疑を否認、鳥栖市の18歳の2人は容疑を認めているという。

 鳥栖署は、同様に留学生が被害を受けた事件数件を把握。20日前後には鳥栖市内で通行中の日本人女性がマヨネーズをかけられたという。

 日本語学校によると、被害に遭ったのはネパール、ベトナム、スリランカからの留学生男女計19人。アルバイトの行き帰りなどの自転車で通行中に大型の乗用車が近づいてきて幅寄せし、止まった留学生に、乗用車の男らが「あなた、どこから来た?」「何人?」などと尋ね、国名などを答えると生卵を投げつけたり、マヨネーズをかけたりしたという。エアガンを発砲されたり、砂利を投げつけられたりしたケースもあったという。けがは確認されていない。

 2、3回被害を受けた留学生もおり、同校が鳥栖署に被害届を出していた。

 同校の校長は「留学生は被害を受けても我慢して黙っていることも多く、実際はもっと被害があると思う。鳥栖は安全な地域として留学生を集めていただけに残念」と話している。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-05-21 19:04:53

 別れ話のもつれから、交際相手の男性を車ではねて殺害しようとしたとして、大阪府警枚岡署は20日、殺人未遂容疑で、滋賀県日野町山本、パート従業員、細川安来子(あきこ)容疑者(26)を現行犯逮捕した。「殺すつもりはなかった」と殺意を否認しているという。

 逮捕容疑は同日午前5時40分ごろ、東大阪市上六万寺町の路上で、建築作業員の男性(23)=同市下六万寺町=を軽乗用車ではね、殺害しようとしたとしている。男性は両足打撲などの軽傷。

 同署によると、2人は軽乗用車内で別れ話をしていたが、男性が車外へ出て立ち去ろうとすると、細川容疑者が後をついていくように車で追いかけ、はねたとされる。男性は、細川容疑者が「殺すぞ」と叫びながらぶつかってきたと話しているという。

 細川容疑者は事件前日の19日夜、「(男性に)電話してもつながらない。拉致されたのでは」と110番したが、同署が男性からも話を聴き、拉致の事実がないなどと判断していた。また、2人は4月にも、車内でけんかしていたところをパトロール中の同署員に職務質問されていたという。

2 名前の無い頑固親父 2014-05-21 19:10:50

殺意は無く脅しのつもりで言ったとしても「殺すぞ」と言ってしまったら殺意があったと認定されてしまうでしょう
本心は本人にしかわかりませんから何をもって殺意の有無を推し量るかと言えば本人の発した言葉でしょうからね

これで殺人未遂に問われてしまうでしょう

言葉って便利なモノなんだけど表現方法を間違えると怖いモノに変わってしまうモノですから気をつけなければいけません
 
1 名前の無い頑固親父 2014-05-21 18:57:41

 ミニバイクを盗んだとして、警視庁少年事件課は、窃盗容疑で、東京都府中市の高校2年の男子生徒(17)ら15~17歳の少年7人を逮捕した。同課によると、男子生徒ら2人は容疑を否認し、他の5人は認めている。

 男子生徒らは1~3月、「カブ族」を名乗り、府中市内でホンダのミニバイク「リトルカブ」や「スーパーカブ」など計18台を盗み、改造して無免許のまま乗り回していたとみられる。少年らは「カブは盗みやすく、燃費が良くて乗っていて楽しかった」などと供述しているという。

 逮捕容疑は1月、同市内の女性会社員(31)の自宅からリトルカブ1台を盗んだなどとしている。

 逮捕された無職少年(15)が2月11日、府中市内で、エンジンキーが壊れたバイクに乗っていたところを府中署員に職務質問され、事件が発覚した。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-05-21 18:56:09

 知人女性に殴る蹴るなどの暴行を加えたとして、警視庁新宿署は21日、傷害容疑で、いずれも東京都新宿区新宿、無職の関香織(26)、高橋愛美(20)、篠塚佳那(20)の3容疑者を逮捕した。女性は暴行の2日後に死亡しており、同署は傷害致死容疑での立件を視野に詳しい経緯を調べている。

 逮捕容疑は19日、同居する新宿区新宿のマンションの一室で、知人で中野区若宮、橋本妙子さん(31)に殴る蹴るの暴行を加えたとしている。

 関容疑者らは20日午後6時20分ごろ、「看病していた女性が息をしていない」と119番通報。橋本さんは背中や顔などに殴られたような痕があり、搬送先の病院で21日午前4時すぎに死亡した。関容疑者らはいずれも容疑を認めているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-05-11 15:59:23

中米のホンジュラスで、街のギャンググループに加わることを拒んだ7歳の少年が殺害され、埋葬式に立ち会った家族らが号泣した。3日前にはこの家族の13歳になる別の子供が、同様の理由で殺害されたばかりだった。

 世界でもっとも危険な国とされるホンジュラスでは、その元凶となっている強い力を持つ組織に加わることを拒めば、年齢の低い子供であっても殺害されるケースがある。

 こうした殺人の連鎖は、フアン・オルランド・エルナンデス・アルバラド(Juan Orlando Hernandez Alvarado)大統領率いる新政権が直面するもっとも緊急の課題の一つだ。

 シーツに包まれた7歳の少年の遺体は、首都テグシガルパ(Tegucigalpa)の北に位置するサンペドロスーラ(San Pedro Sula)の空き地で見つかった。遺体には銃弾と拷問の跡があったという。

 サンペドロスーラでは、1か月の間に他にも6人の学齢期の子供が殺害されており、当局の発表によると、理由はすべてギャンググループへの入団を拒んだためという。

 エルナンデス大統領は、現地紙エラルド(El Heraldo)とのインタビューで、こうした殺人が政府の治安政策に対する反発によるものである可能性を認め、「子供たちの事件が、われわれが行っていることに対する答えでないことを神に祈っている」と語ったという。

 サンペドロスーラでは先々週、ギャング団、「マラ・サルバトルチャ(Mara Salvatrucha、MS-13)」の複数のメンバーが少年拘置所に押し入り、警備員をねじ伏せた上、手投げ弾を爆発させ、ライバルグループの「マラ18(Mara 18、M-18)」のメンバー5人を殺害した。

 また同日、北部のリモン(Limon)では、13歳の少女が男に刃物で殺害され、この少女の10歳、7歳、2歳のきょうだいも殺害された。

 国立大学の犯罪観測所によると、ホンジュラスの殺人率は、人口10万人当たり79件と世界でもっとも高い。それでも、同国では最近のニュースに衝撃が広がっている。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-05-05 16:09:33

 警察官らを装って電話をかけ、大阪、京都両市の女性2人から金をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は1日、千葉県内に住む17~18歳の少女3人を詐欺容疑で逮捕した、と発表した。

 事件後、同様の電話を受けた別の高齢女性が不審に思って府警に通報。現金を渡すふりをして犯人をおびき出す「だまされたふり作戦」に協力したことが、逮捕につながった。

 発表では、3人は知人同士の無職と飲食店従業員。うち2人は3月中旬、京都市の60歳代の女性宅に「京都府警です。預金が引き出される危険がある」と電話した後、「銀行協会の職員」を名乗って訪問、預金保護名目で約460万円を詐取した疑い。もう一人は4月、同様の手口で大阪市の70歳代女性から約530万円をだまし取った疑いがある。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-05-05 16:07:12

男性を監禁し暴行 男女6人を逮捕

 男性を車に連れ込んで重傷を負わせたなどとして、傷害と逮捕監禁致傷の疑いで、赤穂署などは2日までに、姫路市の解体作業員ら20歳の男3人と、兵庫県太子町や加西市在住で17~19歳の少女3人を逮捕した。男3人は容疑を認め、少女3人は「一緒に居ただけ」などと一部否認している。

 同署によると、6人は遊び仲間とみられ、少女の1人が顔見知りの被害者を呼び出したという。

 逮捕容疑は、共謀し、4月28日夜、赤穂市尾崎のコンビニエンスストア駐車場で男性(22)に暴行を加え、乗用車内に監禁した疑い。男性は約3・5キロ先の路上で走行中の車から飛び降り、近くの住民に助けを求めた。男性は鼻の骨を折るなど全治1カ月のけが。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-04-27 15:09:09

 愛知県岡崎市の路上と駐車場で、若い男性2人が倒れているのが見つかり、1人が死亡しました。もう1人は車で引きずられ意識不明の重体で、警察は殺人容疑で捜査しています。

 27日午前3時前、岡崎市錦町で歩道に乗り上げた車の下に男性が倒れているのを警察官が見つけ、車に近づいたところ、男が車を急発進させ男性を100メートルほど引きずってから乗り捨て、走って逃げました。男性は10代後半とみられ意識不明の重体です。

 さらに、車が乗り上げていた歩道付近の駐車場で、男性の知人とみられる木村康亮さん(18)が死亡しているのが見つかりました。木村さんは車にはねられたような痕があり、警察は殺人容疑で捜査し、逃げた男は少年とみて行方を追っています。

 「後輩のトラブルがあって、(木村さんが)“俺も行くわ”ってなって、車にひかれた」(木村さんの姉)

 現場には車やバイクが数台放置され、警察は、若者グループ同士のトラブルとみて、出頭した少年や関係者から事情を聴いています。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-04-16 17:59:30

13日、タイの東北部のブリラム県で、喧嘩騒ぎを起こした若者5人がプロのムエタイ選手にリング上で鉄拳制裁を喰らった。

タイでは4月に「ソンクラン」と呼ばれる水かけ祭りが全国的に催される。水かけ祭りは例年、悪ノリした若者が死傷者が出る騒ぎを起こすが、ブリラム県では地元の大物政治家で、強豪サッカーチーム・ブリラムユナイテッドのチェアマンでもあるネーウィン・チッチョープ氏が、13日の水かけ祭り初日開会宣言で「騒ぎを起こした者たちは、会場に用意されたリングでプロのムエタイ選手と3ラウンドを戦わなければならない」と釘をさした。

しかし、ネーウィン氏が注意していたにも関わらず、不良の若者5人が喧嘩騒ぎを起こしてしまう。彼らはお祭り会場に用意されたリングまで強制的に連れて来られ、一人づつプロのムエタイ選手と対戦することとなった。

一般的にプロの格闘家と素人の戦いは、真剣勝負とは一線を画したお遊び的なものになるものだが、今回は違った。ネーウィン氏が「本気でやれ」と指令したのかどうかは定かではないが、プロ選手に手加減している様子がいっさいないのだ。

2 ----- -----

-管理者により削除-

3 名前の無い頑固親父 2014-04-16 18:06:14

1人目の若者は開始直後、果敢にパンチを放つがムエタイ選手は若者を上回る勢いでパンチの雨あられを浴びせ、10秒程度でノックダウン。その後、なんとか立ち上がるものの、パンチを数発浴び、力なくリングに突っ伏した。

2人目の若者は20秒ほど粘りを見せたが、ムエタイ選手の膝蹴りをまともに喰らい、ダウンしたまま動かなくなってしまう。ムエタイ選手が無理やり立たせたところに、再び膝蹴りを喰らい、若者は倒れこんだまま動けなくなり試合終了。自力では立てなくなり、最後は2人がかりで搬送された。

3人目の若者は試合開始直後、強烈なローキック一発でノックダウン。失神したのか、自力では立てず、またも2人がかりでリング外へと搬送された。

4人目の若者は、恐怖におののいた表情でみずからはまったく攻撃を仕掛けず、ひたすら距離をとって逃げの姿勢を見せたが、開始20秒ほどでダウン。一度は根性で立ち上がるものの、再びパンチを喰らい戦意を喪失したのか、力なく倒れこんだ。

5人目の若者は、小柄なムエタイ選手との体格差を生かし、5人の中でただ一人、攻撃らしい攻撃を仕掛けた。しかし、確実にパンチやキックを当てるムエタイ選手相手に体力が尽きたのか、開始2分30秒後、もつれ合いながら膝蹴りを喰らった際、よろめきながら倒れた。素人相手に手こずった怒りからか、ムエタイ選手は倒れた若者にパンチやキックを浴びせ、ムエタイのルールを超えた殺伐とした雰囲気が漂う中、すべての試合が終了となった。

まさに公開処刑と呼ぶにふさわしい修羅場となったが、会場は大盛り上がりで、プロの格闘家と素人が戦うことの危険性に配慮している様子もなかった。この時の模様はYouTubeにも投稿され、すでに56万回以上再生されている。

https://www.youtube.com/watch?v=FYKI6QgN5YY
 
1 名前の無い頑固親父 2014-04-12 17:51:35

 長野県内の公立小学校で今月初めの入学式での新入生の集合写真をめぐり、同校にも通うことになった特別支援学校のダウン症の男児が外れた写真と、加わった写真の2種類が撮影された。校長が男児の母親に対して提案した。校長は「配慮が不足していた」として男児の両親におわびした。

 母親は「今は、私たちを他の児童と同じように受け入れてくれているので感謝している」と話す。

 母親によると、男児はこの春、特別支援学校小学部に入学。同時に、地域の児童との交流の一環で地元の小学校の授業や行事にも月に1、2回参加することが決まった。小学校の教室に男児の机も置かれ、クラスの一員として受け入れられることになった。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-04-12 17:48:48

知人から預かっていた男児(4)の尻をバットでたたくなどしたとして、愛知県警豊田署は12日、同県みよし市天王台の無職、加藤章一郎容疑者(22)を暴行容疑で逮捕した。同署は児童虐待とみて動機を追及する。

 逮捕容疑は昨年10月~今年3月中旬、自宅アパートなどで、男児を持ち上げて床にたたき付けた後、腹部をけったり、頭をたたいたりするなどの暴行を加えたとしている。「バットではたたいていない」と供述しているが、暴行については大筋で認めているという。

 同署によると、加藤容疑者は内縁の妻(22)と子どもの3人暮らし。男児の母親(23)が内縁の妻の友人で、たびたび預かっていた。男児がけがをしているとの目撃情報があり発覚した。

 県警は4月、ストーカーやドメスティックバイオレンス(DV)、児童虐待に一括して対応する「人身安全対処係」を新設。危険性を見極めて24時間体制で即応する仕組みを整えており、今回も署と連携して対応したという。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-04-12 17:47:56

 新庄市萩野の児童養護施設「双葉荘」で3日夜、男の新生児が玄関に置き去りにされた事件で、保護責任者遺棄容疑で逮捕された同市金沢、美容師見習い金子楓容疑者(20)が新庄署の調べに「自分で育てられないと思った」とする趣旨の供述をしていることが11日、捜査関係者への取材で分かった。同署は出産した後、養育に関して思い詰め、遺棄した可能性を視野に調べを進めている。

 金子容疑者は未婚で、仕事も2年前に始めたばかりだった。こうした生活状況から、子どもを産んで育てていくことに対する不安を抱いたとみて、同署は複数の関係者からも事情を聴き、動機の解明を急ぐ方針。

 双葉荘まで車に乗せていったとされる知人は金子容疑者の女友達で「男児は施設に預けると思った。放置するとは思わなかった」などと述べており、同署は引き続き関与の程度などを捜査している。

 金子容疑者は男児を置き去りにした翌日の4日夜、家族に付き添われて同署に出頭。その理由について「新聞報道などで置き去りにしたことが大きく扱われ、騒ぎになっていることを知った」とする趣旨の話をしており、犯行を後悔する様子を示しているという。逮捕容疑は3日に自宅で男児を出産し、同日午後6時55分ごろ、双葉荘に置き去りにした疑い。金子容疑者は11日、送検された。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-04-01 15:08:56

 小学6年の女子児童をガールズバーで働かせたとして、埼玉県警川越署は31日、児童福祉法違反の疑いで、川越市新富町のガールズバー「Night lounge NEXT」経営、中尾祐介容疑者(28)=同所、風営法違反容疑で逮捕=を再逮捕した。同署によると「15歳未満だとは知らなかった」と供述している。

 再逮捕容疑は今年2月11日~3月7日ごろの間、県内に住む小学6年の女児(12)を同店で働かせたとしている。

 女児は無料通話アプリ「LINE」(ライン)を通じて従業員募集を知ったとみられ、小学校にも通っていた。身長は比較的高かったという。

 中尾容疑者は昨年12月、県内の高校2年の女子生徒(17)を18歳未満と知りながら、午後10時以降に同店で接客させたとして逮捕されていた。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-03-27 18:31:55

27日午後0時35分ごろ、岡山県高梁市の市立松山高校(夜間定時制)の職員室で「教員が生徒にナイフで刺された」と110番があった。県警高梁署は殺人未遂容疑で3年の男子生徒(18)=高梁市=を現行犯逮捕した。

 同署などによると、男子生徒は隠し持っていた果物ナイフのような刃物で、いきなり58歳の男性教諭=同県吉備中央町=の腹部を刺し、その場にいたほかの教諭3人に取り押さえられた。男性教諭は倉敷市内の病院に運ばれたが、意識はあるという。

 男子生徒は「先生を殺そうと思って刺した」と話している。

 男性教諭は社会科の授業を担当。男子生徒は最近、学校に通っていなかった。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-03-24 20:41:18

被害者19歳女性とは「事件直前に初めて会った」

 福岡県警飯塚署は24日、女性を乗用車ではねて殺害したとして、同県筑前町依井、自動車部品製造会社社員、瀬尾悠也容疑者(24)を殺人容疑で逮捕した。同署によると、女性とは出会い系サイトで知り合い事件直前に初めて会っていたといい、トラブルがなかったか調べている。

 逮捕容疑は、24日午前2時ごろ、飯塚市椿の市道で、同県桂川町吉隈の会社員、矢次(やつぎ)幸恵さん(19)を乗用車ではね、殺害したとしている。瀬尾容疑者は矢次さんをはねたことは認めているが「殺すつもりはなかった。怖かったので逃げた」と容疑を否認しているという。

 同署によると、現場近くの大型量販店に一緒に瀬尾容疑者の車で行き、矢次さんは店の敷地内から市道に出る場所で、車の前にいてはねられたとみられるという。目撃情報などから、助手席にしがみついたが、十数メートル引きずられたらしい。頭蓋骨(ずがいこつ)を骨折しており搬送先の病院で死亡が確認された。

 矢次さんの家族は「仕事から夜遅く帰宅し(家族の)就寝後に家を出ていたようだ。トラブルは聞いたことがなかった」と話した。

 現場は飲食店や住宅が並び、量販店が深夜も営業しており夜でも人通りがある。

2 名前の無い頑固親父 2014-03-24 20:42:37

ひき逃げ 19歳女性死亡で知人男逮捕へ「故意にはねた」

 24日午前2時5分ごろ、福岡県飯塚市椿の市道で、歩いていた同県桂川町吉隈の矢次(やつぎ)幸恵さん(19)が乗用車にはねられた。病院に搬送されたが頭を強打しており、間もなく死亡した。乗用車はそのまま逃走。ナンバーの目撃情報などから車を運転していたとみられる男が判明し、県警飯塚署はこの男が故意に矢次さんをはねたとみて、殺人容疑で逮捕状を請求した。

 同署は当初、ひき逃げ事件として捜査を開始。ナンバーなどから判明した逃走車の所有者情報から、当時運転していたとみられる同県筑前町の20代会社員の男が判明した。男と矢次さんは最近知り合ったといい、事情聴取に対して「(矢次さんを)故意に車ではね、引きずった」という趣旨の供述をしているという。

 現場は片側1車線の直線道路で、車は矢次さんをはねた後、西から東方向へ走り去った。現場は、飲食店や小売店、住宅が混在する一角。付近には深夜まで営業している大型量販店などがあることから夜間でも人通りがあり、矢次さんがはねられるのを見た目撃者も複数いるという。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-03-13 19:53:32


400 x 550
埼玉・朝霞市の中学1年の女子生徒が、3月10日から行方がわからなくなっていて、警察が写真を公開し、情報提供を求めている。
行方がわからなくなっているのは、朝霞市の中学1年生・斎藤杏花さん(13)。
警察によると、10日午後5時ごろ、母親が帰宅したところ、杏花さんがいないことに気づき、「家も学校も休みたい。さがさないでください」と書かれたメモが、郵便ポストに入っていたという。
届け出を受けた警察は、杏花さんの行方を捜していたが、有力な情報がないことから、13日、写真と特徴を公開した。
斎藤さんは、身長155cmのやせ形、長めの黒髪を2つ結びにして、前髪をピンでとめているという。
服装は、紺色の制服のブレザーとスカートに、白いブラウス。
その上には、グレーのダッフルコートを着ているという。
また、黒いリュックサックと、ピンク色のジャージー入れを所持しているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-03-07 10:52:32

 バイクの騒音を注意されたことなどに腹を立て、男性を集団で暴行してけがを負わせたとして、警視庁少年事件課は傷害の疑いで、東京都三鷹市の都立高校2年の男子生徒らいずれも17歳の少年4人を逮捕した。同課によると、4人とも容疑を認めている。

 逮捕容疑は1月4日未明、調布市国領町の都営アパート駐輪場で、町会長の男性(61)を投げ飛ばした上、殴る蹴るなどの暴行を加え、軽傷を負わせたとしている。

 同課によると、駐輪場は以前から少年らのたまり場となっており、昨年は騒音などで72件の110番通報が寄せられ、防犯カメラも設置されていた。男性は町会長として「いい加減にしろ」と騒音を注意。逃走しようとした少年らのバイクをつかんで転倒させたため、少年らが逆上したという。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-03-06 02:44:30


400 x 511
 千葉県柏市あけぼのの路上で男性2人が殺傷されるなどした連続通り魔事件で、県警柏署捜査本部は5日夜、一連の4件の事件すべてに関与した疑いが強まったとして、現場近くに住む自称無職、竹井聖寿(せいじゅ)容疑者(24)を強盗殺人容疑で逮捕した。「間違いありません。金を奪おうと思ってナイフで刺した」と供述し、4件すべてについて認めているという。

 捜査本部は同日朝から任意聴取した上で竹井容疑者を立ち会わせて自宅を家宅捜索した。捜査関係者によると、室内から血の付いた凶器を含むとみられる複数の刃物が見つかったという。

 逮捕容疑は3日午後11時37分ごろ、会社員の池間博也(いけま・ひろや)さん(31)の首などを複数回刺すなどして現金1万数千円などが入った手提げバッグを盗み、死亡させたとしている。

 竹井容疑者は、池間さんと同じマンションの別フロアに住んでいた。竹井容疑者は4日夜、毎日新聞の取材に対し、自室の廊下から事件の一部始終を目撃したと言い、「(犯人が)倒れた男性の背中を何度も刺し続けた」などと説明していた。捜査本部は竹井容疑者と池間さんとの面識については、「把握していない」としている。

 捜査本部は5日、池間さんの司法解剖結果も公表した。死因は刃物で背中や首を複数刺されたことによる出血性ショックで、ほぼ即死だったとみられる。遺体の顔や手の甲には転倒した際にできたとみられる擦り傷があったが、刃物を避けようとして腕などにできる傷はなかった。抵抗する間もなく刺された可能性がある。

2 名前の無い頑固親父 2014-03-06 02:44:52


400 x 527
 一連の事件は3日午後11時45分ごろまでの約10分間に、同じ市道の約50メートルの範囲で起きた。刺殺事件直前には、近くの女性が不審な男に声を掛けられたり、自転車の男性(25)がナイフを突きつけられて金を要求され、左手をけがする強盗致傷事件が起きた。

 刺殺事件の直後には、通りすがりのワゴン車の男性(44)が「金を出せ。人を殺した」とナイフで脅され、現金約3500円入りの財布を奪われた。竹井容疑者はワゴン車に乗り込んだが、発車できず、その近くで乗用車を止めた男性(47)が車を奪われた。車は約1・3キロ先のコンビニエンスストアの駐車場で乗り捨てられていた。竹井容疑者はそこから自宅に戻った可能性がある。

 また、現場から約2キロの路上では先月28日夜、帰宅途中の女性が後頭部を棒のようなもので殴られ重傷を負う事件も起きており、関連を調べる。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-03-02 18:54:31

日教組の教研集会で、全国の教員が教育の課題を意見交換。しかし、政府への不信感をあおったり、「反戦」を押し付ける“イデオロギー授業”も報告された。

 滋賀県で行われている日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)は2日目の25日、各教科ごとの分科会が開かれ、全国から集まった教員らが教育活動の課題について意見交換した。平和教育などの分科会では、子供たちに政府への不信感をあおったり、日教組の価値観を押し付けたりする“イデオロギー授業”が今年も報告された。

2 名前の無い頑固親父 2014-03-02 18:55:05

■技術科で反原発授業

 「私が何よりも怖いと思ったのはもちろん放射能もだが、何も正しいことを発表しない政府側…人間だ。なぜウソをつくのか?」

 東京都の中学校で行われた技術科の授業で生徒が書いた感想文だ。授業のテーマは「エネルギー変換」。中学校学習指導要領の単元の一つだが、その内容は、技術科とも指導要領とも無縁の「反原発」だった。

 25日の分科会で発表されたリポートによると、授業はまず、夏休みの宿題で1986年に起きたチェルノブイリ原発事故と東京電力福島第1原発事故の比較について生徒に調べさせ、その後教室で放射能の怖さなどを取り上げるという構成。授業を行った教員は「安倍首相は意図的に原発事故を小さくみせ、事実を隠蔽(いんぺい)して私たち国民をだまそうとしている」とリポートに書いており、政府批判をあおるような授業だったことがうかがえる。

 この授業後に生徒に感想を書かせたところ、「政府の対応がこんなにもひどく、ごまかしていることが分かった」「国は住民にウソしか言っていない」「国がだらしない」などの意見が目立ったという。

3 名前の無い頑固親父 2014-03-02 18:55:27

■自衛権も否定

 鳥取県の教員が発表した中学校の公民の授業リポートも、政府見解とは異なる方向に生徒を誘導しようとするような内容だった。

 憲法9条の解釈について、(1)自衛戦争も放棄(2)侵略戦争は放棄しているが自衛権は認めている(3)個別的自衛権だけでなく集団的自衛権も認められる-という3つの選択肢を提示して生徒に選ばせた上、教員自身は(1)の解釈を支持すると生徒に表明し、理由を説明するという授業だ。

 沖縄県の尖閣諸島をめぐる問題も取り上げ、「中国海軍が尖閣諸島を“奪還”するため大艦隊を出撃させた。自衛隊と在日米軍は迎撃態勢をしき、政府は憲法9条の解釈を変更して集団的自衛権の行使を宣言した。このような事態を生じさせないため、日本がとるべき行動は何か?」との課題を提示。生徒からは軍事力や金銭で解決する意見が多く出されたが、教員は「徹底して戦争を回避する」という意見を評価。この日の発表で「武力を持たないことがいかに大切かということで授業を進めている」と説明した。

 こうした“政治的”な授業について、元神奈川県教組委員長で教育評論家の小林正氏は、「一部の教員にとって日教組の教研集会は、イデオロギー教育の“手柄話”の発表会のようなものになっている。この構図は昭和26年の第1回大会から基本的に変わっていない」と批判している。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-02-09 15:18:25

 今クール(1~3月期)の連続テレビドラマで、児童養護施設で親と離れて暮らす子供たちを描く『明日、ママがいない』(日本テレビ系)をめぐり、赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」を設置している慈恵病院(熊本市)が「児童養護施設の子供たちへの差別を助長する」との理由で、同局に放送中止を要請。さらに全国児童養護施設協議会も同様の抗議文を同局に送付し人権への配慮を求めるなどして波紋を呼んでいたが、2月5日には日本テレビが同協議会側に文書で謝罪していたことが明らかとなった。

 同協議会によると、日本テレビはドラマを見た施設の子供が自傷行為に及んだことについて「子供たちにおわびする」と謝罪するとともに、施設で暮らす子供を傷つけないよう配慮する意向や、施設の現状について取材不足であったとの認識を表したという。その一方、日本テレビは「改めてドラマを最後までご覧になっていただきたい」と放送を継続する意向を示し、5日夜も予定通り第4話を放送した。

 一連の騒動の発端は、同ドラマの第1話(1月15日)が放送された翌日16日、前出の慈恵病院が開いた記者会見だった。第1話内では、赤ちゃんポストに預けられたという設定の子役に「ポスト」というあだ名がつけられたり、施設長が「お前たちはペットショップの犬と同じだ」という言葉を子役たちに浴びせたり、子役たちを平手打ちにするなどのシーンも見られた。これを受け慈恵病院の蓮田健・産婦人科部長は会見で「施設の現状を知る視聴者は少ない。フィクションと言っても誤解されかねない」「同じ立場の子供が聞いたらどれだけ傷つくか」などと、日本テレビに同ドラマの放送中止と謝罪を求めたことがきっかけとなり、同ドラマが施設に対する偏見を与えかねないとの批判がさまざまな方面から日本テレビに寄せられる事態となっている。

2 名前の無い頑固親父 2014-02-09 15:19:02

 そんな中、実際に3~18歳までを東京都内の養護施設で過ごした経験を持つ元・埼玉県新座市議の立川明日香氏は、本日(2月7日)発売の「フライデー」(講談社/2月21日号)内で「私の養護施設での体験は、ドラマよりもっと悲惨でした」と告白している。

 立川氏によれば、養護施設では早朝5時半の起床や部屋の掃除から夜9時の就寝まで、分単位のスケジュールや細かい禁止事項が決められており、これらを破ると「耳鳴りがしばらく止まないほど何回もビンタされ」(立川氏)たり、段ボール箱の中で一晩中正座させられたという。また、背中に「私はバカです」と書かれた紙を貼られ、姿勢を正すために服の中にホウキや洗濯板を入れられたこともあったと明かしている。

 さらに、2~3歳年下で立川氏と仲の良かった女の子は、小学校高学年から中学を卒業するまでの間、20代の男性職員に宿直の部屋やトイレに連れ込まれ性的虐待を受けていたとも証言している。立川氏によれば「その子は自分が穢れた存在だと思い込み、お風呂では血がにじむほど身体を洗っていました」と当時の様子を告白し、彼女は中学卒業後に就職して施設を出たが、複数回にわたり自殺未遂を繰り返し、現在では精神科の病院に通院しているという。

 そうした過酷な環境でも立川氏ら児童は、職員からことあるごとに「あなたたちは幸せ者だ」と言われていたため、悲惨な状況下にあるという認識を持っていなかったといい、立川氏は「叱られてもビンタされても、愛情を注いでほしくて言うことを聞いていた」と当時を振り返っている。

3 名前の無い頑固親父 2014-02-09 15:19:53

 2月3日、田村憲久厚生労働大臣は同ドラマが子供に与えた影響を調査すると発表しているが、今回の騒動をきっかけとして、立川氏が指摘するような好ましくない環境が現在も一部の養護施設で放置されていないのか、今一度しっかりと調査を行う必要があるのではないか。一連の問題をたんに騒動として終わらせるのではなく、親と離れて暮らす子供たちにとってかけがえのない受け皿である児童養護施設をめぐる現状や在り方について、より建設的な議論に発展させることが求められている。

 前出の同協議会によれば、2月4日、日本テレビの制作局長らが同協議会を訪問し、抗議に対する回答の文書を手渡し謝罪するとともに、施設の現状について取材不足との指摘に対しては「表現上留意すべき点などをより慎重に確認しておく必要があった」と認めたという。これを受け同協議会は、日本テレビに対し番組内などで改めて謝罪するよう求めた上で、今後の対応を見守ることにしている。

 一連の騒動は同ドラマの提供スポンサーにも影響を及ぼし、第1話放送時には8社のスポンサー名が放送内で表示されていたが、騒動を受け第2話(1月22日)では全社の表示を取りやめ。第3話(29日)では全社がCM放送を見合わせるという異例の事態に発展し、2月5日に放送された第4話では、番組や放送時間を指定しない契約であるスポットCMすら流れない事態となり話題となった。

 また、同ドラマ第1話では14.0%であった平均視聴率(関東地区/ビデオリサーチ調べ)は、第3話(1月29日)で15.0%まで上昇したものの、今週2月5日放送された第4話は同ドラマとしてはこれまでの最低となる13.1%を記録した。脚本監修は、過去に『高校教師』(TBS系)や『家なき子』(日本テレビ系)などを手掛けた人気脚本家・野島伸司氏が担当している。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-01-14 18:40:03


580 x 409
11日から行方不明となっている神奈川・相模原市の女子児童の写真が公開された。現場周辺では、懸命の捜索が続けられているが、手がかりは見つかっていない。
14日午後、顔写真が公開されたのは、相模原市の小学校5年生・篠崎 倫(みち)さん(11)。
篠崎さんは、11日午後4時ごろ、犬の散歩に出かけたまま行方不明となり、警察や地域の人による捜索が続いている。
行方不明になる直前の姿を見た人は「(見たのはいつ?)土曜日。いなくなるちょっと前。午後4時ちょっとすぎかな。それは警察に言ってある」、「(犬の散歩をしていた?)そう」と話した。
しかし、丸3日がたった14日も手がかりはつかめず、神奈川県警は午後、篠崎さんの顔写真を公開、広く情報提供を呼びかけることを決めた。
14日午前、行方不明となった少女の地域では、いつものように集団登校が行われていた。
14日は、平時よりも多くの市の職員や地域の人、さらに警察官のパトロールなども行われた。
保護者は、「とにかく心配で、1日でも早くっていう気持ちですよね」、「親御さんの気持ちを考えると、なんて言っていいのか...」などと話した。
篠崎さんは身長およそ155cm、肩にかかる長さの黒髪で、黒色のジャンパーに紺色のジーパン姿で、オレンジ色のラインが入った白のスニーカーを履いていた。
その日、篠崎さんは自宅で友人らと遊んでいて、友人が帰った午後4時ごろ、1人で犬の散歩に出かけた。
その後、犬は戻ってきたものの、篠崎さんは帰宅せず、そのまま行方がわからなくなった。
この地域は、13日夜、気温が氷点下まで下がったということで、近くに住む人は、女の子の体調を心配しているという。
近所の人は、「けさなんか、すごく寒かったですよ」、「不安になってきましたよね。外でけがをしているとかだったら、この寒さでいられないでしょう」などと話した。
警察などは、14日も、朝からおよそ80人態勢で捜索を行った。
篠崎さんの姿が最後に確認された自宅近くには、川が流れていて、14日は、その川沿いの崖になっている場所が重点的に捜索された。
警察は、篠崎さんが事件や事故に巻き込まれた可能性があるとみて、顔写真を公開して、広く情報提供を呼びかけている。

情報提供は、神奈川・相模原署(042-754-0110)まで。

2 名前の無い頑固親父 2014-02-07 12:30:01

相模原小5女児行方不明 連れ去り監禁の疑いで30歳男を逮捕

神奈川・相模原市で1月、小学5年の11歳の女の子が一時行方不明になった事件で、神奈川県警は7日午前、少女を連れ去り監禁した疑いで、東京・町田市の30歳の男を逮捕した。
逮捕された男の住宅は、大変静かな住宅街に位置している。
近所の人の話によると、7日午前8時ごろから男は、自宅で事情聴取を受けていたとみられていて、午前9時半すぎ、多くの捜査員に囲まれて、マスク姿で、抵抗する様子もなく、静かに警察署へと向かった。
逮捕されたのは、東京・町田市に住む高木伸夫容疑者(30)。
高木容疑者は、1月11日、相模原市中央区で11歳の女の子を車で連れ去り、町田市内の自宅に監禁した疑いが持たれている。
近所の人は、「なんかおとなしそうな顔していた」、「レッカー車が来て、持っていった。車を持っていった。黒い車」と話した。
女の子は、自宅から犬の散歩に出たあと、行方がわからなくなり、4日後に1人で茅ケ崎市内の駐在所にいるところを保護され、その際、「思い出したくない。誰かと一緒にいたかもしれない」などと話していた。
警察は、女の子の体調の回復を待って、女性警察官を担当させるなどして、慎重に捜査を進めた結果、町田市内に住む高木容疑者が浮上したという。
警察は、今後くわしい動機などを追及する方針。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-02-07 12:28:26

東京都新宿区で小学校低学年の女児を「静かにしないと殺す」と脅し、わいせつな行為をしたとして、警視庁捜査1課は6日までに、強制わいせつ容疑で、同区西早稲田の解体工岩井哲也容疑者(38)を逮捕した。同課によると、容疑を認め、「女の子に興味があり、触りたかった」と供述しているという。
 新宿区内では2013年10~12月、女子中学生が被害に遭う強制わいせつ事件や強姦(ごうかん)未遂事件が他に数件発生。現場で採取されたDNA型が岩井容疑者のものと一致しており、同課はいずれも同容疑者が関与したとみて裏付けを進める。
 逮捕容疑は13年12月上旬の夕方、新宿区内の路上で帰宅途中の女児に声を掛け、「静かにしないと首を絞めて殺す」と脅迫し、女児の自宅マンション敷地内に連れ込んでわいせつな行為をした疑い。 
 
1 名前の無い頑固親父 2014-01-22 18:42:04


715 x 440
 21日午後4時50分ごろ、宝塚市仁川台の民間駐車場で、帰宅中の市立仁川小学校事務職員の女性(52)が、2人乗りの単車の後部座席から降りて近づいてきた男に突然、棒で顔などを3回殴られた。女性はろっ骨と左手小指の骨を折り、重傷のもよう。宝塚署が傷害容疑で調べている。


 同署によると、男は無言で殴りかかったといい、単車に乗って逃走。単車を運転していたのも男で、いずれもフルフェースのヘルメットだった。女性は「まったく心当たりがない」と話している上、金品も取られておらず、通り魔的犯行の可能性がある。

 女性は駐車場にマイカーを止めており、駐車場内に入ったところを襲われたという。同署の調べでは、女性の車を含め、駐車場内の他の車が荒らされた形跡は見つかっていない。

 現場は仁川小のすぐ向かい側。同校は、児童761人全ての保護者に対し、22日以降、登下校に同伴することなどを求めるメールを送った。荻野雅憲校長は「子どもの安全を最優先に保護者や地域と連携する」と話している。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-01-14 01:40:01

 静岡県富士宮市の成人式で、模造刀を携帯していた新成人が現行犯逮捕された。

 逮捕されたのは、富士宮市の成人式に出席していた建設作業員の赤池由稀也容疑者(20)。警察によると、赤池容疑者は、正当な理由なく刃渡り70センチほどの模造刀を携帯していた疑いが持たれている。赤池容疑者は成人式の会場の入り口付近で、模造刀をさやから抜いて友人と一緒に振り回して遊んでいたということで、運営スタッフが気づいて静止し、警察に通報したという。

 警察の調べに対し、赤池容疑者は「自分の家から持ってきた」と、容疑を認めているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-01-08 18:42:18

 7日午後、川崎市川崎区の横浜地検川崎支部で、弁護士と接見中だった同市多摩区宿河原、無職、杉本裕太容疑者(20)=強盗や集団強姦(ごうかん)などの容疑で逮捕=が逃走した。神奈川県警は警察犬のほか、パトカーなどの車両約850台、ヘリコプター2機、船舶2隻を投入して周辺を捜索。警視庁にも応援を要請して行方を追っている。

 杉本容疑者は身長約167センチ、体重約64キロで、逃走時は白色トレーナーに紺色のスエット、靴下姿で靴は履いていなかった。午後6時ごろ、同支部近くの民家の庭でよく似た白色トレーナーが見つかり、県警で確認している。

 県警によると、杉本容疑者は7日午前に送検され、午後1時45分ごろ、同支部6階の取調室で手錠を外して弁護士と接見。途中でトイレに行き、腰縄を再び締めた後の午後2時15分ごろ「腰縄が緩くなった」と訴え、50代の男性巡査部長が背後に回った瞬間、腰縄を下ろして未施錠のドアから階段を駆け下り逃走した。

 この直前、検察事務官が取調室を出たため、室内には杉本容疑者ら3人だけだった。腰縄の確認時、杉本容疑者はドアから約3・3メートルの位置に立っていた。杉本容疑者は同支部1階から目の前の道路を赤信号を無視して突っ切り、多摩川方面に逃走。男性巡査部長は、道路を走ってきたトラックに阻まれて見失い、110番通報した。

 杉本容疑者は現金を奪ったことは認めているが、強姦は認めていないという。

 横浜地検の中村周司次席検事は「誠に遺憾。状況などの公表は差し控えたい」と話した。

2 名前の無い頑固親父 2014-01-08 18:46:08


1000 x 587
杉本裕太容疑者を全国に指名手配

川崎市川崎区宮前町の横浜地検川崎支部で、集団強姦(ごうかん)などの容疑で神奈川県警に逮捕され弁護士と接見中だった同市多摩区宿河原、無職、杉本裕太容疑者(20)が逃走した事件で、県警は同容疑などで杉本容疑者を全国に指名手配した。一夜明けた8日も現場区域を中心に約4000人態勢で捜索活動を続けた。

 県警は車両約900台、ヘリコプター2機、船舶4隻を投入し、同市内の鉄道の駅や空き家などを中心に捜索。同支部周辺や駅の防犯カメラの解析も進めている。東京都内や川崎市内で杉本容疑者らしき男を見たなどの情報も二十数件寄せられたが、発見につながるような有力情報はないという。

 杉本容疑者は7日に留置先の県警宮前署から同支部に送検された後、6階の取調室で警察官立ち会いのもとで弁護士と接見。同日午後2時15分ごろ、逃走防止のために腰に巻かれた縄をすり抜けて逃げた。同6時ごろ、近くの民家敷地内で杉本容疑者が脱ぎ捨てたとみられるトレーナーが見つかった。逃走時はその下に灰色の長袖下着を着ていたという。

 川崎市教育委員会は川崎区内の全保護者宛てに7日夜、児童を一人で登校させないようメールと電話で連絡。区内の小・中学校計30校の通学路には8日朝、警察官約45人と警察車両22台が出動し、地元の防犯ボランティアらも見守る中、児童、生徒が緊張した面持ちで登校した。

 同支部に隣接する市立宮前小学校では午前8時ごろ、多くの児童が保護者に付き添われながら登校。同小2年男児に付き添った母親(35)は「子供もニュースを見て不安がっていた。細かい路地も多く、容疑者がどこかにいるかもしれないと不安。早く捕まってほしい」と話した。

 同支部のすぐ近くにある市立富士見中学校は、見守り時間を限定するため、午前8時10分から20分までの間に登校するよう生徒に伝えた。県警の依頼で付近を巡回していた防犯指導員の女性(78)は「10年ほど前にも地裁川崎支部で逃走事件があった。しっかりしてほしい」。犬を連れて散歩をしていた会社員の男性(55)は「これだけの警察官がいても見つけられないのか。態勢に不備があるのでは」と不信感をあらわにした。

3 名前の無い頑固親父 2014-01-08 18:48:12

川崎市・容疑者男逃走 大型の白いスクーターで逃走の疑い

7日、神奈川・川崎市の横浜地検川崎支部から、20歳の容疑者の男が逃走した事件で、この男が、大型の白いスクーターで逃走している疑いがあることがわかった。
捜査関係者によると、無職の杉本裕太容疑者(20)は、横浜地検川崎支部から走って逃げたあと、川崎市内で、仲間が用意したとみられる大型の白いスクーターに乗り、そのまま逃走した疑いがあるという。
その後、このスクーターは、乗り捨てられた形跡はなく、神奈川県警は、スクーターを用意したとみられる仲間から、事情を聴く方針。
この事件は、集団強姦(ごうかん)などの疑いで送検された杉本容疑者が、7日午後2時15分ごろ、横浜地検川崎支部の取調室で、弁護士と接見中に、自分で腰縄を外して逃走したもので、神奈川県警は4,000人態勢で行方を追っている。

4 名前の無い頑固親父 2014-01-08 18:48:57

川崎市・容疑者男逃走 スクーター用意とみられる仲間の女を聴取

7日、神奈川・川崎市の横浜地検川崎支部から、20歳の容疑者の男が逃走した事件で、男が逃げ出てから、およそ27時間がたとうとしているが、いまだ足取りはわかっておらず、周辺住民にも不安が広がっている。
捜査関係者の話によると、無職・杉本裕太容疑者(20)は、横浜地検川崎支部から走って逃げたあと、神奈川・川崎市内で、仲間が用意したとみられる大型の白いスクーターに乗り、そのまま逃走した疑いがあるという。
これまでに目撃情報は、30件以上あるということだが、スクーターについては、7日午後2時すぎごろから午後3時までの間で、川崎市川崎区の路上で、「色はよく覚えていないが、20歳くらいの男が2人、ビッグスクーターに乗ったのが通っていった」と、近くに住む男性から情報があったという。
警察は、周辺の防犯カメラの映像解析を進めるほか、スクーターを用意したとみられる仲間の女を、任意同行して事情を聴いているほか、杉本容疑者の友人ら、およそ20人から話を聴くなど、依然、警察官4,000人態勢で行方を追っている。

5 名前の無い頑固親父 2014-01-10 10:06:37

「もう逃げません。疲れました」47時間ぶりに確保

 集団強姦(ごうかん)などの疑いで逮捕された容疑者が横浜地検川崎支部から逃走した事件で、神奈川県警は9日午後0時50分ごろ、容疑者を逃走現場から約20キロ離れた横浜市泉区の雑木林で約47時間ぶりに発見し、同容疑で逮捕した。身柄確保の際「もう逃げません。疲れました」と話したという。容疑者は友人の携帯電話を所持しており、県警は携帯の位置情報から逃走先を特定。友人らが車に乗せて逃走を助けた疑いもあり、追及している。

「あっちに逃げたぞ」「川のほうだ」。地検川崎支部から直線距離で約20キロ離れた横浜市泉区の住宅街に、警察官の怒号が響いた。雑木林で発見された容疑者は、脇を流れる小川の中をはだしで約20メートル走って逃げた。上流と下流から挟み撃ちにされると、ようやく「もう逃げません、逃げません。疲れました」と観念したという。

9日午後0時56分、逃走から約47時間後に逮捕された容疑者は、逃走時と異なる茶色のキャップ、灰色のジャンパー、茶色のズボン姿だった。寒さに震え、疲れた様子だったという。捜査関係者にがっちりと両脇を抱えられて連行されると、疲労感を漂わせながら体を前にかがめて歩き、パトカーに。午後2時15分ごろ、白バイに先導されて、逃走した川崎支部に連れ戻された。その後、県警本部に移送された。

 県警は川崎市内に広報車を巡回させ、犯人確保を告知しながら「ご心配をおかけしました」と謝罪のアナウンス。市内の小中学校はこの日午後まで集団下校を実施。川崎支部近くの小学校に通う児童の保護者の女性は「やっと安心できます」と胸をなで下ろした。

 県警によると、容疑者は逃走中、友人の携帯電話を所持。8日にそれを把握した県警は携帯電話の位置情報から居場所を特定し、9日未明から、発見した横浜市泉区や隣接する瀬谷区を集中的に捜索していた。

 逃走直後には、偶然通り掛かった顔見知りの男性のスクーターに同乗し、北西に約20キロ離れた川崎市多摩区の同級生宅に一時潜伏し、着替えた可能性が高いことも判明。友人が車に乗せて逃走を助けた疑いもあり、県警は複数の友人が逃走を手助けしたとみて事情を聞いている。確保時は1人だった。着替えた衣服について、盗難被害などは確認されていない。

県警は今後、逃走ルートの調べも進める。

6 名前の無い頑固親父 2014-01-10 10:08:39

逃走容疑者の居場所、借りた携帯の電波で特定

 横浜地検川崎支部から逃走し、9日午後に集団強姦(ごうかん)などの容疑で改めて逮捕された無職杉本裕太容疑者(20)が、複数の友人に手助けさせ、神奈川県内を転々としていたことが、捜査関係者への取材で分かった。

 川崎市多摩区の友人宅に潜伏していたほか、車で移動していたことも判明。しかし、大規模な捜査網をかいくぐった杉本容疑者の居場所を警察に知らせたのは、友人から借りた携帯電話の微弱電波だった。

 友人の携帯電話を使い、車で移動している――。神奈川県警が交友関係からその情報をつかんだのは、逃走翌日の8日。杉本容疑者は自宅がある川崎市の高校を中退しており、中学時代の親しい友人らに接触を図るとみてマークしていた。

 捜査関係者によると、杉本容疑者は7日午後、川崎市川崎区の地検支部から逃げ出した直後、たまたま通りかかった知人のスクーターに乗り、同市多摩区の友人宅に向かった。ここで着替え、その日のうちに再び移動。友人の車を使ったりしながら、横須賀市など神奈川県内を逃げ続けたとみられる。

 県警は8日夜から、友人が所有する車のナンバーや、杉本容疑者に貸した携帯電話の番号を次々と割り出した。そして9日午前、携帯電話の微弱電波を捉えた。発信場所は横浜市泉区だった。

 捜査員が大量投入され、2キロほど離れた同市瀬谷区ではマークしていた車が発見された。車内には杉本容疑者の友人2人が乗っていた。県警は杉本容疑者の逃亡に関与した疑いがあるとみて、事情を聞いている。

 泉区和泉町に入った捜査員は、東海道新幹線の線路南側に広がる雑木林で捜索を始めた。近くを流れる幅3メートルの和泉川の河原に、小さな洞穴があった。調べようとしたとき、背後に気配を感じた。振り向くと、杉本容疑者が立っていた。午後0時47分だった。

 捜査員との間は数メートル。しかし、杉本容疑者は観念しなかった。捜査員が近づくと、突然逃げ出し、和泉川に入って上流に向かった。川の中を約20メートル走った。

 別の捜査員が先回りしていた。挟み撃ちの形で取り押さえられた。「もう逃げません、もう逃げません」「疲れました」。冷たい川の中で杉本容疑者は震えていた。「杉本だな」と問うと、黙ってうなずいた。灰色ジャンパーに茶色のズボン。はだしだった。

7 名前の無い頑固親父 2014-01-10 10:09:56

知人のスクーター借りる=たまたま遭遇―逃走の杉本容疑者・神奈川県警

 集団強姦(ごうかん)などの容疑で逮捕された無職杉本裕太容疑者(20)が横浜地検川崎支部(川崎市)から逃走した事件で、同容疑者は知人のスクーターで現場から遠ざかっていたことが10日、神奈川県警への取材で分かった。知人は偶然通り掛かったといい、同容疑者がスクーターを運転し、捜査網をすり抜けていた。 

8 名前の無い頑固親父 2014-01-10 17:10:09

川崎逃走 神奈川県警が2人の友人宅を家宅捜索

◇県内の友人宅などを転々か

 横浜地検川崎支部の容疑者逃走事件で、改めて集団強姦(ごうかん)容疑などで逮捕された川崎市多摩区宿河原、無職、杉本裕太容疑者(20)が逃走中、神奈川県内の友人宅などを転々としていた疑いが強いとして、県警が2人の友人宅を家宅捜索していたことが分かった。友人らに対する事情聴取も進めており、逃走への関与を調べる方針。

 杉本容疑者は7日、川崎市川崎区の地検川崎支部で弁護士と接見中に腰縄を外して逃走し、46時間半後の9日午後0時47分、南西約20キロの横浜市泉区の河川敷で発見された。

 捜査関係者によると、県警は9日午前7時ごろから、川崎市の中学時代の友人宅と横浜市の別の友人宅を家宅捜索した。同日午前には、捜索を受けた川崎市の友人と別の中学時代の友人の2人(ともに20歳)が乗る白い軽ワゴン車を、杉本容疑者の発見現場から約2キロ北東の横浜市瀬谷区内で見つけた。

 県警は、杉本容疑者がこの車に乗って移動していた可能性が高いとみて、2人から事情を聴いている。杉本容疑者は逃走直後、偶然通り掛かった知人のスクーターに同乗し、川崎市多摩区の同級生宅などに向かった可能性がある。また一時、同県横須賀市にいたとの情報もある。県警は、杉本容疑者が友人らの助けを受けて、携帯電話や帽子、ジャンパー、たばこなどを入手したとみている。

9 名前の無い頑固親父 2014-01-10 17:12:05


505 x 631
逃げた容疑者は勾留前 逃走罪の対象にならず

 横浜地検川崎支部(川崎市川崎区)で7日に弁護士と接見中の同市多摩区宿河原、無職、杉本裕太容疑者(20)=集団強姦(ごうかん)容疑などで逮捕=が逃走した事件で、神奈川県警は9日、逃走現場から南西に約20キロ離れた横浜市泉区和泉町の和泉川河川敷で杉本容疑者を発見し、改めて同容疑などで逮捕した。

 逃走後に改めて逮捕された杉本容疑者の容疑は、6日に神奈川県警が逮捕した時の容疑と同じ。横浜地検が改めて逮捕状を取り、県警捜査員が発見現場で執行する形を取った。

 勾留中の容疑者・被告か刑務所にいる受刑者が逃走した場合は逃走罪に問われる。しかし、杉本容疑者が地検川崎支部から逃げ出したのは裁判所が勾留決定する前で、逃走罪は適用されない。

 地検が逮捕状を取ったため、杉本容疑者は地検川崎支部に移され取り調べを受けた。杉本容疑者は県警本部で勾留され、今後は県警が調べを進める。

 一方、杉本容疑者をかくまったり逃走を手助けしたりした者がいた場合は犯人蔵匿・隠避罪に当たる。それを杉本容疑者が指示していれば同容疑者も教唆に問われる。

10 名前の無い頑固親父 2014-01-10 17:15:01


424 x 560
逮捕の杉本容疑者 冷たい川で手震え「疲れた」

 横浜地検川崎支部(川崎市川崎区)で7日に弁護士と接見中の同市多摩区宿河原、無職、杉本裕太容疑者(20)=集団強姦(ごうかん)容疑などで逮捕=が逃走した事件で、神奈川県警は9日、逃走現場から南西に約20キロ離れた横浜市泉区和泉町の和泉川河川敷で杉本容疑者を発見し、改めて同容疑などで逮捕した。

 「疲れました」。46時間半の逃走劇の果てに捜査員に取り押さえられた杉本容疑者はそう語ったという。その手は冬の川の冷たさで震えていた。

 「杉本!」。県警によると、9日午後0時47分、泉署の40代警部補が横浜市泉区和泉町の和泉川河川敷に1人で立っていた杉本容疑者を発見し、呼び掛けた。杉本容疑者は川の中に入って逃走、警部補も川に入って追い掛け、近くにいた捜査員2人が挟み撃ちにした。

 杉本容疑者は上流に約20メートル進んだが、腰の辺りまで川の水につかって観念したのか、捜査員に言った。「もう逃げません、逃げません。ここ(川)から出してください」。捜査員に引き上げられて近くの河川敷まで移動し、午後0時56分に逮捕。「杉本だな」との問いに黙ってうなずいた。

 所持品は知人の携帯電話のほかたばこ1箱とライター2個。所持金はなかった。茶色の帽子とニッカーボッカー、灰色ジャンパーを身に着け、逃走時とは異なる服装だった。

 逮捕場所付近の和泉川は雑木林と田畑の間を流れ、付近には閑静な住宅街が広がる。普段はひっそりとしており、農作業や散歩以外に人が立ち寄ることはないという。

 杉本容疑者を乗せたパトカーは白バイに先導されて9日午後2時17分、横浜地検川崎支部に入った。多くの報道陣や通行人らが見守る中、後部座席から降りた杉本容疑者は、白い上着を羽織り、逃走前と同じようにあごひげを生やし、口ひげも濃くなっていた。警察官に両脇を抱えられ、うつむいたまま建物内に入った。

11 名前の無い頑固親父 2014-01-10 17:16:46

「出頭を」杉本容疑者、友人の忠告聞かず逃走

 横浜地検川崎支部から逃走し、2日後に改めて集団強姦(ごうかん)などの容疑で逮捕された無職杉本裕太容疑者(20)が、逃走中に接触した友人に「警察に出頭した方がいい」と忠告されていながら、聞き入れずに逃げ続けていたことが10日、捜査関係者への取材でわかった。

 友人に対し、逮捕容疑の性的暴行を「やっていないから逃げた」と話したという。

 捜査関係者によると、杉本容疑者は、逃走前の取り調べ段階から逮捕容疑を一部否認しているという。9日夜、裁判所から勾留が認められたため、神奈川県警と地検は10日から、本格的な調べを始める。

 一方、47時間に及んだ逃走劇の足取りも明らかになってきた。

 杉本容疑者は7日午後2時15分頃、川崎市川崎区の地検支部で弁護士と接見中に逃走。偶然通りかかった知人のスクーターに2人乗りして約15キロ離れた同市多摩区の友人宅に向かった。同区には杉本容疑者の自宅がある。地検支部近くの国道沿いの防犯カメラには、杉本容疑者と服装の特徴が一致する男が、スクーターを運転する姿が映っていた。

12 名前の無い頑固親父 2014-01-10 17:17:30

川崎逃走 横浜地検次席が謝罪 接見室の新設を検討

 横浜地検川崎支部(川崎市川崎区)で7日に弁護士と接見中の同市多摩区宿河原、無職、杉本裕太容疑者(20)=集団強姦(ごうかん)容疑などで逮捕=が逃走した事件で、神奈川県警は9日、逃走現場から南西に約20キロ離れた横浜市泉区和泉町の和泉川河川敷で杉本容疑者を発見し、改めて同容疑などで逮捕した。

 逃走事件を受け横浜地検の中村周司次席検事は9日、「近隣住民をはじめ、国民の皆様に多大なご迷惑とご心配をかけたことをおわびする」と謝罪した上で、地検川崎支部に逃走防止措置が施された接見室の新設を検討していることを明らかにした。

 同支部では当面、弁護士から接見の要望があった場合は容疑者の特性に応じ、立ち会う検察事務官を増やすことや、途中退席しないことで対応する方針。

 また、今回の事件で杉本容疑者が逃走する直前に事務官が退室していたのは、接見した弁護士から弁護人選任届のコピーを求められたためだったことも明らかにした。同じフロアでコピーして戻ってきた時は逃げられた後だったという。地検は退室も含め一連の対応を検証する。

 県警は検察庁舎内で容疑者に付き添う警察官を必要に応じて増員するなど、対策を強化した。今回の対応を検証し、逃走防止策の改善を図る考えで、警察庁も9日、全国警察に対し、腰縄の確認の徹底などを指示した。

13 名前の無い頑固親父 2014-01-10 17:20:08

杉本容疑者、過去にも家宅捜索中に逃走

 横浜地検川崎支部から、集団強姦などの疑いで逮捕されていた20歳の男が逃走し、まる2日近くたった9日に逮捕された事件で、警察は、逃走後に接触した同級生らから事情を聴いて足取りの解明を進めている。

 逮捕から一夜明け、杉本裕太容疑者への取り調べは、10日から本格化する。防犯カメラ映像などから杉本容疑者は、同級生の車などで神奈川県内を転々としていたことがわかった。

 横須賀市内にあるガソリンスタンドの防犯カメラの映像には、9日午前3時過ぎ、白い軽ワゴン車が映っていた。捜査関係者によると、この車に杉本容疑者も乗っていたとみられている。また、9日午前6時半前の横浜市瀬谷区での防犯カメラ映像には、横須賀市の防犯カメラ映像の車と同じ車とみられる車が映っており、横須賀市から横浜市瀬谷区に移動していることがわかる。杉本容疑者はこの後、隣の泉区で逮捕された。

 一方、捜査関係者によると、杉本容疑者は過去に別の傷害事件で家宅捜索を受けている際にも逃走したことがあることが、新たにわかった。警察は、今後、逃走の動機などについても調べを進める方針。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-01-07 10:27:30

 埼玉県警大宮署は5日、生後間もない男児の遺体をキャリーバッグに入れて出頭してきた東京都新宿区大久保1の無職、安保(あぼ)美奈代容疑者(23)を死体遺棄容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は5日午後7時55分ごろ、さいたま市大宮区の大宮署内で、男児の遺体をキャリーバッグに隠していたとしている。遺体に目立った外傷はないが、同署は司法解剖して死因についても詳しく調べる方針。

 同署によると、安保容疑者は5日、バッグに遺体を入れ、さいたま市内の知人男性宅を訪れ、「昨年暮れに赤ちゃんを自宅で出産したが、亡くなった。今後どうしたらいいか分からない」と相談。知人らが出頭を勧めたという。
 
1 名前の無い頑固親父 2014-01-07 02:10:29

アフガニスタン南部ヘルマンド州で、爆弾を身に着けた少女が同国軍に拘束された。英BBC放送(電子版)が6日報じた。
 アフガン内務省によると、少女は反政府勢力タリバンの有力幹部の妹で、8歳とみられる。兄に命じられて爆弾を装着した上着を着て、国境警備警察を標的にした自爆テロを実行するところだった。 
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 15:55:12

 21日午後9時10分ごろ、高松市上天神町の路上で、「女性が血を流している」と住民から119番通報があった。香川県警によると高松市内の少女(16)が路上で男に切られ、バッグを奪われた。首や胸など数カ所を切られて重傷を負ったが、意識はあるという。県警は強盗致傷事件として男の行方を調べている。

 高松南署などによると、同日午後9時5分ごろ、少女が1人で歩いていたところ、前から近づいてきた男に首を絞められたうえ、刃物で切りつけられたという。逃げた男は身長約160センチで20~30歳ぐらい。黒っぽい上着でめがねをかけていたという。

 現場はJR高松駅から南に約4キロの住宅街。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:26:31

 昨年9月、川西市内で自殺した県立高校2年の男子生徒=当時(17)=をいじめていたとして、侮辱の非行容疑で家裁送致された同級生3人について、神戸家裁の福井健太裁判官は18日までに、いずれも保護観察処分とする決定をした。


 福井裁判官はいじめは認めたが、自殺との因果関係は「必ずしも明らかとはいえない」と判断。3人が試験観察中に奉仕活動に取り組んだことに触れ、「心の痛みを以前より深く理解できるようになった」と述べ、「被害者を悼む気持ちや、両親への謝罪の気持ちをどう伝えていくべきかを考え続けることが求められ、専門家の関わりを継続するのが望ましい」と結論付けた。

 決定によると、3人は昨年春ごろから、男子生徒を「ムシ」と呼び、座席にガの死がいを置いたり、「菌がつく」と言ったりした。

 男子生徒の両親は「加害少年は自らのしたことを見つめ、息子がどんな思いで命を絶ったのか、もう一度考えてほしい」と話した。

 両親は今月4日、今回の3人や県などに対し、計約8860万円の損害賠償を求める訴えを神戸地裁に起こしている。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:24:35

県警子ども女性安全対策課と越谷署は18日、強制わいせつ未遂容疑で、越谷市の県立高校1年の少年(16)を逮捕した。

 逮捕容疑は1日午後9時45分ごろ、越谷市越ケ谷の路上で、わいせつ目的で、帰宅途中の女子高校生(18)の背後から近づいて、スカートをまくり上げ、下着を引き下げた疑い。

 越谷署によると、女子高校生が悲鳴を上げたため、少年は逃走。その後の捜査で、目撃情報や防犯カメラから少年が浮上したという。少年は「女性の体を触りたかった」などと供述しているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:22:19

 財布を奪った後、被害者の女性を車ではねたとして、警視庁池袋署は18日までに、強盗致傷容疑で、埼玉県和光市と東京都板橋区に住む19歳の少年2人を逮捕した。同署によると、いずれも「金がほしかった。食事やゲームセンターに使った」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9月17日未明、豊島区池袋の路上で、飲食店従業員の女性(24)が押す自転車の前かごに入っていた現金10万5000円入りの財布を奪った後、車で逃げる際に女性をはね、2週間のけがをさせた疑い。 
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:19:38

大阪府警摂津署は20日、女性からかばんをひったくったとして、同府摂津市のアルバイトの少年(18)を窃盗容疑で逮捕した。府警航空隊のヘリコプターが原付きバイクで逃走する少年を約2キロ追跡し、居場所を突き止めた。少年は「金が欲しくてやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、20日午後3時20分ごろ、摂津市正雀3の路上で、歩いていた女性(71)をバイクで追い抜く際、現金約3000円の入ったかばんをひったくった、とされる。

 摂津署によると、同市上空をヘリで巡回中だった航空隊が少年のバイクを発見して約5分間追跡し、少年がバイクを止めて自宅に入るところを確認。連絡を受けた地上の署員が自宅から出てきた少年に任意同行を求めたところ、容疑を認めたという。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:17:15

 運転しているだけでも疲労困憊(こんぱい)し、睡魔に襲われる未明の高速道路。そんな状態で突然、空から自転車が降ってきたら、反応できるだろうか。とっさにハンドルをきってよけられるだろうか。一瞬のうちに「死」が頭をよぎるかもしれない-。兵庫県川西市の中国自動車道上り線で10月、高さ11メートルの陸橋から自転車2台が相次いで投げ込まれた。殺人未遂容疑で逮捕された少年4人は「殺そうと思ったわけじゃない」「悪ふざけだった」と話す。しかし、軽い気持ちでやった行為でも、大量に死傷者を出す重大事故を引き起こしかねず、行為の結果は「殺人未遂」に問われる。少年たちにはそんな当たり前の想像力もなかったのだろうか。

2 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:17:39

■目の前に自転車が落下

 10月14日午前1時55分ごろ、トラック運転手の男性は、通い慣れた中国道を走行中、目の前の光景が信じられなかった。「自転車が降ってきた」。1台目の自転車が投げ落とされた約10分後、狙いすましたように2台目が後続の乗用車のフロントガラスめがけて落下してきた。

 いずれも運転手のとっさの判断で大事には至らなかったが、トラックや乗用車など計7台が次々に自転車に接触したり、乗り上げたりした。

 兵庫県警は当初、けが人がいなかったことから、器物損壊事件として捜査。しかし、走行中のトラックを狙って自転車を投げ落とし、その状況を確認した後に再び投下していることを重視。さらに、自転車を急ハンドルで避ける車の様子が映っていた高速道路の監視カメラ映像などから、死亡事故になる危険性を十分に認識していたと判断し、殺人未遂容疑に切り替えて捜査した。

 捜査関係者は「どう考えても悪ふざけの域を越している。死人が出ていないのは運が良かっただけ」と眉をしかめる。11月24日未明には県警捜査1課が主導して、陸橋から自転車をロープでつるし、投げ落とす様子を再現する現場検証を実施。10日後の4日には、高速道路に自転車を投げ込んだとして、同容疑で少年4人を逮捕した。

3 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:17:58

■逮捕されたのは地元の遊び仲間4人

 逮捕されたのは、川西市のアルバイトの少年(19)▽同市の職業不詳の少年(17)▽宝塚市の無職少年(16)▽同市に住む私立通信制高校の男子生徒(16)-の少年4人。地元の遊び仲間だという。うち1人が、バイクの無免許運転で現行犯逮捕されたことなどがきっかけで、事件に関与したとして浮上した。

 県警によると、逮捕時、アルバイト少年や男子生徒、無職少年は「悪ふざけだった」「殺すつもりはなかった」などと殺意を否認した。職業不詳の少年は「そんなことはやってない」と投げ込み行為自体を否認した。

 投げ込まれた2台の自転車は、現場近くの駐輪場などから盗まれていた。投げ込んだ際についたのか、少年らの指紋が検出されているという。

 捜査関係者は「犯行自体は悪質だが、手袋も使わず、痕跡を隠そうとする様子はみられないほどずさんだ。本当に警察が捜査するとは想像していなかったのだろう」と推測する。

 事件の4日前にも、同じ陸橋から投げられたとみられる自転車1台にトラックが接触したほか、現場から約100メートル西の陸橋に掲げられた啓発用横断幕のひもが切られており、県警は関連を調べている。

4 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:18:20

 ■全国でも投げ込まれる自転車、コンクリートブロック

 全国各地の高速道路などで、自転車やコンクリートブロックが投げ込まれる事件は後を絶たない。中には今回と同様に、殺人未遂事件として立件されたケースもある。

 平成17年11月、静岡県磐田市では、国道1号バイパス上の橋から自転車などが投げ落とされ、走行中の車やトラック計4台が破損した。事件後、少年3人が「面白半分でやったが、報道を見て怖くなった」と保護者と一緒に出頭し、器物損壊容疑で逮捕された。

 20年9月には、埼玉県羽生市の東北自動車道で、陸橋から重さ約20キロのコンクリートブロックが投げ込まれた。走行中のトラックの前部にぶつかり、助手席の男性会社員が重傷を負った。殺人未遂容疑で35歳の男が逮捕された。

 今年9月にも、茨城県稲敷市の首都圏中央連絡自動車道に架かる陸橋から、コンクリートブロックや木のくいが投げ落とされ、走行中のトラックが破損した事件があった。男子中学生3人が11月、道交法違反容疑などで書類送検された。「面白半分でやった」と話していたという。

 ある捜査関係者は「少年が面白半分にいたずら行為をし、犯罪になるケースは多い」と指摘。「人が死ぬかもしれない危険な行為は、もはや悪ふざけではすまされない。れっきとした犯罪だということをわかってほしい」と話した。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 11:15:20

茨城・神栖市にあるコンビニエンスストアで21日午後、女子高校生が刺される事件があった。同じ高校に通う、友人で18歳の少女が、殺人未遂で現行犯逮捕された。
午後1時半ごろ、神栖市にあるコンビニの店内で、県内の高校に通う高校1年生の少女(16)が、果物ナイフで腹部を刺された。
警察は、その場にいた同じ高校に通う友人で、高校3年生の少女を、殺人未遂の現行犯で逮捕した。
刺された女子高校生は重傷だが、命に別条はない。
逮捕された女子高校生は、警察の調べに対し、「刺した相手との間にトラブルがあった。わたしが刺しました」と供述しているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-22 01:02:42

 阪神・淡路大震災の犠牲者名が刻まれた神戸・東遊園地の「慰霊と復興のモニュメント」周辺で夜間、少年らが暴れる騒ぎがあり、モニュメントの意味と「騒がないで」などと書かれた看板が13日までに設置された。モニュメントの地下には「瞑想(めいそう)空間」があり、現在は「神戸ルミナリエ」に合わせて夜間開放中。看板を設置した神戸ルミナリエ組織委員会は「震災を知らない世代が増えているが、鎮魂の場所であることを学んでほしい」としている。

 同組織委などによると、10日午後8時ごろ、モニュメント近くで、中学生とみられる子ども約10人が走ったり叫んだりして暴れ、巡回中の生田署員も駆け付ける騒ぎとなった。

 同委によると、モニュメントの案内看板はあるが、騒ぎを受け12日、地下に銘板があることや「暴れたり騒いだりしないで」と呼び掛ける看板を新たに2カ所設置した。ルミナリエ終了時に撤去する。同組織委は「ルミナリエも19回目になり、開催の経緯を知らない世代も増えてきたのだろう。来場をきっかけにモニュメントについても知ってほしい」としている。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-21 02:00:10

収容少年にみだらな行為―水戸地検

収容中の少年にみだらな行為をさせたとして、水戸地検は19日、児童福祉法違反の疑いで、少年院「茨城農芸学院」(茨城県牛久市)の法務教官湊泰将容疑者(34)を逮捕した。管轄する東京矯正管区によると、容疑を認めているという。
 同管区によると、湊容疑者は11月29日ごろ、同院内で少年にみだらな行為をさせたという。地検は少年のプライバシー保護を理由に、逮捕容疑などを明らかにしていない。
 湊容疑者は2005年7月に採用され、少年院を出た後に住む場所や勤務先の手配などを担当していた。 
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-21 00:53:05

小学女児被害、男逃走―東京

19日午後3時20分ごろ、東京都武蔵野市西久保の路上で、小学生の娘が連れ去られそうになったと110番があった。警視庁武蔵野署によると、男と並んで歩く女児の姿を父親が目撃し、「何しているんだ」と一喝。男は車で逃走した。
 同署によると、女児は小学生の低学年。帰宅途中に自宅近くで男から「お父さんが事故に遭った。病院へ行こう」と声を掛けられ、手をつかまれた。男と一緒に歩いていく姿を、父親が自宅の窓から目撃。外に出て声を掛けると、男は近くに止めていた黒っぽい車に乗って逃走した。 
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-19 01:40:00

 踏切内で立ち往生した電動車椅子の高齢女性を協力して救ったとしてJR東日本は18日、山梨県笛吹市立春日居小の4~5年の女子児童7人に感謝状を贈った。

 児童らは下校中の先月18日夕、同市春日居町熊野堂のJR中央線踏切で女性を発見。警報機が鳴る中、一人が踏切脇の非常ボタンで通報。さらに二手に分かれ、通行人と共に遮断機を持ち上げ、車椅子を踏切の外に引っ張り出した。

 女性にけがはなく、JR東日本担当者は「冷静で勇気ある行動」と称賛。ボタンを押した古屋夏鈴さん(4年)は「何とかしないとと夢中だった。目の前の困った人を助けられて良かった」。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-18 18:36:48

東京・葛飾区の女子中学生が、交際を断られた男子中学生への腹いせに、知り合いの少年などおよそ20人で、男子中学生を含む13人を暴行し、負傷させた疑いで、女子中学生ら6人が警視庁に逮捕された。
傷害などの疑いで逮捕された葛飾区の中学3年の少女(14)ら6人は、2013年9月、少女との交際を断った中学3年の少年(15)など13人を、足立区内の公園や河川敷で、知り合いの少年ら、およそ20人で取り囲み、顔や腹を殴ったりけったりした疑いが持たれていて、14歳の少年1人が鼻の骨を折るなど、少年5人がけがをした。
少女は、知人からスマートフォン向けの無料通話アプリ「LINE」を通じて少年を紹介され、交際を申し込んだが、実際に会ったことはなかったという。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-18 18:12:46

 JR北陸本線の列車内で全裸になり、写真を撮影するなどしたとして、警察は男女6人を公然わいせつの容疑で書類送検した。

 書類送検されたのは、富山県内に住む20代の男女6人。6人はいずれも先月、公然わいせつの容疑で逮捕され、その後、起訴された駒井将俊被告(22)の友人で、このうち男4人は、9月に富山から金沢へ遊びに向かう途中、JRの列車内で駒井被告とともに全裸になった疑い。また、残りの男女2人は全裸になるようけしかけ、写真を撮影したとされている。

 全員容疑を認めており、「ノリでやった」などと供述しているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-18 00:38:27

 大阪府茨木市の路上で生後4カ月の男児が乗っているベビーカーを蹴ったとして、大阪府警捜査1課は17日、暴行容疑で同府高槻市玉川、大学生、杉本大樹容疑者(20)を逮捕した。調べに対し、「そんな場所には行っていない。蹴ってもいない」と容疑を否認している。

 茨木市内ではほかにも、ベビーカーを押した女性が棒で殴られるなどの傷害事件が2件発生。府警は防犯カメラの映像などから杉本容疑者が関与していた可能性が高いとみて調べる。

 逮捕容疑は11月18日午前8時45分ごろ、同市竹橋町の路上で、4カ月の男児を乗せ、女性(36)が押していたベビーカーに前から自転車で近づき、蹴ったとしている。男児にけがはなかった。

 同市内では翌19日、この現場から南に約120メートル離れた路上で、生後7カ月の男児をベビーカーに乗せた30代の女性が、自転車で近づいていた男に追い抜きざまに棒のようなもので殴られ、全治2週間のけがを負う事件が発生。さらに21日には、近接する同市永代町の路上で歩いていたアルバイト女性(50)が自転車の男に頭を殴られた。

 3つの事件の現場の防犯カメラには、いずれも同じ自転車に乗り、似たようなコートを着た男が映っていたという。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-13 01:46:16

 兵庫・尼崎で中3男子生徒が監禁、性的虐待された事件で、生徒は裸にされてベルトで叩かれ、ろうそくを垂らされるといった被害を受けていた。

 兵庫県尼崎市で中学3年の男子生徒(15)を監禁し、性的虐待を加えたとして、兵庫県警に監禁と強制わいせつ容疑で逮捕された同市浜田町の無職、沖野玉枝容疑者(43)について、神戸地検尼崎支部は11日、強制わいせつ罪で起訴した。監禁罪については不起訴(起訴猶予)処分とした。

 起訴状によると、沖野被告は10月9日午前3時半~5時、自宅マンションで男子生徒に対し「服を脱げ」「むち打ちや」などと脅して裸にさせた上、ベルトで複数回たたき、ろうそくを垂らすなどしたとしている。同支部は認否を明らかにしていない。

 また、同支部は、監禁と強制わいせつの非行事実で、沖野容疑者の自宅で生活するなどしていた14~18歳の少年少女6人を家裁送致した。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-09 12:22:01

 東京・六本木のクラブで男性を暴行し死亡させたとして、傷害致死などの罪に問われた暴走族グループ「関東連合」元リーダー石元太一被告(31)の裁判員裁判の初公判が9日、東京地裁(鬼沢友直裁判長)であり、石元被告は無罪を主張した。
 この事件で傷害致死罪に問われた関東連合元構成員ら8人に対し、同地裁は懲役15~8年の判決を言い渡している。 

2 名前の無い頑固親父 2013-12-09 12:23:53

六本木襲撃事件、関東連合元リーダーが無罪主張「知らなかった」

 東京・六本木のクラブで飲食店経営、藤本亮介さん=当時(31)=を暴行し死なせたとして、傷害致死などの罪に問われた暴走族「関東連合」(解散)元リーダー、石元太一被告(31)の裁判員裁判の初公判が9日、東京地裁(鬼沢友直裁判長)で開かれた。石元被告は「凶器の存在は知らなかったし、人を集めたり、指示を出したこともない」と無罪を主張した。

 検察側の冒頭陳述によると、石元被告は昨年9月2日未明、「関東連合」元メンバーらと共謀、店内にいた藤本さんを対立する人物と間違えて、頭や顔を金属バットなどで殴り、死亡させたとしている。石元被告は、店内に入らなかったが、現場近くで元メンバーらを集める指示などを出したとされる。

 石元被告は、別の詐欺事件の区分審理で有罪の部分判決を受けており、傷害致死罪などと合わせて量刑が言い渡される。

3 名前の無い頑固親父 2013-12-09 12:27:37

関東連合撲殺事件に“もう1人のキーマン”が緊急浮上

 六本木のクラブで起きた関東連合による人違い撲殺事件の裁判が目下、進んでいる。

「実行犯の中心的な役割を果たしたとされる百井茂被告に懲役15年の判決が出ており、12月9日からは石元太一被告の公判が始まる予定です。驚いたのは、他のメンバーよりも一足早く出所した2人の公判。この2人は証言を巡って犯行グループと内輪もめ状態になっているため、傍聴席に座る関係者と思しき男たちから被告に向けてヤジや暴言が飛び交う一幕もあった」

 この事件の主犯と目され、海外逃亡中の見立真一容疑者の行方はいまだ判明していない。

 キーマン不在で進行する裁判に捜査当局は、相当苛立ちを見せているようなのだが、ここへきて別のキーマンが浮上した。きっかけは、振り込め詐欺に端を発する殺人、及び死体遺棄事件だ。

4 名前の無い頑固親父 2013-12-09 12:28:29

 捜査関係者が語る。

「2010年に振り込め詐欺グループで仲間割れが発生し、殺害された男性の遺体が埼玉県の霊園から見つかった事案があった。警視庁はこれまでに6人を逮捕、1人を指名手配しているのだが、犯行グループは八王子にある暴走族“打越スペクター”の元メンバーが中心。

 この打越スペクターのメンバーは過去に関東連合とトラブルを起こしており、それが六本木の事件へとつながったと見られているのです」

 関東連合が起こした六本木での撲殺事件は人違いだったが、元をただせば、先輩を殺されたことへの報復だった。08年3月に西新宿で起きた金村剛弘さん殺害事件である。

 この事件はいまだ解決していないが、被疑者として浮かんできたのが打越スペクターのメンバーなのだと捜査関係者は語る。

「巷では金村さんを殺害したのはKという元暴力団員の仕業、と言われているが、事件当初に容疑者として挙がっていたのは打越スペクターのメンバーだった。というのも、金村さんは殺される直前に広尾のちゃんこ店でいざこざを起こしており、Nという男を殴打している。金村さんがNを歩道で殴ると、道路の中央分離帯まで身体が吹き飛んだそうだ。

 Nは暴力団員なのだが、この一件を腹に据えかねて他の反・関東連合グループと共謀し、金村さんを殺したのではないかというのが大筋の見立てだ」

 捜査の最中、Nは殺人とは別の容疑で逮捕された。当然、警視庁は金村さん殺害についても追求したが、知らぬ存ぜぬを通した。そればかりか、

「取り調べを担当した刑事に向かって『仲間が外にいる。お前の子供、大丈夫か?』などと挑発する始末。結局、決定的な証拠が見つからず、Nは別件で刑務所行きとなった」(捜査関係者)

 というから、驚くほどの悪党ぶりだ。そして、先に触れた埼玉での死体遺棄事件で指名手配されている男もまた、金村さん殺害の関与が取り沙汰されているようなのだ。

5 名前の無い頑固親父 2013-12-09 12:28:46

「指名手配されている男はNと同年代で、同じ暴走族仲間。成人してからも非常に親しい関係にあり、関わっていてもおかしくない。

 埼玉の死体遺棄事件で逮捕されたメンバーのうち、何人かはすでに供述を始めており、金村さんの事件についてもNや手配中の男の関与があったか否か、証言を得られる可能性はある」

 関東連合による六本木撲殺事件の元凶となった、もうひとつの撲殺事件の全容が解明される日は来るのか。捜査の進展が待たれる。

6 名前の無い頑固親父 2013-12-09 12:37:23


516 x 636
関東連合・見立容疑者「目的果たすまで出頭しない」

「事件直後、中国や韓国、フィリピンなどに国外逃亡したメンバーに出頭を促すため、捜査サイドは1人の男に白羽の矢を立てた。関東連合メンバーが少年時代から慕うAという人物です。彼は暴力団関係者で暴力団を担当する捜査4課が間に入る形で『協力しなければ、別件で身柄を抑えるぞ』と圧力をかけ、渋々海外逃亡組との連絡調整役に仕立てあげられた。結局、多くのメンバーが韓国からほぼ同時期に出頭することになった背景にはAの存在がある」

 それでも出頭の呼びかけに応じなかったのが、見立慎一容疑者だ。事件の原因となっている宿敵の暴力団関係者ではなく人違いで藤本さんを殺してしまい、関東連合メンバーの多くが心折れる中で見立容疑者はこう語っていたのだという。

「薄々気づいてはいましたが、Aや関係者への事情聴取を通じて『まだ目的を晴らしていない。それが済むまでは俺は出頭できない』と見立の意向が確認されました。フィリピンに逃げている以上、現地に行ってどうこう、現地警察と連動してどうこうというのは現実的な話ではなく、我々としてはずっと潜伏されると手の出しようがない。完全に膠着状態です」(前出の捜査関係者)

 見立容疑者の言う「目的」とは、2008年3月に西新宿で起きた実業家・Kさん殺害の報復とみられる。しかしながら、今回フラワーの一件で多数のメンバーが逮捕され、警視庁からは「準暴力団」と位置づけられた関東連合の行き先は明るくない。それでもこのまま、復讐の連鎖は続くのか――ある関係者に聞くと、行末を危惧してこう語るのだ。

「実は先日も警察に呼ばれて、メンバー同士の人間関係を細かく聞かれました。警察は事態が収拾したとは思っていないみたいです。見立を含めて今回の件で主要メンバーが半分以上、いなくなったのは事実。ただし、見立と同じ年のメンバーで現在、別件で服役している大物幹部がもうすぐ2人出所してくるんです。うち1人は関東でも屈指の武闘派と呼ばれる暴力団で要職を務める男で、彼ら次第ではまた一悶着起きる可能性はある」
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-07 13:15:08

 浜松市内で10代女性を誘拐したとして、鳥取県警境港署は4日、未成年者誘拐の疑いで、同市中区十軒町の派遣社員、寺坂晃弘容疑者(34)を逮捕した。女性は11月27日から行方が分からなくなっており、4日午後2時ごろ、同県境港市内で寺坂容疑者と2人で歩いていたところを同署員が発見した。女性にけがはなかった。

 逮捕容疑は、11月27日、浜松市内で女性に声をかけて誘拐したとされる。寺坂容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。

 静岡県警浜松東署によると、2人は共通の知人を介して知り合い、面識があったという。27日夜、女性が帰宅しないことから家族が同署に相談し、翌日、母親が行方不明届を出した。

 その後の捜査で、女性の部屋から寺坂容疑者の名前が書かれたメモが見つかったほか、女性の友人から寺坂容疑者といるとの証言があったことなどから、同署が12月3日に逮捕状を取って全国指名手配していた。

 寺坂容疑者はレンタカーなどを使って鳥取県まで移動したとみられ、同署で犯行後の足取りや詳しい動機について調べている。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-07 13:04:27

 同居する女児(5)を殴ってけがを負わせたとして、埼玉県警本庄署は6日、本庄市に住む同市立中学2年の男子生徒(14)を傷害の疑いで逮捕し、発表した。女児は搬送先の病院で5日に死亡しており、同署は暴行との関連を調べる。

 同署によると、生徒は5日午前1時ごろ、女児の顔面を数回素手で殴り、床にたたきつけるなどの暴行を加えて大けがを負わせた疑いがある。

 生徒の父親(43)と女児の母親(24)は内縁関係。生徒は父方の子ども3人の長男、女児は母方の子ども2人の長女で同居していた。父親は当時、外出中だった。生徒は「相手の家族が嫌いだった」と容疑を認めているという。

 自宅内で倒れていた女児を発見した母親が5日午前2時半ごろ119番通報したという。女児は約9時間後に病院で死亡が確認された。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-12-06 14:08:39

 母子で強盗を計画、妊婦を襲ったとして、神奈川県警少年捜査課などは5日、強盗致傷の疑いで、綾瀬市の飲食店従業員の女(41)と、海老名市に住む女の次男を含む少年3人=いずれも(17)=を逮捕したと発表した。いずれも容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、7月30日深夜、海老名市上郷の路上で、歩いて帰宅途中の自営業の女性(34)の顔を殴るなどし、外傷性くも膜下出血などの重傷を負わせ、現金約10万円入りのバッグを奪ったとしている。

 同課によると、女は借金返済のため、次男ら3人と犯行を計画。襲撃は3人が行った。女は3人を車で送迎し、「やりすぎるんじゃないよ。つかまるなよ」などと注意していた。

 女性は妊娠しており、「お金あげるから殴らないで」と懇願したが、顔を殴られた後に跳び蹴りをされ、一時意識不明の重体となった。胎児は無事という。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-11-19 13:57:46

「目立ちたくて」走行電車に張り付いた高2男子



 神戸市北区の神戸電鉄・神鉄六甲駅で走行中の電車に飛び乗ったとして、兵庫県警有馬署は18日、同市に住む県立高校2年の男子生徒(16)を鉄道営業法(運転中の乗降)違反の非行事実で神戸家裁に送致した。

 捜査関係者によると、少年は9月25日午後11時15分頃、同駅を出発直後の三田(さんだ)行き普通(4両)の2両目扉の外側に張り付くようにして飛び乗ったとされる。扉のステップに足の爪先をかけ、扉上部にある戸閉センサーのわずかな出っ張りに手を掛けていたという。

 電車が約20メートル進んだところで運転士が発見し、緊急停止。乗客約120人にけがはなかった。少年は電車から飛び降りて逃走したが、同署が防犯カメラの映像を基に特定した。調べに「車内に知り合いがいて、目立ちたくてやった」と話しているという。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:14:24

愛知県教委は14日、同県瀬戸市の県立高校に勤める男性教諭(46)が、教え子の女子生徒に無料通信アプリ「LINE(ライン)」で1カ月間に約1000通の不適切なメッセージを送ったなどとして、停職3カ月の懲戒処分にした。教諭は15日付で依願退職する。

 県教委教職員課によると、教諭は8月19日~9月19日、同校の女子生徒とLINEでやりとりし、「いつもきれいだよ」「好きです」といった内容を書き込んだ。さらに、別の生徒や同僚教師の実名を挙げて「英語で赤点を取る迷惑な者がいる」「担任にふさわしくない」と批判するメッセージも送っていた。

 生徒の母親が気付いて同校に抗議し、発覚した。県教委によると、教諭は「やりとりをしているうちに、生徒に好意を抱いた。寂しさを紛らわせたかった」と話しているという。同校は教員と生徒との私的なメール交信を禁止している。

2 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:43:57

コミュニティサイトの被害児童が急増、LINEのID交換きっかけ…警察庁調べ

 コミュニティサイトをきっかけに犯罪被害に遭う子どもが急増していることが、警察庁の調べでわかった。2013年上半期(1~6月)にコミュニティサイトから犯罪被害にあった児童(18歳未満)の検挙数は前年同期比43.4%増の859件、被害児童数は17.5%増の598人となっている。

 インターネット上でさまざまな人と交流できる「コミュニティサイト」による被害児童は、2010年をピークに減少傾向にあったが、「LINE」などの無料通話アプリのIDを掲示板で交換して被害に遭う子どもが多発したことで、2013年上半期は増加に転じた。

 コミュニティサイトに起因した被害児童の検挙件数は、前年同期比より260件増加し、約1.5倍にあたる859件に上った。罪種別では、青少年保護育成条例違反がもっとも多く、前年同期比50件(15%)増の383件、児童ポルノが前年同期の約2倍にあたる247件、児童買春も前年同期比87件(73.7%)増の205件あった。

 被害に遭った児童数も前年同期比より89人増えて598人。被害にあった児童の半数が15歳以下と、低年齢層の割合が高く、11歳以下の被害児童も6人いたという。

3 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:47:45

LINEがきっかけの事件多発…原因はスマホ利用に?

恐喝、美人局、援助交際などの事件が次々に報道されている。

 いずれもLINEでのコミュニケーションをきっかけとしたものだが、LINEだけに問題があるのではなく、安易なスマートフォン利用にも原因がありそうだ。

恐喝、美人局、少女売春、画像送信など事件が発生

 今年に入って、LINEを悪用したり、LINEがきっかけの様々な事件が多発している。LINEはスマートフォンを中心としたメッセージ・無料電話サービスで、国内利用者はすでに4500万人を突破。スマートフォンでのコミュニケーションツールの定番となった。


 LINEをきっかけとする事件は昨年から増えており、未成年が被害者になるものが多かった。今年に入ってから起きた事件を見てみよう(カッコ内は報道された月)。

4 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:48:44

●少女買春容疑。塾講師を逮捕(3月)
 神奈川・田浦署は、LINEで知り合った中学3年の女子生徒に2万円を渡し、みだらな行為をした疑いで、東京・世田谷区の学習塾講師を逮捕。

●女子高生に淫行。会社員男性を逮捕(3月)
 佐賀署は、県青少年健全育成条例違反で、長崎県の会社員を逮捕。LINEで知り合った15歳の女子高生に対して、佐賀市内のホテルでみだらな行為をした疑い。

●高1女子に裸画像送らせた自衛官…LINE端緒(4月)
 仙台中央署は、自衛官を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕。LINEで知り合った高校1年の女子生徒に、裸を撮影させて画像を送信させた疑い。


 これらの事件は、いずれも未成年者が被害者になったものだ。淫行や援助交際、画像送信などで、大人が未成年者に被害を与えている。中高校生の利用者が多いLINEを狙って、大人が起こした事件といえるだろう。


 これとは逆に、未成年者が加害者になった例もある。
●LINEで「美人局」、少年少女4人が恐喝容疑(4月)
 富山中央署は14~16歳の少年、少女計4人を恐喝容疑で逮捕。女子中学生がLINEで知り合った男性を呼び出し、殴る蹴るの暴行を加えて、現金約6万円入りの財布を脅し取った疑い。


 LINEで知り合った男性を呼び出し、暴行を加える「美人局」の事件だった。14~16歳の少年・少女が加害者であることから、全国ニュースでも報道された。また未成年者ではないが、同様の恐喝容疑の事件も起きている。
●LINEで知り合った女に誘い出されて暴行を受ける(4月)
 大阪市の男性が、LINEで知り合った女に誘い出され、男3人に羽交い締めにされ殴られた。加害者である男女4人は、携帯電話を奪って逃走した。


 上の富山の事件と同じように、犯人グループの1人である女性が被害者を呼び出して、お金を巻き上げる手口だ。LINEを出会い系の連絡手段として使う人が増えているため、このような事件が起きていると思われる。

5 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:49:57

LINEはあくまで連絡ツール。運営会社の対策も強化

 多くの事件が「LINEで知り合った」として報道されているが、実はLINEには「出会い系」のような機能はない。LINEでは「友だち」に登録された人と、メッセージや電話のやり取りができるが、知らない人と直接メッセージをやり取りする機能や、出会いを募集する掲示板はないのだ。


 では、どうやって「LINEで知り合う」のだろうか。それは、LINE本体とはまったく関係のない非公認の掲示板・サイト・アプリなどを使っているからだ。「ヒマなので話しませんか?」「会いませんか?」などと書き込み、連絡先としてLINEのIDを記入している。つまり、連絡先がLINEになっているだけで、LINEそのもので知り合うわけではない。


 これらLINEのIDを書き込む掲示板や出会い系アプリは、昨年から大きな問題になっており、LINEの運営会社側も対策を進めている。LINEの運営会社が、掲示板サイトなどに対して、削除依頼や閉鎖の依頼を出している。そのため、以前よりはLINE利用の出会い系サービスは減ってはきている。


 ただし、「LINE出会い掲示板」といった名前を使わないサービスがあるほか、LINEのIDを直接書かずに、数字などを交ぜて書き込むユーザーもいる。そのため、今後も「LINEで知り合った」とされる事件が起きる可能性が高い。


 もう1点、事件の性質も見ておく必要がある。ここに挙げた事件は、恐喝・援助交際といったもので、今までも起きていたものであり、LINEだから起きたわけではない。連絡手段に何を使うのか、という問題だ。たとえば古くはダイヤルQ2や伝言サービスといった有線電話のサービスでも同様のことが起きていた。携帯メールの時代もあったし、最近ではSNSが舞台になった事件も多かった。


 連絡手段が時代によって変わっているだけで、事件そのものには大きな変化はないのだ。LINEが爆発的にユーザーを増やしているために、「LINEきっかけ」「LINEで知り合った」とされる事件が大きく報道されているが、LINEだけが原因ではないということは頭に入れておきたい。

6 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:50:17

 このような事件が多発している原因は、スマートフォンの急激な普及にあると筆者は考えている。携帯電話とは異なり、インターネットに直結しているスマートフォンは、利用者の安易な行動が犯罪につながりやすい。寂しいからと始めた知らない人とのメッセージのやり取りが犯罪につながったり、未成年者のイタズラが犯罪となることも多い。インターネットと直結しているスマートフォンは、いわば社会の悪の部分ともつながっている。それを考えずに安易に行動してしまう人が、被害に遭っているといえるだろう。スマートフォンでもっとも使われているサービスであるLINEが、事件のきっかけとなっているのだと筆者は思う。


LINEの安全対策と、保護者・先生がやるべきこと

 とはいうものの、LINEを通じてのコミュニケーションが何らかの事件につながっているわけで、利用者と保護者による対策が必要だ。


 LINE利用者の対策としては、IDでの検索をオフにすることが大切だ。LINEで知り合う方法として使われているのは、LINEのIDの検索なので、必ずオフにしよう。詳しい設定方法は、以前の記事「LINEのシステム変更&設定 2013年版まとめ」にまとめているので参考にしてほしい。また、LINEの運営会社でも、10代向けに「LINE安心安全ガイド」のページを作っている(パソコン向け、スマートフォン向け)。


 保護者や学校の先生は、LINEを実際に使ってみることから始めてはどうだろうか。今や中高校生の必須ツールとなっているLINEとはどんなものなのか、実際に自分のスマートフォンや携帯電話で使ってみたい。保護者であれば、子供とLINEの「友だち」になることからスタートすればいい。子供とのコミュニケーションになるし、LINEをきっかけとする犯罪について話し合うきっかけとなるからだ。

7 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:51:53

犯罪の温存に“された”LINE、制限利用は見せかけ?SNSが規制と緩和を繰り返すワケ

LINEが18歳未満の利用方法に制限をつけた。利用そのものを禁じるのではなく、IDでの検索を不可能にするという制限だ。電話番号などがわかっている相手とは問題なくつながることができるため、学校の友人や家族などと利用する分にはまったく問題がない。

 要するに、見ず知らずの人と気軽につながることができないようにした、という程度の制限だ。電話番号を交換できる間柄なら問題ないが、アドレス交換はしたくないけれどなんとなくつながっていたい、という程度の相手とのやりとりが難しくなる。

 KDDIのAndroid端末から制限が始まり、NTTドコモとソフトバンクの端末も対象になった。しかし、今のところiPhoneは対象外だ。しかも、実はIDがわからなくとも電話番号公開などせず、気軽に掲示板等でつながる相手を募集する方法も残っている。

 かなり穴だらけの規制なのだが、気軽に使っていた層にはそれなりに効果があったようだ。実際、Google Playのレビュー欄は規制対象だと思われる人々の罵詈雑言が踊っている。

8 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:52:30

●規制は相次ぐ事件に対する言い訳か

 今回の規制の表向きな理由は、相次ぐ青少年が巻き込まれる事件の1要因としてLINEが挙げられることが多くなったのを受けて、青少年ユーザーが安易に見知らぬ人と出会うことがないようにするという。

 しかし、その割には穴が多い。機能に詳しくない青少年の安易な利用を制限するとともに、機能に詳しくないマスコミや保護者に対する一応の言い訳を用意した程度というように見える。なぜこのような中途半端な対応がされたのかといえば、まさしく風当たりの強さに対する言い訳なのだろう。

 最近の事件でなにかとLINEが関係しているように見えるのは、単純に利用者が拡大しているからだ。しかも、従来のSNSのように日記を書く・読むというような使い方ではなく、日常生活に溶け込んだ連絡手段の1つになっている。小さな諍いが発生することも当然多くなるだろう。

 ところが「犯人と被害者は前日電話で喧嘩をした」というだけなら話題にもならないのに、喧嘩の場がLINEだと話題になる。ドラマにも映画にも殺人を扱った作品はあるのに、ゲームばかりがやり玉に挙げられるのと同じだ。使う側、見る側の問題であることに目をつぶり、勝手に原因であると人々が決めつけたものに責任を押しつけて対応を迫るというパターンはよく見られるが、その新たなターゲットがLINEだったというわけだ。

9 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:53:43

●裾野の拡大には、子どもの取り込みが手っ取り早い?

 日本におけるSNS大手といえば、以前はmixiだった。サービス開始当初は紹介者がいなければ登録できないシステムで、18歳未満の登録は禁止だったが、会員数増を目指して紹介なしでの登録も受け入れるようになり、登録年齢も15歳以上に引き下げられた。

 アバターを使って交流するのが特徴のアメーバピグ(運営:サイバーエージェント)は、小学生など低年齢の利用者も多かったが、途中から15歳以下は自分の部屋で着せ替えなどで遊ぶだけに制限され、他のユーザーと交流ができないシステムへと変更された。しかしその後は18歳を境に上下で仮想空間を分離するというかたちで、子ども同士での交流ができるようになった。

 最近ではFacebookが18歳未満でも「公開」設定での投稿を可能にした。もともと13歳未満の登録を受け付けず、17歳以下のユーザーは「友達」か「知り合い以外の友達」という限られたユーザーにのみ見せる設定での投稿だけができたが、利用範囲が拡大したかたちだ。

 あらかじめ年齢制限を設けるか、問題が起こった場合の対応策として年齢制限を行っているサービスは多い。しかし最終的に、低年齢ユーザーにも一度は制限した機能を解禁している例も少なくないようだ。

 なぜFacebookがこのタイミングで18歳以下のユーザーに対してこうした対応をしたのかはわからないが、ユーザー数拡大を狙ったのではないかと推測できる。若いうちに馴染んだサービスを使い続ける人の数を考えると、若年層を取り込みたいと考えるのは当たり前だろう。

 そう考えると、利用者数を伸ばしている真っただ中であるLINEにとって、申し訳程度のものとはいえ規制をせざるを得なかったことは厳しい流れだ。しかし、もしこの隙を突いてユーザーを獲得するサービスがあれば、次はそのサービスが同じ道を歩むことになるのではないだろうか。

 LINEというツールを1つつぶしたからといって、問題が解決するわけではない。LINEが登場する前には他のSNSが利用されていたし、その前には掲示板、インターネット利用が一般化する前には伝言ダイヤルが使われていた。さらに遡れば、雑誌のペンフレンド募集コーナーというようなものもあった。犯罪につながるか否かは別として、生活圏のかぶらない見知らぬ者同士が出会う場など昔からいくらでもある。

10 名前の無い頑固親父 2013-11-14 18:54:15

 悪者はSNSではないのだが、わかりやすい罪の押しつけ先が欲しい人々やメディアに振り回されるサービスは、今後も次々と登場しそうだ。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-10-29 17:35:16

日に日に、日没の時間が早くなってきましたね。暗い夜道では、子どもや女性を狙う犯罪が起こりやすくなりますが、あなたの防犯対策は万全ですか?
最近では、不審者に突然襲われた場合に備えて、防犯ブザーを携帯している人、子どもに携帯させている人が増えています。ただし、防犯ブザーを持ち歩いているだけで安心して、いざというときにきちんと使えないようでは、全く意味がありません。

そこで当記事では意外とみんな知らない防犯ブザーの本当に正しい使い方をお届けします。

2 名前の無い頑固親父 2013-10-29 17:35:43

防犯ブザーを遠くに投げる!

「防犯ブザーなんてボタンを押すだけ」とか「ピンを引っこ抜くくらいウチの子でも出来る」と思っているそこのあなた。甘い! 実は、取扱説明書に書いてある操作方法に従って、ブザーを鳴らすだけでは本当に正しい使い方とはいえません。

犯罪者の魔の手から逃れるために最も適した方法とは、実は“鳴っている防犯ブザーを遠くに投げること”なんです。

たしかに、不審者に襲われそうになった場合に、防犯ブザーを鳴らすだけでも、かなりの効果はあります。ブザーの音量にびっくりして、犯人が逃げ出すことも少なくないでしょう。

しかし、犯人のなかには、鳴っているブザーを被害者から引ったくり、踏みつぶして音が鳴らないようにしてしまう猛者もいます。こうなっては万事休すです。

ですから、防犯ブザーは鳴らすだけでなく、鳴らした状態で遠くに投げるのが正解。どんなに肝が据わった犯人でも、さすがにブザーが鳴り響いたままでは悪事を働くことはできません。慌ててブザーを回収しようとしますから、そのスキに逃げるべし。

3 名前の無い頑固親父 2013-10-29 17:36:42

防犯ブザー選び・点検も大事!

なお、市販品のなかには、地面に落ちた衝撃だけで鳴らなくなってしまうような粗悪品もあるとのこと。「安かろう悪かろう」の製品に、自分自身や愛する我が子の安全を託しますか? きちんと信頼できるメーカーの丈夫なものを選びましょう。

また、お子さんに持たせる場合には、実際に襲われた場合のシミュレーションを家庭で行うことをお勧めします。お父さんに犯人役になってもらうといいでしょう。

さらに、基本的なことですが、防犯ブザーは故障点検や電池切れのチェックも忘れずに!



以上、意外とみんな知らない防犯ブザーの本当に正しい使い方をお届けしました。防犯ブザーの鳴らし方を分かっているというだけで、“投げる”という発想はなかったという人が多いのではないでしょうか? この機会にぜひ本当に正しい使い方をマスターしましょう!
 
1 名前の無い頑固親父 2013-08-26 20:09:31


400 x 543
【釧路町】25日午後11時50分ごろ、「(短文投稿サイトの)ツイッターにパトカーの屋根に人が乗っている写真が掲載されている」と道警本部に通報があった。連絡を受けた釧路署が確認したところ、釧路管内釧路町桂5の同署桂交番横に止めてあったミニパトカーの上に何者かが乗った跡があった。同署は器物損壊容疑で捜査している。

 投稿は同日午後10時31分で、男3人が写った画像とともに「中2病だからみんなでパトカー荒らしてきたぜー」との書き込みがあった。

 同署によると、桂交番ではその時間帯、5人の警察官はいずれも交番内で執務していたという。同署は「捜査し厳正に対処したい」としている。

2 名前の無い頑固親父 2013-08-26 20:10:26

北海道警のパトカー乗りツイッター 器物損壊容疑で少年2人逮捕

 道警釧路署のミニパトカーの屋根などに乗った若い男の写真が短文投稿サイト「ツイッター」に投稿され、同署は26日、パトカーに傷を付けたとして器物損壊容疑で、いずれも19歳の漁師の少年2人を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀の上、25日午後10時25分ごろ、釧路町桂の釧路署桂交番に止めていたパトカーの屋根やボンネットに飛び乗るなどして長さ10~20センチの複数の傷を付けた疑い。

 釧路署によると、直後にツイッターに「中2病だからみんなでパトカー荒らしてきたぜー」との書き込みと、少年2人がパトカーの上でピースサインを出すなどし、別の少年1人が周囲ではしゃぐ写真が投稿された。

3 名前の無い頑固親父 2013-08-26 20:13:14

「中2病だから」って
こいつらの頭の中身は中2にも満たないだろ
中2にもなればこいつらよりはもうちょっとお利口さんだよな
 
1 名前の無い頑固親父 2013-08-17 17:01:47

 水戸市の国道で、車を運転していた男性ら2人が男らに因縁をつけられ、車から引きずり出されて暴行を受けました。1人が意識不明の重体です。

 16日午後5時半ごろ、水戸市の国道51号で「男性2人が男5、6人から暴行を受けている」と通報がありました。警察と消防が駆けつけると、20歳の男性2人が頭から血を流していて、1人が意識不明の重体、もう1人は軽傷です。警察などによりますと、男性2人は友人11人と大洗海岸に遊びに行った帰りで、渋滞で信号待ちをしていた際、車とバイクに乗った5人ほどの男らに因縁をつけられ、車から引きずり出されて殴る蹴るの暴行を受けたということです。警察は、逃げた男らの行方を追っています。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-07-16 15:00:50

 女性の遺体を広島・呉市の山の中に捨てたとして、警察は広島市東区に住む無職の少女(16)を逮捕した。遺体は同級生だった友人とみられている。

 逮捕された少女は先月下旬、呉市の灰ヶ峰の山の中に女性の遺体を遺棄した疑いが持たれている。少女は母親と12日午後、「友達を殺して山に捨てた」と自首し、その後の捜索で警察が遺体を発見した。少女は「間違いありません」容疑を認めている。

 遺体は広島市安佐北区の無職の少女(16)とみられ、2人は高等専修学校の同級生だった。

 警察によると、少女は「2人で車で灰ヶ峰に行って口論になり、殴ったり首を絞めたりして殺した」と話しているという。しかし、2人は車の免許を持っておらず、タクシーに乗った形跡もないという。警察は少女の供述が信ぴょう性に欠けるとして、共犯者がいる可能性も視野に殺人容疑でも捜査する方針。

2 名前の無い頑固親父 2013-07-16 15:01:52

少女「前からずっと殺したい」広島死体遺棄

 広島県呉市の山中に元同級生の女性とみられる遺体を捨てたとして少女(16)が逮捕された事件で、少女が友人に対し、「前からずっと殺したい」と話していたことが知人への取材でわかった。

 死体遺棄の疑いで逮捕された広島市東区の少女は15日朝、広島地検に身柄を送られた。少女は先月下旬、呉市の灰ヶ峰の山中に女性の遺体を遺棄した疑いが持たれている。遺体は、少女の高等専修学校時代の元同級生(16)とみられ、元同級生はブログに、逮捕された少女と仲が良さそうに写った写真も公開していた。

 少女の中学時代の同級生「(2人が)前からずっとけんかするたび、(少女が)殺したいと言っていた。裏切られたり裏切ったり。(元同級生が)3万円くらい貸してもらって、全部返しきれなかったかもしれない」

 また、逮捕された少女は逮捕の前日、無料通信アプリ「LINE」に、自分が逮捕されること、友人への謝罪の言葉を書き込んでいた。

 逮捕された少女は警察の調べに対し、「2人で車に乗って遺棄現場に行った」と供述しているが、2人は16歳で車の免許はないことから、警察は少女の供述の信ぴょう性に疑いがあるとみて共犯者がいる可能性も視野に入れて捜査している。

3 名前の無い頑固親父 2013-07-16 15:03:24

ブログに仲のよかった様子も 広島死体遺棄

広島・呉市の山中に元同級生の女性とみられる遺体を捨てたとして少女(16)が逮捕された事件で、元同級生のブログには少女と仲のよかった様子が書かれていた。

 死体遺棄の疑いで逮捕された広島市東区の少女は15日朝、広島地検に身柄を送られた。

 警察によると、少女は先月下旬、呉市の灰ヶ峰の山の中に女性の遺体を遺棄した疑いが持たれている。

 中学時代の同級生「(1年前に)中学校卒業して変わった。グレたっていうか、つるむ友達も変わった。家出してたっていううわさは聞いた」

 遺体は、少女の高等専修学校時代の元同級生(16)とみられている。その元同級生のブログでは、今年4月、逮捕された少女と遊んだときのことをつづり、「大好き」などと、コメントしていた。

 逮捕された少女は、「2人で車に乗り、灰ヶ峰に行って口論になり、殴ったり首を絞めたりして殺した」と話している他、「無料通信アプリ・ラインで悪口を書かれた」と供述していることが新たにわかった。しかし、警察は供述が信ぴょう性に欠けるとみており、共犯者がいる可能性も視野に捜査している。

4 名前の無い頑固親父 2013-07-16 15:04:34

広島死体遺棄「5人で車で行き少女に暴行」

 広島県呉市の山に女性の遺体を遺棄したとして16歳の少女が逮捕された事件で、逮捕された少女を知る人物が「現場には遺棄されたとみられる少女を含め、計5人で車で行き、車の中で暴行した」と話していることが分かった。

 この事件は先月下旬、呉市の灰が峰に元同級生とみられる女性の遺体を遺棄したとして、広島市東区に住む無職の少女が逮捕されたもの。少女の知人男性によると、少女を知る人物が「犯行当時、遺棄の現場には自分と逮捕された少女、それに遺棄されたとみられる少女ら、男女計5人で車で行った。現場に行く車の中で、遺棄されたとみられる少女に暴行を加えた」と話していることが分かった。

 警察の調べに対し、少女は「広島市中心部から第三者が運転する車に乗って現場まで行った」と供述しており、捜査関係者によると「共犯者は複数いる」とみて調べているという。

 また、警察は16日、遺体の司法解剖とDNA鑑定をして身元の特定などを進めています。
 
1 名前の無い頑固親父 2013-04-06 02:03:06


500 x 448
18歳未満の女子高生(JK)を雇ったとして「JKリフレ」と呼ばれる個室マッサージ店が労働基準法違反容疑で摘発された事件をめぐり、同店で働く女子高生らを補導対象とする通達を警視庁が出していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。通達は1日付。JKリフレ以外の形態で風営法の適用外となっている店舗も取り締まるため、同種の営業を「有害業務」と包括規定した。

JKリフレなどで働く少女らは、店側が摘発されても、有害な業務に就かせられた「被害者」として保護の対象だったが、通達では、少年・少女に「有害な影響を与える行為を行わせる」ような営業所などへの出入りや勧誘行為を不良行為と認定し、補導対象に追加した。

 捜査関係者によると、これまで、少女らが自分の制服などを売るブルセラショップなど個別の営業形態は、補導対象とされてきたが、次々と現れる風営法適用外の脱法風俗店に対応が追いついていなかった。

 今年1月に摘発したJKリフレでは、下着姿をのぞき見させる「のぞき部屋」で勤務経験のあった少女が働いていたことが判明。少女らの就労を止めさせることが、現役女子高生を売りにする脱法風俗店蔓延の阻止につながると判断した。
 
Ads by Google
(c)Copyright mottoki.com 2007- All rights reserved.