total:21103 today:3 yesterday:5

私の体験談を聞いて

[すべてのスレッドを一覧表示]
スレッド名コメント作成者最終投稿
今までにない気持ち~私の初恋1 ゆか 2013-05-12 17:31:28 ゆか
かずさん・・・初めてのことで頭の中が真っ白1 匿名さん 2013-05-12 17:25:10 匿名さん
片思い22年1 匿名さん 2013-05-12 17:21:10 匿名さん
久しぶりに2 匿名さん 2013-05-12 17:10:27 匿名さん
昨夜あれほど燃えたのに 24 みち 2013-05-10 11:55:28 ---
昨夜あれほど燃えたのに、2 みち 2013-05-09 14:40:25 りえ
夏合宿1 匿名さん 2013-05-03 09:56:57 匿名さん
目隠しの代償1 匿名さん 2013-05-03 09:55:26 匿名さん
会社の後輩と1 匿名さん 2013-05-03 09:54:52 匿名さん
初めてのエステ2 匿名さん 2013-05-03 09:53:39 匿名さん
1 ゆか 2013-05-12 17:31:28

秋葉原でご主人様・お嬢様をご案内するメイドをやってるゆかです。

ご主人様・お嬢様を案内しながら一緒にお散歩したりお買い物したりカラオケしたりごはん食べたり、簡単に言えばメイドさんとデートって感じでしょうか。もちろん性風俗ではないのでおさわり禁止です(笑)。

人が好きな私にとって、老若男女いろんな方とのお話しはとても楽しく天職だと思います

さて、人が好きな私ですが22歳にもなってまだ男性とのお付き合いもなく、当然女性とのお付き合いもありません。正直、恋愛だとかよくわかりません。年下なら弟妹、年上なら兄姉、パパママのような、そんな感じでしょうか?友達にはなれても恋人?にはなれないみたいな(笑)

まるで小学生みたいですか?よく言われます、内面もですが外見も(笑)
身長139cm、AAAcupどーせブラなんて必要ないし、大人っぽい子供服があって助かってます(笑)

こんな小学生みたいな私ですが、大人になればそれなりに大人な知識だけは自然と得ているわけで、Hな話しをするのは嫌いではありません(笑)ただ経験はないので生々しい話しは苦手です。本当は処女だけど処女じゃないフリとか、オナニーするけどしないフリとかも(笑)

すみません、前フリが長くなりましたので本題へ行きます。

メイドのお仕事ですが、基本は路上でチラシ配りです。その場で申し込みを受けて案内したり、電話などで予約が入れば受付けで待ち合わせて案内します。

春休みが終わり新学期が始まった頃、制服を着た高校生の女の子にチラシを渡しました。「秋葉原は初めてですか?アルバイトも募集してるんで興味あったらよろしく!」と、その後2、3会話をして去りました。
次の日、また彼女は来ました。今年入学したばかりの1年生で名前はさやかさん。背は女性としては小さ目の149cm。でも私より10cmも背が高く(笑)普通に可愛い女の子。

郊外から都心に通学し乗換の秋葉原でブラブラしてたのこと。
それから度々、学校帰りのさやかさんと挨拶やたわいないことを話し、互いにゆかちゃん、さやかさんと呼び合う仲になりました。

ある日、さやかさんは言いました。

「私、アルバイトしようと思うんだけど…」

「メイドさん希望ですか?もしかしてうち?」

「いえ、普通にスーパーとかで。ちょっと欲しいものがあって…」

「ケータイとか?」

「ううん、言っても笑わない?」

「うん、笑わないから教えて!」

「あの、ゆかちゃん」

「えっ??」

「ゆかちゃんだよ、今私の目の前にいる人だよ、」

少し震えるような声でそう言うと、うつむいてさやかさんは去りました。去り際、一瞬でよくわからなかったけど、さやかさんは泣いていたような気がしました。

次の日からしばらくさやかさんは来ませんでした。私はさやかさんが気掛かりで、会いたい気持ちでいっぱいでした。もしかしたら恋人に会いたいってこんな気持ち?みたいな(笑)

そんなある日、さやかさんは来ました。あの日のこと何もなかったように、いつものように普通に可愛い笑顔で

「ゆかちゃん、お腹空いてない?一緒にごはん食べよ?えっと、90分でゆかちゃんを指名したいんだけど、ダメ?」

ずっと会いたかったさやかさんがいる。やっと恋人に会えたってこんな気持ちでしょうか(笑)私、嬉しくて涙が。そんな私を心配してさやかさんが

「ゆかちゃん、どうしたの?私じゃ迷惑?嫌だった?ね、泣かないで?」

「嬉しかったの、やっとさやかさんに会えたから」

私は正直に答えました。本当ならばチラシ配りをしてお客さんを呼ばなきゃいけないのに、その立場も忘れ、さやかさんと肩を並べ座りました。

少しの沈黙を破ったのは私でした。

「さっきの案内の話ですけど、受けられません」

「…。」

「わざわざお金を使うことはないよ、一緒にごはん食べたいのは私も同じ。今度一緒に遊びましょ?」

それからさやかさんの話を聞きました。私に一目惚れだったそうです(笑)そう、さやかさんは女性にしかトキメキを感じず、しかも私に初恋だそうです(笑)

それは私も同じかも知れません。今までどんな男性でもトキメキを感じなくて、だからと言って女性にトキメキを感じるわけではありません。それが今、すごくドキドキしてる。

私もさやかさんに初恋かもしれません(笑)

その日から、考えることはさやかさんのことばかりです。思えば初めて会った時から1ヶ月も経ってないのに、なんだか遠い昔のような気がします。

相変わらずさやかさんは普通の笑顔で私に微笑みます(笑)変わったことと言えば、少し大胆になったことでしょうか。

手をつなぐのはもちろん、腕を組んできたり背中から抱き着いて小さな胸を押し付けてきたり。

あと、わざと私に下着を見せるように座ったり。普通ならはしたないと思うところですが、大好きなさやかさんの下着です、ドキドキしてしまいます。

私はと言うと、一緒に撮った写メのさやかさんを拡大して、それを見ながらオナニーをするようになりした。今までにないくらいに濡れてすごいんです(笑)会って話をするだけでも潤うのですから(笑)。

私はレズビアンではないと思うのですが、でもこの気持ちは何なのでしょう?

5月4日、さやかさんとデートします。もし、さやかさんが望むなら、全てを受け入れようと思います。

お互い初恋同士、しかも処女同士、キスも知らない同士、ある意味奇跡じゃないですか?(笑)

Hの知識なら私あります、やはり年上の私がリードするのでしょうか?もっともただのデートで終わる気もしますが(笑)

私今、幸せです。遅い青春ですか?(笑)
それと、入れるオナニーを覚えなくて良かったです。指を入れようとしたのですが痛くて入れられず以降恐くてできなかったのが現実ですが(笑)
デートはあいにくの雨でしたが、それなりに楽しめました!

いつもは「ゆかちゃん」「さやかさん」と呼び合ってましたが、デートでは本名で私には「さん」付け、さやかさんには「ちゃん」付けでした(笑)

誰かに「仲の良い姉妹だね」と言われて嬉しかった。もちろん私の方が妹に見られましたが(笑)

本当にステキでした、一緒にいるだけでアソコが濡れるなんて。そのことを話したら「私も」と、下着の上から一瞬触ってお互い湿ってるのを確認しました(笑)

キスは次回のお楽しみです、お互いに遠慮して?唇を重ねただけでした。

さやかさんから差し入れです!ひとつのお菓子と1本のジュースを二人でいただきました。いいですね、分け合って食べるのって、そして間接キスですか?(笑)

さやかさんの口元を見てると、Hな気持ちになってしまいます(笑)

すみません、全然Hじゃなくて(笑)
 
1 匿名さん 2013-05-12 17:25:10

職場では女の人からも男の人からも、先輩・上司のほとんどの人から
かずさんって慕われてる人です。
仕事はテキパキするし優しいし、しかも綺麗な30歳。
私みたいな普通すぎる人からは、この人(かずさん)って欠点なんてない人だ、
こんなこと本当にあるんだねと感心する毎日でした。

そのかずさんが、さっき帰りのタクシーの中で「パスタはチョット味濃い目だったねー」
とか「休みって思って少し飲みすぎたかも」と
普通に話しながら、私の胸を触ったりスカートの中に手を入れて
太ももとかアソコとか撫でたり。
私、乳首はすごく感じやすいって知ってたかのようにニットの上から、乳首を
軽く押したりこすったり。
アソコの近くを何回も触られた辺りから、えっえっ?どうしようってあせって
でも少しづつ気持ちよくなってた時に乳首の場所を手触りだけで当てられて
あっ、って少し声出ちゃった。

先に着いた私の部屋で、水1杯飲ませて、とタクシーを降りました。
ミネラルウォーターを飲んでから、まいちゃん感じやすいんだね、
と今度はいきなりスカートの中に入れた手でパンティの脇から
にゅるって指を入れられました。
夜中11時過ぎの自宅なのに、大きな声が出そうだったけど、指を入れたのと同時に
かずさんのディープキス。
内緒話みたいに私の耳元で、夜なんだからあまり大きな声出しちゃダメって言いながら
私のアソコで濡れた指を見せられました。
 
1 匿名さん 2013-05-12 17:21:10

私39才、彼女とは中学からの同級生。

バイな私は適当に男性とも付き合いつつ今だに彼女が忘れられません。きっかけは25才位に告白した事。当時彼女には同棲中の彼氏が居たにも関わらず私の気持ちに一晩だけ答えてくれました。お酒の力を目一杯借りて彼氏が居ない日に泊まる時の帰り道で告白。

寝る前に「抱き枕させてよ」「良いよ」

彼女から誘ってくれました。「もう濡れてる」とか好きな彼女から聞きたくなくて私は心から彼女を抱けませんでした。

今は違います。あんたも…って言われた時、心がいっぱいで断った事を後悔してます。私も気持ち良くしてもらえば良かったと。
 
1 匿名さん 2013-05-12 17:09:50

、久しぶりに今月初めてのあやさんあやさんのと
逢瀬♪朝早く起きて茨城のほうにドライブに
何年か前に会社の同僚と、来て初めて知った
鮎の塩焼きと、お蕎麦のおいしいお店で
ビールならぬウーロン茶で乾杯♪

国道から離れたそのお店から、横道のやや広い
舗装された林道??うん国道に出るかしら?
やや登りの3つぐらカーブして行き止まり
見上げるとアンテナが?そこの集落のテレビ塔?
車を降りると朽ち果てた階段が?景色がよさそうなので
上がってみました、素晴らしいビューポイント♪

綺麗に整理された棚田や、その間を流れる
小川や、深緑の木々に二人は感嘆♪
景色に誘われるように頬を寄せ合い
熱いKISS♪お互いピンク赤のルージュが
乱れるのも忘れ熱い抱擁、KISS吐息
あやさんのブラウスのボタンを一つ一つ
はずし黒のブラをずりあげて、きれいな赤ピンクの
乳首に我慢できず、ちぎれるほど吸い付き
私、これが欲しかったのよお~と
みち、変になりそう ああ~気持ちいいわあ~と

と、いいながらあやさんは、私のロングスカートを
巻き上げ?以前二人でおそろいで
買ったパープルのGストリングショーツの脇から
巧妙に、中、薬指で私のあそこを弄り愛撫を♪

みち、びちょびちょに濡れてるわ
あやさんが好きだからこんなに濡れるのよ、と
以前の私でしたら、相手からさせないのに
あやさんとの行為で少しずつ変わりました、
今では、あやさんからの行為は受けますが?
私の方がリードしています、
あやさんも濡れている?と私
解らない?調べてえ~~と
私は屈んで、あやさんのスカートをまくりあげ
私と同じショーツを見ると、シミというより
湧いてるという感じ♪私、あやさんのこれが好きなんです

足を開くと滴か落ちそうなので、閉じたまま
私は、お口で舐めて、啜りごくんごくんと
そのままの姿勢で、両手でお股を開き舌の上下を
使ってあやさんの薄い陰毛(私好み)を?き分け?
強弱つけて愛撫を♪   
あやさんが、喘いながら立っていられないと
私は立ち上がり、お道具使う?と
大丈夫?誰か来ない?と心配そう
それは口だけ 笑 私もそう

バックから密かに忍ばせておいた、お道具取り出して
あやさんにお手伝いしてもらい、装着し
人が来てもすぐに離れられるようにに、階段を前に向いて
あやさんは、私が装着したものを女性が男性にするように
咥えて、なめて結婚当時もご主人から強要されても
拒否したのに、私が付けたお道具をそんなことしてくれるなんて
本当に大好きなあやさんです♪

あやさんは、やや太い木にもたれかかるように
頭を下げて、小さなアブが来ましたが関心がないのか?
こんな二人を刺してもおいしくないと思ったのでしょうね?
去っていきました、
さあ~今度は私が刺す番です♪
あやさんのあそこ触ると、ぬるぬるです♪
あやさん入れるね、みち早く頂戴っと
野外、山のせいでしょうか?足場が悪くうまく中りません
あやさんに少し右に動いてもらい、私は少し腰を落とし
ぬるっと入りました♪

私は腰を揺らしながら、あやさん気持ちい、痛くない?
痛くない、気持ちいわぁ~ みちもいいのお?と
喘ぎ喘ぎ言います、もちろんいいわよ♪と私
あやさんどこがいいのぉ~と、普段おしとやかで
上品なあやさんから おま@@が@@んこがいいのぉ~
ま、(私が言わせたのですが)
私も、不自由な姿勢で腰が疲れ1~2かい
休みましたが10分ぐらいで いきそうよ
来る、来るいきそうよと、頭上の蝉の声に
かき消されながら、喘ぎ喘ぎ あやさんの声に
ちょうど私もいきそうと♪♪

抜いた後のお道具、乾かないうちにあやさんの滴を
舐めとったのは言うまでもありません、
あやさんも、私のぬれぬれのあそこを綺麗に
舐め、啜ッてくれて熱いKISSを♪
お口の中で二人の愛液がからみついたようです。

2 匿名さん 2013-05-12 17:10:27

私とあやさんの関係、私は彼女を尊敬してますし
愛してます♪憂いを帯びたしぐさ肌の白さもち肌

明らかに男性と思われるコメント中傷コメント
別に気にしてません、同性愛者はアブノーマルと
思われてますから?

確かに私は最初、彼女を押し倒しました
私の気持ちわかってくれたのでしょうね?
すんなり私の行為を受け入れてくれました♪
初めて行為の後私涙溢れました、優しく彼女は
お口で涙を拭ってくれありがとうと

彼女と会うまではタチと、思ってた私ですが?
彼女との行為を重ねるうちに、セクシャルが少し
崩れていくみたい?みちに受けた快感と行為を
返したいと、私があやさんにするようにお指や
お口で♪

逢うたびにエッチしてるわけではありませんし?
また、お道具も使うようになりましたが
心があってエッチがあるのですね♪
 
1 みち 2013-05-10 08:58:01

あやさんのバランスの良い唇から、発せられる言葉に
益々興奮する私、目を閉じ肩で小さな息をするあやさんに
またがり、薄めのヘア-にぷっくりとした性器に顔を寄せて
むしゃ振り付きたい欲望を抑え?左右のラビアを舌でこじ開けるように下から上へと舐めたり、すでに小さく膨らんでいる蜜芽を
含んだり、舐めたり、じわじわと湧き出る淫液をわざと
大きな音をたてて啜ったり ♪♪ 性器に優しく息を吹きかけたり
ピンク色のラビアや、蜜芽を歯で優しく噛んだり ♪♪

30分もたたないでしょうか?あやさんといえば、顔を左右に振り
喉の奥から潜った声や、言葉にならない歓喜の声
2人の淫靡な声に部屋の空気も揺れるほどに??
ほどなく私の腕をつかみながら、みち私いきそう駄目え~と
いくいく~といいながらクライマックス♪
私は、まだでしたが私の性器もかなりの潤いでした、

2 みち 2013-05-10 09:27:15

 興奮で 荒い息も、肩の震えも納まった2人ですが
みち、私だけいってごめんねと、そんなことないよあやさんが
気持ちよくなってくれたらいいと、私 行為の後のいつもの
会話ですが?タチの私は相手を攻める?喜ばせることで満足を?
昔ひどい男性経験のせいでしょうか?
あやさんは、こんな私の性癖を理解できないみたいですね?
どちらかが一方的ではなく、同じ行為を2人ですればもっと
歓びがあるのではないかしら?と言いますが
あやさんとはたくさん行為してますが、最近は私の性癖が
変わるような気がします? 以前はお乳や性器など触られる
舐められるなんてとんでもないと、思っていましたが
あやさんの影響でしょうか?今では弄られたり、舐められるんは
少しですが平気になりました

3 みち 2013-05-10 11:23:09

 続き
 心地よい気怠さの中に、どっぷりとつかる2人
朝シャワーも浴びず痴態の限りを??
先ほどの行為で私は、クライマックスが中途半端に?
あやさんは、私の乳首をコリコリと固くなったわ うふふ
私も、気分が高まり思わずあやさんの性器に手を伸ばし
あら、すごく濡れてると、ばかね うふふ あやさんが応えます
私、我慢できなくなりあやさんに覆いかぶさります
あやさんも、すぐ反応両足で私の身体をはさみ、豊満な乳房を
私に押し付けお互いの腕は、絡みつき息もできないぐらいの
KISS ♯ ♯
枕を引き寄せ、あやさんの腰下に置き両手で脚を開き私なんかよりずっときれいなピンク色の濡れそぼった性器が、私に見せつけるように、お互いの性器が合わさるように、擦れるように
私は腰を落とし(俗に言う貝合わせ)ほとんど私がグラインド
ぴちゅぷちゅと部屋に響く音?2人のくぐった歓喜の声や
卑猥な言葉、隠語にーーーー
ほどなくして私もクライマックスに、あやさんいきそう、いっていい?とあやさんも私の声が聞こえないぐらいの声

あやさん、いくいく??とああ~~わたしもいきそうよぉ~と
ほどなく2人は歓喜の声とともに、クライマックスを♪♪
ほんの1~2時間前あんなにたくさん出たのにあやさんたら
びちょびちょに♪ お尻を伝わり枕まで淫液で大きなシミが♪
もっとも、あやさんのだけではありませんが

4 ----- -----

-投稿者により削除-
 
1 みち 2013-05-09 09:58:34

 朝、目覚めて再びあやさん(仮名)求めてしまう私

喉の渇きと、排尿感に襲われ目覚めわきですやすやのあやさん
しわのシーツに、脱ぎ捨てられたランジェ、淫媚なぬくもりが
香るタオル
世間で熟女と言われる2人、二人だけの性の欲望だけは若い?
昨夜お酒、食事もそこそこに切り上げ、早めのベット
三週間ぶりのお泊りSEX,燃えないわけがありません、
久しぶりにぺ二ちゃんを使い、前から後ろからと私の動きに合わせ
リズミカルに動くあやさん ♯♯ いつまでも続き熱い夜

昨夜の疲れもなんのその? あやさんの聡明知的な風貌
豊満?白いもち肌にいつも夢中♯ 私のビーナス
そのビーナスに吸い寄せられるように体を密着させる私
口をかすかに開き、寝息を立てる?あやさんに唇を寄せて
強引に舌を差し込み 目覚めたあやさんの舌を絡めて
応えてくれます ♯ 今日は素敵なお目覚めよお~とあやさんが
その言葉に、私は妙な興奮を覚えて絡めた腕や足に力が入ります
勿論2人は昨夜から全裸、一仕切の抱擁のあとあやさんはばすローブをまといトイレに   

トイレに中断されたといえ、あやさんに対する欲望は納まりません
私よりずっと年上のあやさんですが、ベットでの私の要求はほとんど拒みませんし、無理なこと?でも応えてくれます、みち貴方が
満足するならと、私だって満足よと ♯♯
あやさん舐めるね?と聞くと、たくさん私の@@@@なめてえ~と
普段は決して発しない言葉もあやさんの上品なお口から

2 りえ 2013-05-09 14:40:25

みちさん、続き読みたいです
 
1 匿名さん 2013-05-03 09:56:57

今年大学に入学した19才です
入学して女子しかいない運動部に入りました
私が鈍かったのか、合宿に行くまで全く気付きませんでした

合宿の部屋割りは縦割りで、先輩たちと同じ部屋に、1年生が1人ずつ別れてました

この組み合わせは入部してからずっと変わらないチームになります

初日の夜、お風呂も食事もミーティングも終わってあとは寝るだけっていうタイミングで4年の梨果先輩に部屋の隅に呼ばれました

今日の練習中のカラダの動きについて、私の背中の方に回り込んで、カラダに手を当てて教えてくれました

その時、梨果先輩のオッパイが背中に押しつけられて「おっきくて柔らかいなぁ」なんて思ってました

私は壁に向かっていて、梨果先輩は私の後ろにいたので、2年のサト先輩と3年の英里先輩は見えませんでした

すると突然、梨果先輩が後ろから私を抱き締めました

「あんりって可愛いね」

耳元でささやかれてビクッとしちゃいました

「そんなコトないですよ…梨果先輩みたいにフェロモン出せてませんし…」

「出せるようにしてあげる…」

梨果先輩は私の顔を後ろに向けさせて、ディープキスをしてきました

女性とするのは初めてじゃなかったんですけど、熱くて甘くてホントニとろけるようでした

すぐに先輩の両手が私の胸に回って来て捕まれました

エッチっぽいキスを続けながらカラダの向きを変えて梨果先輩の方を向くと、

先輩のすぐ後ろで、全裸になって仰向けに寝かされた2年のサト先輩の上に、

これも全裸の3年の英里先輩が重なるようになってお尻の所だけ上下に動いてました

でも、こんなことは大したことのウチには入らないとわかるのに時間はかかりませんでした
 
1 匿名さん 2013-05-03 09:55:26

30代の既婚者です。
夫の出張が多くて、結婚してからこれまで
派遣で働いたり、習い事をしたりと
寂しさを紛らわそうとしていましたが
やはり、一番の悩みは欲求不満でした。
そして、つい魔がさしてしまい
レディコミの読者向けに載っていた
AVの出演者募集に問い合わせをしてしまいました。
もちろん最初は、非通知で電話して
少しでも怖かったり、怪しい感じがしたら
直ぐに切るつもりでしたが
柔らかい口調に安心感を覚え
巧みな話術に妄想と期待を植えつけられてしまい
躊躇しつつも、話しがトントンと進み
メールでのやり取りの中で
《いくつかの企画を用意しています。一番興味のある設定を選んで下さいね》
という案内が来て
私は、その中から
《エステを受けている若妻が、いつの間にかレズエステティシャンの淫らな悪戯に…》
みたいな内容を選びました。
それまでは勿論、女性同士の経験などありませんでしたし
最初は、主人以外の、しかもプロの男優さんの凄さを知りたいのが目的だったのです。
でも、いざそんな(非)現実を目の前に提示されると
(やっぱり、同性の方のほうが優しく扱ってくれるかも‥)
という安心感を求めてしまいました。
でも、その選択は偶然だったのでしょうか?
それとも意識の底に、そういう願望があったのでしょうか?

前の晩から、あまり眠れないまま
当日、指定の場所に向かい撮影の現場に到着して
恥ずかしさと緊張など、様々なプレッシャーの中
色々な方に紹介・挨拶をさせて頂いたのですが
相手(レズ)役の方は、かなり若い女優さんでビックリしたのですが
あらかじめ私が素人と分かっている彼女は
『はじめまして、プライベートでも女性との経験はあるのですか?』
「ぃぃぇ‥」
『緊張してますよね?でも全然大丈夫ですよ…ただ寝ている状態で、体を任せてくれれば良いですから…』
「ハイ‥」
何を喋ろうにも緊張して
『でも、それが一番難しかったりするんですけどね(笑)』
「ぇっ!?」
『カワイイんですね…撮影が楽しみ!』
どっちが年上だか分かりません‥

そして、撮影が始まって

それまでに受けていた(本当の)エステやマッサージ
それに、主人の愛撫も含めて
全然比べ物にならない素敵な心地よさに包み込まれてしまい
『目元にパックを充てますね』と言われ
目隠し状態にされました。
 
1 匿名さん 2013-05-03 09:54:52

昨日、会社の後輩2人と飲みに行った時に最初は仕事の愚痴などを言っていたのですが、

酔いがまわってきてからエッチな話しになり

私が『ちょっとMかもと』言うと後輩の1人がトイレに行った時に

もう1人の後輩が『真奈美さんってMなんだね。』って言われて。

『ちょっとだけだよ』って言ったら、

『じゃあT美がトイレから出てきたら真奈美さん、トイレに行ってパンツを脱いで戻って来てくださいね』って言われて。

冗談だと思い『脱がないよ~』って言ったら、

真剣な顔で、『真奈美!パンツを脱いで戻って来るの!』って言われて、

酔いがまわっていたのもあり、つい『は、はい』と返事をしてT美が戻って来てから

私はトイレに行きパンツを脱いで戻りました。

そして触れながらお酒を飲んでいました。

T美にバレるかもと思うと凄く興奮してアソコがビチョビチョになっちゃって…

その後は会計するまでずっと触られて逝かしてくれなくて(T_T)そのまま解散しました。
 
1 匿名さん 2013-05-03 09:53:15

私はF県のK市に住んでる38歳の主婦ですが

趣味と健康を兼ねてバレーのクラブに入ってるのですが
そこの仲が良いお友達からスパ(エステ)を薦められて
初めて行って見ました

お友達から時間と指名の予約を入れて貰ってたので
行くと即個室に通されました

服を全部脱いでバスタオルだけになりベットに横になると
始まりです

お友達が指名をしてくれたS美さんが気さくに話しながら
身体中をマッサージから遣ってくれたのですが
彼女の指が私の感じる乳房や乳首を触る度に
身体に電気が走る感じで気持ちが良くなり感じてしまった
のです

でも、そんな事は恥ずかしくて顔には出せずにいると

彼女の指は段々に一番感じる所を時々触ってくるのです

そして「あら、恥ずかしい所が濡れてきてる」の一言で
私はより異常に感じてしまって、

彼女の言葉は次第に恥ずかしい言葉責めのようになり
指は感じる場所を一気に責めてきました

耳元で「貴女ってMなんだ・・!」と言われキスされると

私の心は完全に彼女の言われるがままの状態になり
ヤラシイ言葉を言わされたりしながらイカサレてしまいました

女性とキスしたのも初めてでしたが、女性にイカサレて
しまうのも初めてで、男性とは違ってこんな感覚は
初めてでもうクセになりそうな気持ちです

今日は朝から昨日の事が頭がいっぱいで
ウズウズしちゃって子供が出掛けてから直ぐに
バイブでオナしちゃいました

これがレズになるのかは分かりませんが
また、行って見たいと思ってます。

2 匿名さん 2013-05-03 09:53:39

報告が遅れました
主人の両親が田舎から出てきてたもので・・

お盆前の先週の金曜日に三回目のエステに
行ってきました

勿論 S美さんがお目当てです

部屋に入るなり少し命令口調の言葉で私は
そんな口調だけで興奮してしまい濡らして
しまうのです

激しいディープキスをされてから全裸になり
両手をベットに固定されてからバイブ責めが
始まりました

途中から口にボール見たいな物を咥えさせられて
より異常に興奮して何度もイカされました

最後には私はS美さんの身体中を愛撫してから
大事な部分は舌を入れるようにしてから
お互いの処に両頭ディルドを入れてから
お互いに突きあってイキました